1
/
5
バリスタ(スタッフ)
パートタイム・契約
3
エントリー
on 2021/11/07 264 views

名古屋オープン:アート&ワーキングカフェのバリスタ兼スタッフ募集!

株式会社CO&CO

株式会社CO&CO のメンバー もっと見る

  • 中国出身の日本育ち。高校2年時のカナダへの交換留学を契機に、世界に対する関心が高まり、一層広い見識と視野を身につけるためアメリカの大学へ進学。

    UCLA校経済学部卒業後、世界を舞台に活躍することを目指し大手総合商社に就職。資源分野となるアルミニウム事業のプロジェクト管理・トレーディング業務を経たあと、北海道札幌市への転勤から食料分野に携わり、高付加価値農産物のグローカル・ブランディング事業を手掛けた。

    多肢にわたるプロジェクト形成の過程で、異国・異業種の人々が支え合い共創することで生まれる新たな価値、また言葉の壁を越えて世界と地方をつなげる喜びとつながる感謝を実感した。
    ...

  • 札幌市出身。
    呑気なフリーター生活を経てたまたま家の近くにオープンするユニクロにパート入社。勢いでパートから店長に。全国1位の売上店舗をマネジメント。その後東北や東京でスーパーバイザーを務め、東京本社に異動。マーケティング業務を中心に、数多くの新規事業のプロジェクトに参画。日本中を駆け巡る毎日を送る。
    9年のユニクロ勤務を経て地元北海道に戻り、札幌のブライダル業界へ。
    函館出店、本州進出のリサーチ・マーケティングを推進し市場開拓を励行。出店プロジェクトの成功に繋げる。
    更なる新規事業立ち上げではプロジェクトマネージャーを務め、無事に事業を確立。
    2015年、さまざまな企業をサポ...

  • 北海道旭川市出身。
    大学卒業後、ファッション事業会社で販売・MDとしての勤務、NYのファッション系大学・大学院への2度の留学を経て、経営コンサルティング会社に異業種転職。国内外の新規事業開発プロジェクト、人事畑で経験を積んだのち、独立。現在はフリーランスとして戦略策定、事業開発、人事・広報など、経験を活かし幅広く活動中。

    生きる上でのモットー:
    周囲の環境・人とほんのちょっとの運に感謝しながら、
    努力と挑戦心を絶やさない人生を。
    人生に「やらない後悔」をつくらない。

  • 北海道札幌市出身
    学生時代はストリートダンスとスノーボードに熱中。
    卒業後、東京都内のコーヒーショップでバリスタのスキルを学び、コーヒースタンドやロースター・カフェの新規立ち上げなどに携わる。

    東京や全国でコーヒーに触れる日々の中、様々なカルチャーやライフスタイル毎に変化するコーヒーの在り方。1杯のコーヒーから国籍や年齢を超えて様々な人が繋がり、多様なコミュニティが形成されていく面白さに魅せられる。

    札幌に帰郷後、CO&COの『共育・共創・共生で世界をひとつに。』のビジョンに共感し参画。

    「たくさんの個性がpoolされ、紡がれた関係性がloopしていく場所」
    バリスタが自分らしく、...

なぜやるのか

  • 文化を創るからそこに人が集まり、コミュニティとなる。すべての人が自分らしく生きられる、そんな街づくりも行っていきたいと考えています。

【異文化共生の実現の第一歩は、一人ひとりが「自分らしさ」に気づくことから】
なぜチャレンジャー育成にボーダレスなコミュニティが重要か。それは私たちのミッションでもある『COMMUNITY WITHOUT BORDERS, IDEAS WITHOUT LIMITS』が関わってきます。

私たちが異文化共生社会を目指すのは、「異なること」にこそ価値があり、「異なる者同士が創造的摩擦を起こしたときに進化が生まれる」と考えているからです。

皆さんは、これまでの人生において「自分らしさ」について考えたことはありますか。

例えば、異なるバックグラウンドや価値観を持つ人材が集まる中に身を置いたとき、自分の「らしさ」が鮮明になり「自分は自分でいいんだ」と感じる瞬間や、異なる「らしさ」に刺激を受けて「自分も変わりたい」と思う瞬間があります。

まずは一人ひとりが本来持っている「自分らしさ」「個性」に気づく機会を持つこと。そしてお互いが「らしさ」「異なり」を認め合い、繋がり続けること。その先にある、異なる「らしさ=個性」の掛け算による新たな価値創造こそが、私たちが本質的に目指す「異文化共生」の在り方です。

「異なる」とはもちろん国籍の違いだけではありませんが、気づきのきっかけの1つとなるのがCo-learning(共育)・Co-working(共創)を入り口としたボーダレスなコミュニティでの経験や、留学・海外滞在であると考えています。CO&COは、創業者をはじめ、留学・海外滞在を通して「自分らしさ」に気づくことの大切さを体感したメンバーがほとんど。一人ひとりがその実感値をもって、気づきのきっかけ創りから行っています。

【世界中の人々が半歩踏み出すチャレンジを ”共育×コミュニティ” で加速させる】
先に述べたように、私たちは外国人の日本へのチャレンジ、日本人の海外へのチャレンジを加速したいと考えています。一過性の訪問で終わらずに、日本に住みたい・働きたいと思える日本ファンの外国人が増えていく、あるいはグローバルマインドを持った日本人が増えていくことを目指しています。

そのためには外国人にとっては日本に親しみを感じられて、日本人にとってはセカイを身近に感じられる、ボーダレスなコミュニティを創りたいと思っています。

当然ながら、コミュニティを作ること自体が最終ゴールではありません。多種多様な価値観やバックグラウンドを持った人々が集うだけでは不十分。国境、限界を越えていこうとするマインドを持ち、スキル向上を目指す人々が集まる空間だからこそ、相乗効果でチャレンジャーの成長を加速することができると考えます。

そのためには、お互いに学び合い、高め合う共育コンテンツがキーになると考えています。

CO&COでは語学を学ぶ、あるいは教えるきっかけとしての「日本語学校」「英会話スクール」という共育コンテンツを入り口の一つとしながら、そこで醸成されたコミュニティが育っていくための文化体験やコワーキングスペースといった共育・共創コンテンツ、さらには留学支援サービス、定住サポートサービスといった「暮らしのインバウンド事業」までをトータルで提供することで、世界中の人々が半歩踏み出すチャレンジを加速させています。

会社の注目のストーリー

共育・共創のグローカルコミュニティ “CO&CO NAGOYA” が、2022年1月名古屋・栄にオープン!
poool -Espresso & Work- 2021年8月15日グランドオープン!
新大久保駅直上のフードラボ「Kimchi, Durian, Cardamom,,, 」いよいよオープン!(2021年3月28日)
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社CO&CO
  • 2012/01 に設立
  • 20人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 愛知県名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパークB1
  • 名古屋オープン:アート&ワーキングカフェのバリスタ兼スタッフ募集!
    株式会社CO&CO