1
/
5
編集ライター
中途
11
エントリー
on 2021/11/04 300 views

管理栄養士歓迎/おいしい健康で食と健康の情報発信を行う編集ライター募集!

おいしい健康

おいしい健康のメンバー もっと見る

  • 人間は考える葦である

  • 雑誌媒体の編集、ライターを12年ほど経験。人間ドックでだんだん要注意項目が増えてきたころに、おいしい健康の存在を知る。食事療法の可能性を感じて、編集として今年入社。

  • 「人生の仕事はゆっくり見つけよう」という言葉は、はたらくきほん100に書かれている言葉です。
    おいしい健康に応募した時、ここでの仕事を人生の仕事にしたい、と強く思った気持ちを忘れず、大切にしたいと思っています。

  • 2012年成蹊大学卒業後、インテリアブランド「unico」を運営する株式会社ミサワに新卒入社。
    店舗販売を経験した後、マーケティングチームにて販促企画の立案や年間カタログのプロジェクトリーダーを担当。その後、商品開発チームにてオリジナルファブリックの生産管理やカーテンMDを行い、2017年1月より人事として主に新卒採用・本部中途採用を担う。

    2021年2月より、ヘルステック事業を行う株式会社おいしい健康にて採用をメインに人事労務・総務全般を担当。「誰もがいつまでもおいしく食べられるように」というビジョンのもと、食を通した医療課題・社会課題の解決を実現する為、会社の成長期に向けた人材の採...

なにをやっているのか

  • おいしい健康のレシピはすべて自社の管理栄養士が監修しています。
  • 色々な職種のメンバーが一丸となってサービスを開発しています。

当社は、それぞれの人に合った献立を提案する患者・生活者向け食事支援サービスを展開しています。ユーザーは各自の健康状態や病態を登録しているため、今まではブラックボックスだった患者・生活者の家庭における食事という独自の生活ビッグデータを集積しています。
この食行動データから得られる健康・医療上のエビデンスを構築し、「食によるあたらしい予防・医療の実現」を目指して、以下の事業を展開しています。

■ ホームヘルスケア事業(BtoC)
  2021年3月より自社サービス「おいしい健康(https://oishi-kenko.com/)」を有料化しました。「おいしい健康」は利用者の健康状態(病気や予防など)に合わせて献立づくりをパーソナライズする食生活支援アプリです。レシピは全て当社管理栄養士が監修しており、それを自動で栄養計算し、利用者に合わせた献立を提案し、健康をサポートしています。新型コロナウイルス感染症の流行を背景に、目下、急成長しています。
■ Dxマーケティング事業(BtoB)
 おいしい健康のコンテンツとビッグデータを活用し、企業における「ヘルスケアコミュニケーション(エビデンスの生活応用)」を支援します。
 製薬業界に向けては、「徹底的に患者目線」をモットーに「患者支援DXプラットフォーム」を提供しています。医師・コメディカルへリーチするためのオンライン/オフラインでの資材提供、患者様向け疾患啓発及び食事、服薬支援を目的とした患者様向けサイトの活性化、次世代医療(DTx)として共同臨床研究・医療向けアプリ開発などを行なっています。
 食品業界に向けては、おいしい健康のリアルライフデータを元に食品・家電などの健康価値訴求をし、マーケティング施策を提案・実行しています。
 また、健康経営向けとして社員食堂を通じてオフィスを健康管理の基盤にするサービス「健康社食」を始めとするヘルスケアインフラサービスの開発、運営などを行っています。

会社の注目のストーリー

味の素株式会社との資本業務提携のお知らせ
エンジニアブログ「Jetpack ComposeのPreviewParameterでプレビューを楽にする」
「日経NEXTユニコーン調査2021」においしい健康が選出されました。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
おいしい健康
  • 2016/07 に設立
  • 45人のメンバー
  • 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル3階
  • 管理栄養士歓迎/おいしい健康で食と健康の情報発信を行う編集ライター募集!
    おいしい健康