1
/
5
テクニカルアーティスト
中途
1
エントリー
on 2021/11/10 208 views

メタバースのアバターデザインワークフローを担うテクニカルアーティスト募集!

クラスター株式会社

クラスター株式会社のメンバー もっと見る

  • クラスター株式会社 デザインエバンジェリスト
    1985年生まれ。青山学院大学経営学部卒。2009年日本デザインセンター入社。
    コンピューティングとタイポグラフィを軸として、グラフィック、Web、UIなど複数の領域におけるデザインとアートディレクションに従事している。
    武蔵野美術大学基礎デザイン学科非常勤講師。
    著書に「いいデザイナーは、見ためのよさから考えない」(星海社)がある。
    https://www.twitter.com/tatsdesign
    https://www.tatsdesign.com/

  • 2021年よりプロダクトデザイナーとしてクラスター株式会社に参戦。前職までは国内・外資系IT企業をクライアントとしたWebやソフトウェアのUIUXデザインに従事。2016年グッドデザイン賞、2020年日経電子版広告賞を受賞。

    ■2020年日経電子版広告賞
    https://marketing.nikkei.co.jp/case/award2020_kddi.pdf

    ■Adobe CC道場
    https://www.youtube.com/watch?v=N3pEJC1CXsY

    ■グッドデザイン賞2016
    https://www.g-mark.org/award/describe/44492

  • モデラー/テクニカルアーティストの瀬戸大介と申します
    新卒時、東映アニメーション、プラチナゲームズでキャラクター/背景モデラーとして従事
    その後のフリーロームVRベンチャー企業での実装、プロトタイプ制作業務でVRに出会いました

    現在はモバイルVRプラットフォーム「INSPIX」のリードTAとして
    大型IPのモデリング要件、Shader+PlayableTrackを用いた演出表現等、モバイルVRの全体のアート技術監修を行っております。

    並行でVtuberのハイエンドMVを担当し
    https://www.youtube.com/watch?v=H2V_eME2aT8
    ↑のMVを全て制作(...

  • 2017年にclusterに入社し、CGデザイナーとして会場やアバター作成の仕事をしています。

なぜやるのか

  • IVS 2017 Spring Kobe 優勝
  • news zero 特集

インターネットによって情報の価格は下がっていますが、一方で音楽フェスのように熱狂や興奮を一緒に「体験」する市場はますます拡大しています。

そんな「体験」への価値が高まるなか、「cluster」は最先端のテクノロジーで熱狂や興奮を一緒に「体験」することができるプラットフォームを目指しています。

「cluster」はあらゆる集まる体験をバーチャルで再現します。バーチャル音楽ライブやバーチャルeスポーツ会場など、幅広い可能性を持っています。私たちと一緒に世の中のエンターテイメントを変えましょう!

■注目のメディア記事
Forbes JAPAN「世界を変える日本の30歳未満の30人」発表
https://forbesjapan.com/30under30/

会社の注目のストーリー

東映アニメーションやパルスなどを経て、クラスターの3DCGデザイナーへ。二度ポートフォリオを送り、ついに念願だった憧れの会社に。実際に入社して感じた、何にでも挑戦できる面白さ。
「ユーザーの声を反映する柔軟性とスピード感が、クラスターの強み」ゲーム大手マーベラスからVR領域のエンジニアへ。追い求めるのは、世の中の人々が心底楽しめる本物のコンテンツ。
「個人の価値観と会社としてのビジョンが共存する “尊い” 場所」。新卒ドワンゴ→スタートアップを経て、VR領域のUnityエンジニアへ。ユーザー視点での開発を追い求めた彼が驚いた、クラスターのカルチャーとは。
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
クラスター株式会社
  • 2015/07 に設立
  • 58人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都品川区
  • メタバースのアバターデザインワークフローを担うテクニカルアーティスト募集!
    クラスター株式会社