1
/
5
エンジニアリング
中途
5
エントリー
on 2021/11/17 1,202 views

ブロックチェーンで新しいインターネットを創るエンジニア募集!

合同会社暗号屋

合同会社暗号屋のメンバー もっと見る

  • 1986年生まれ。新潟出身。株式会社サイバーエージェントにエンジニアとして新卒入社後、ソーシャルゲームのプロダクトマネージャーを経て、ゲーム開発、動画メディア開発をサーバーサイドからフロントエンドまで担当。その後福岡の仮想通貨取引所 Mr. Exchange 取締役 CTO に就任し、退任後フリーランス期間を経て合同会社暗号屋を設立。現在に至る。プライベートではWebやフライヤー等のデザイン、DJ活動もしている。著書に「Web 開発者のための GitHub の教科書」。BAPA1期生。インキュベートキャンプ1期生。

  • 大学在学中にフィリピンとインドネシアへの長期留学を経験。卒業後は新卒ながらメーカーの海外営業部としてほぼ一人で事業部を回しながら、独学でプログラミングを学習し、IT業界へ転職。受託会社で実務を学び、広告系自社開発会社で0->1開発を行いながら、IT事業部の立ち上げ、営業、企画、採用、デザインのディレクションまで幅広く携わる。現在はブロックチェーン業界に浸かり、PM・スクラムマスター・開発を行っている。歌えて殴れて営業企画もやるエンジニア

  • 大学卒業後、地元福岡の大手インフラ会社にUターン就職。1年営業をした後、社内DXを推進する部署へ。働きながら業務外でプログラミングを学んだ結果ハマってしまい、エンジニアに転職。現在はフロントエンドとブロックチェーンをメインに奮励中。趣味はバスケとサーフィン、海外旅行オタクです。

  • 大学卒業後、暗号屋へ就職。なんでも屋さんな秘書さんです。お酒とダンスが好き。

なぜやるのか

代表の紫竹です。
なぜやるのか?それは「ブロックチェーンを “次のインターネット” だと思っているから」に他なりません。

我々が注目しているブロックチェーンというものは、ビットコインや仮想通貨が動いている基盤技術という風に理解してもらうのが一般には早いのかなと思います。ですが最近では仮想通貨以外での活用方法が様々な分野で検討され、実証実験や本格的なプロダクトとして世の中に実装され始めています。
しかし、ブロックチェーンはそれ単体で何かが出来るものではありません。言うなればただのデータベースのようなものと同じで、その上にWebサイトやサービス、システムを構築していきます。
これがなぜ “次のインターネット” だと思っているのかというと、ブロックチェーンはインターネットとは違う “つながり” を表現できるようになったからです。

インターネットは不特定多数の人につながり、ブログを書いたり、YouTube配信をすることで価値をリーチさせることが出来るようになるセカイを作りました。ブロックチェーンはというと、インターネットだけを介してお金を送れる様になったり、インターネット上に融けたシステムを介して人を信じることのない新たなコミュニケーションが出来る事ができるセカイを作っていきます。これによって中心的な企業や国が居なければ成り立たなかった金融などの業界を中心に、様々なイノベーションが起こせるわけですが、まだまだ世の中の理解が追いついていないというインターネット初期のような時代が来ています。

我々はブロックチェーンで世の中をよりシンプルに、不要な時間や労力を減らすことで人々の生活をより豊かで余裕のあるものにしたいと考えています。そうすることで様々なものに新たな価値が生まれるはずです。
暗号屋は、分かりづらいブロックチェーンの新しい価値観を世の中に社会実装し、セカイを次のフェーズに進めていきます。

会社の注目のストーリー

暗号屋総会2021年上半期@福岡を開催しました!
サウナ合宿でバイブス形成をしてきた話
【社員インタビュー】入社5ヶ月でチームの要へ!ブロックチェーン業界に足を踏み入れた理由とは?
エントリー状況は公開されません
11人が応援しています
会社情報
合同会社暗号屋
  • 2019/02 に設立
  • 4人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 福岡県福岡市中央区大名1-3-41 プリオ大名ビル 2F
  • ブロックチェーンで新しいインターネットを創るエンジニア募集!
    合同会社暗号屋