1
/
5
Flutter エンジニア
中途
4
エントリー
on 2021/11/15 2,513 views

EV充電サービスをつくる、Flutterエンジニアを募集!

ENECHANGE株式会社

ENECHANGE株式会社 のメンバー もっと見る

  • ENECHANGE株式会社でCTOをしています。今まで様々なプロダクトにおいて設計・開発・運用から PM 業務まで幅広く担当してきました。プロダクトを通じてエネルギー業界の発展に貢献できたら嬉しいです。

  • ENECHANGEの創業時のメンバー。営業責任者・事業開発責任者として2016年の電力自由化を迎え、電力・ガス会社と共に電力自由化ビジネスの推進をしてきました。現在は、EV充電サービスの責任者。EV買いました!

  • 大学院では持続可能なエネルギー社会の実現に向けて再生可能エネルギーの研究。植物の光合成を模した酸素還元触媒を水熱合成法を用いて合成し、サイクリックボルタンメトリー等の測定手法を用いて触媒の性能を評価。2013年の冬のMRS(Material Research Society)にて発表。
    システムの面からエネルギー分野に携わりたいと思い、大学院卒業後は富士通に就職。SEとして働き、高齢者見守り支援システム、スマートメーターヘッドエンドシステム開発に従事。
    現在は、主にRuby on Railsのエンジニアとして、Vue.js、インフラ、業務フローの整理等も行なっています。

なぜやるのか

  • ENECHANGEストーリーが飾られているオフィス
  • 会社のValueは会議室名になっており、日々Valueへのコミットをしています。

「エネルギーの未来をつくる」
―CHANGING ENERGY FOR A BETTER WORLD

みなさんもご存知かもしれませんが、
2016年4月には電力が、
2017年4月には都市ガスが自由化されました。

これにより電力・ガス・通信など変化が起きにくいと言われる「社会インフラ」が大きく動き、わたしたち消費者も自由に「でんきを選べる」ようになったという大変革が進行中です。

エネルギーという巨大な社会領域を「より幸せなかたちに再構築」する。 インターネットの力で、私たちがその素敵なミッションを実現できると信じています。

会社の注目のストーリー

エネルギーの4Dでイノベーションを起こし、脱炭素社会を実現するのが我々エネルギーテックの役割!ENECHANGE、CEO城口にインタビューしました
巨大なエネルギー業界をドライブさせる存在でありたい / ENECHANGE株式会社の創業ストーリー(城口・有田編)
ウィズコロナ時代におけるENECHANGEグループの働き方改革宣言!
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
ENECHANGE株式会社
  • 2015/04 に設立
  • 90人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3F
  • EV充電サービスをつくる、Flutterエンジニアを募集!
    ENECHANGE株式会社