1
/
5
経営管理・事務
中途
4
エントリー
on 2022/01/25 90 views

コーポレート推進にチャレンジ!第二新卒歓迎!私たちのサポートをお願いします

株式会社サル

株式会社サルのメンバー もっと見る

  • 中央大学商学部商業・貿易学科卒業。
    2004 年株式会社サイバーエージェントに入社。

    2007年4人でWEB コンサルティング会社を設立、1 年半取締役を就任した後、

    2008年 株式会社サルを設立。
    2010年 株式会社em 沖縄のニアショア開発会社設立。

    2012年 株式会社GALTPOP ギャルマーケティングを支援する会社設立。

    2013年 中国上海にてgenius設立。日本語を話す中国人材の採用支援。

    2019年 株式会社ジンジ13設立。ガテン業界の採用おせっかい企業。

  • 前職では広告営業、人材広告営業、Webマーケなどを経験しSALへ入社。Webプロデューサーとして在宅ワーカーさんと接する中で優秀さやホスピタリティの高さを実感し、より在宅チーム構築という考えが浸透して欲しいと感じ、在宅チーム構築支援営業へ異動しました。

    私の目標は『「働く」ということを、もっと自由にする』です。事情により出社できず、高いスキルや意欲を活かせない方と経営に不安を抱える企業様とが良い関係性で業績アップ・対価を得るという循環を作り出したいです。

    ■わがまま書初めテーマ【自分らしく】■
    SALだからできること、プラス、自分ができることを考え、業務の質を磨いていきたいです。

  • 幅広いバックオフィスの知識経験を身に付けたくて、まったくの異業界から2017年に中途入社。
    経営管理部としてバックオフィス業務全般、特に人事・経理・総務を担当中。
    多種多様の業務を裁量権を持って取り組ませていただいています!

  • 前職での営業の経験を通して管理部の重要さを知り、
    SALでキャリアチェンジをしました。

    転職の際はたくさんの企業様とお話しさせていただきましたが、
    SALほど管理部の重要さを熱く語る会社はなく
    面談で一気に心を奪われ、気づいたら入社していました!

    今は典型的なバックオフィス業務に限らず、
    入社当時は全く知識のなかった
    Pマークに関する業務など、

    メンバーや業務委託さんの力をお借りしながら
    色々なことに挑戦させていただいています!

なにをやっているのか

  • わがまま人、大歓迎!SALで「やりたい」を実現しましょう!!
  • Web戦略、マーケティング、SNS運用支援などのメイン事業や在宅ワーカーやママワーカーを活用したチーム構築支援事業など社会問題解決のための新規事業にも取り組んでいます。

◆わがままに生きる人をつくる◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これが、SALの経営理念です。
やりたいことをやりたい!と言うことや、わがままに生きることは意外と難しいです。
大人になると「やりたいことはあるけどなんとなく自分の心の中に隠してしまっている」という人が多い気がします。
SALでは小さいことでも社員が自然と「やりたいこと」を口に出し、それを実現するための未来を描いてもらいたいと考えています。
別に大きなことじゃなくてもいいと思うんです。
「ずっと阿波踊りしたくて最近ついに始めてみた」とか「趣味が高じてお茶会開いちゃった」とか「アイドルしたくて地下アイドルやってました!」とか。これ全部SALの社員の実話です(笑)

小さいことでも自分の「やりたい」をぶつけてくれる人は、仕事でも絶対妥協しないと思っています。
だからこそSALの社員には、やりたいことをやり切って豊かな人生を歩んでほしいんです。

◆SALの主力事業・WEBマーケティング支援◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
企業のWeb戦略の設計および戦略を形にする制作、クライアント先に常駐してSNS運用プロジェクトを推進する事業を展開しています。

Webサイトの企画・オウンドメディア構築・SNSの運用支援・各種Webマーケティングに強みを持ち、抽象度の高い上流工程から実行の下流フェーズまで一気通貫で支援。
ユーザーのリアルな声に基づく戦略設計と、その戦略を実現するUI設計を軸に、実のあるご提案をしています。
中小企業~大手企業まで様々な案件を取り扱っています。
近年では、資生堂様やベネッセ様などのナショナルクライアントの案件も多数あります。

※詳しくは取引実績をご覧ください。
 https://bit.ly/3aTCM7L

◆SALの新規事業・在宅チーム構築支援◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪「在宅ワーカー」 × 「事業を発展させたい経営者」の支援事業≫
今回、SALは新たな市場の開拓に挑戦し、日本の社会問題を解決することを決意しました。
その挑戦こそが、在宅ワーカーを組織に取り込む新しい経営体制の提案およびチーム構築支援の提供です。

人口減と高齢化が進む中、日本の経営者は、DXによる生産性の向上や海外展開を余儀なくされている現状があります。

・人材コストの削減
・業務の効率化
・海外への進出
・新規事業の立ち上げ etc.

様々な課題に取り組み、事業を発展させていかなければいけません。

SALの新規事業はそんな経営者の悩みを「在宅ワーカーのチーム構築」という形で将来、日本経済を支える可能性がある仕組み作りや新しいソリューションの提供しています。

※詳しくはこちらをご覧ください。
https://go.sal.ne.jp/l/888803/2021-07-19/2nyz9

なぜやるのか

  • 全てのファクターに妥協無く「わがまま」につくりあげたプロフェッショナル集団!
  • 変化に対応する柔軟性を強みに、クライアントの問題を解決する新たなソリューションを常に開発し続けています。

◆SALでいう「わがまま」とは◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「わがままに生きる」というのは、ただ単純に自分のやりたいことを口に出すだけでなく、それを実現するためにはどうしたらいいのか、失敗したら次に上手くいくためには何をするべきか、を考え行動していくことだと思っています。言うだけでは何も変わりません。
だからこそ、自分の行動だったり何かを変えるといったことができる仲間達と働きたいと思い代表の魚住が立ち上げたのがSALです。
創業から14年目を迎えている今も、社員の「やりたい」をすごく大切にしています。「この人のやりたいことはSALのどのポジションだと叶うのか」「会社や仲間がどうサポートできるのか」を一番真剣に考えているのが魚住です。
チャレンジしていく精神、姿勢を支援することがSALのいう「わがままに生きる人をつくる」だと考えています。

どうやっているのか

  • 自分の成長が会社の成長に繋がる!
  • 社員全員の頼れる存在として活躍できます!

今回募集する「経営管理部」は現在2名体制で稼働しています。
今後の事業拡大と社会情勢に左右されない地盤作りを行っていくため、会社を支える経営管理部メンバーを新たに募集します。

◆「経営管理部」は会社全体に頼りにされる存在◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
困ったこと、悩んだことがあったら経営管理部に相談。
経営管理部が一番、会社全体のことをわかっているから頼りになる。
これがSALに根付いている経営管理部の位置付けです。
社長が一番、経営管理部の重要性や大変さを理解してくれていて、それを常に社員に発信してくれているから、自然と周りから頼りにされて、いつも感謝してもらえています。と現メンバーは言います。
今のメンバーがSALに入社したきっかけも、「複数の経営者の話を聞いたけれど、他社の社長と比べて経営管理部のことを熱く語る社長は魚住さん以外いなかった」というのが理由です。
だからこそ経営管理部は常に問題意識をもって、日々の業務に取り組んでいます。

◆経営管理部発信の企画「BTO」◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪毎朝行われる取組み「BTO」≫
BTOとは「beyond the online」の略でオンラインコミュニケーションを超えるという意味です。
抽選で選ばれた人が「最近ハマっていること」や「おすすめの家電製品」「今悩んでいること」など好きなことを話し、他の参加者が質問などをするトークタイムです。
社員から大好評のこの企画は経営管理部からの提案で始まりました。

コロナ禍にリモート勤務が導入されたことにより、人間関係が悪くなった、顔を合わせないことで会社の一員である意識がなくなる、などチームワークの課題を解決したいという思いから生まれた企画です。
会社や社員が今、どういうことで悩んでいるか、企画をどんな風にやるかなど、イチから管理部2人で考え、会社全体を巻き込んでいきました。
この取り組みにより、他部署のメンバーや業務で関りが薄かった人たちのことを知る機会が増え、逆に自分のことも知ってもらえるので出社したときにも話しやすく仕事が円滑に進むようになりました。

会社の課題がどういうところにあるか、それを自分たちがどう改善できるのか、をずっと考えている経営管理部だからこそできる提案です。

BTOについて詳しくはストーリーをご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/sal/post_articles/351277

こんなことやります

現メンバーが新たなミッションに取り組むため、業務をサポートしてくれる人材を募集しています。

お任せしたい内容は、経理・人事・総務と範囲は多岐にわたります。
まずは経理業務から少しずつ業務に慣れていただき、他の業務についても知識や経験を積んでいっていただきたいです。

具体的には・・・
▼経理
・売上、原価の管理
・資金繰の管理
・会計ソフトの入力(使用ソフト:MFクラウド) …など
▼人事
・社員の勤怠管理
・入社退社手続き
・評価制度運用…など
▼総務
・消耗品の管理
・契約管理
・情報セキュリティの整備 …など

◆「革新提案」の連続◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現メンバーは常に「変えなきゃ」という意識で業務に取り組んでいます。
ルーティン業務も多いですが、その作業の中でも「本当にこのやり方でいいのかな」「もっとよくできるはず!」と常に考え、思いついたアイディアを書き留めたりしています。
言われたことを淡々と行うのではなく、自ら会社全体に問題提起していける方を求めています。

◆段階を踏んだ成長ステップ◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いきなり「課題解決を!」「改善提案を!」というのは無理です(笑)
現メンバーも「目的を達成するためのアクションを考える志向性やマインドを育てるのが大変だった」と言っていました。そこは週1回のMTGや普段のやりとりの中で「改善提案」の意識が根付いている先輩2名の姿を見ながら、少しずつ意識を育てていってください。

また課題解決のプロセスも段階を踏んで行っています。
★ステップ1★
→誰もがわかっている、わかりやすい会社の課題を解決するための行動をする

★ステップ2★
→自ら新しい課題を探しに行く

現在の経営管理部メンバーも未経験からですが、入社から2年経った今では一人前の戦力として活躍しています。作業の意味を理解して取り組めれば活躍・成長できます。1つ1つ理解を深め、さまざまな業務に取り組みスキルアップに繋げてください。

成長したい!面白そう!とちょっとでもワクワクむずむずした方はぜひご応募ください。
まずは話を聞きたい、という方もOKです。
お気軽にご連絡ください。

会社の注目のストーリー

【将来起業したい人必見】代表インタビュー!起業する際に大事なことを聞いてみた
【オフィス紹介】サルの社内を覗いてみました
【サルの歴史】在宅構築支援誕生〜今後の展開について【新規事業】
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社サルの会社情報
株式会社サル
  • 2008/07 に設立
  • 42人のメンバー
  • 東京都品川区西五反田7-24-4 K.U.ビル7階
  • 株式会社サルの会社情報
    コーポレート推進にチャレンジ!第二新卒歓迎!私たちのサポートをお願いします
    株式会社サル