1
/
5
経理・財務
中途
1
エントリー
on 2021/10/28 19 views

拡大期のベンチャー企業で管理部門の成長を牽引する財務責任者候補募集!

株式会社アーキベース

株式会社アーキベースのメンバー もっと見る

  • 福岡銀行を経て、ドーガンに参画。ベンチャーキャピタル、コンサルティング、事業マネジメントに従事。 その後、アクセンチュアを経て、2017年1月、産業創造をミッションとするREAPRA Venturesに参画。 産業創造の対象となる投資領域の定義、産業リサーチ、事業開発の一般化等に従事。また、複数の 投資先経営支援も行う。2017年10月アーキベースを創業。

  • 株式会社みずほ銀行にて法人営業に従事。その後、みずほ証券株式会社の投資銀行部門(ECM部)に出向しファイナンス提案やエグゼキューション業務を経験。2019年12月に株式会社アーキベースに入社。
    法人営業責任者を経て現在は管理部門で財務経理・総務を担当。1991年生まれ。東北大学経済学部卒。

なにをやっているのか

  • 住環境を事業領域としています
  • 情報・技術を提供することで課題を解決していきます

アーキベースは「情報・技術を提供し、住環境の持続的発展に貢献する」をミッションとし、2017年10月に事業開始しました。

【事業領域】
私たちは、「建設物を中心とした、人々の生活を形成する住環境」を事業領域としています。そして、" 住環境 " を「不動産開発」・「建設」・「資材」・「不動産サービス」・「不動産流通」・「解体」という建設物を中心とした生活環境のライフサイクルに関わる産業領域で捉えています。

【領域における課題】
「人口減少による日本全体の変化」・「建設投資額の質的変化」・「担い手確保の必要性」など、住環境をとりまく状況は変化の時期を迎えています。

当領域の産業構造として、中小事業体が多く、重層下請構造により複雑性が高いこと、及び専門性が高度かつ多様であることから、情報の非対称性が発生しやすくなっています。

さらに、現状でも従事者の人手が不足しているにも関わらず、高齢化の進行のために、今後もより一層の人手不足が想定されます。このことから、各機能や業務の生産性を向上させるための効率化ニーズが強くなっていきます。

【提供価値】
住環境をとりまく変化、及び産業構造の複雑性から発生する膨大な事業機会に対して、情報提供サービス、及び技術による効率化サービスを提供していきます。

情報提供サービスや効率化サービスを提供することで、住環境をとりまく変化や産業構造の
複雑性により発生する「情報の非対称性」を解消し、「効率化ニーズ」を満たしていきます。

これらの事業を通して、住環境の持続的な発展に貢献していきます。

なぜやるのか

  • 住環境に特化した採用支援とメディアを行っています。

住環境は、住宅・オフィス・道路など、わたしたちの生活の基礎となるものです。

しかし、住環境にかかわる産業では、取引者同士で保有する情報に差がある「情報の非対称性」、技術の面から人手不足を解決する必要がある「業務の効率化ニーズ」など、数々の課題が存在しています。

アーキベースは、ビジネスと情報技術に強いメンバーで構成されています。その組織の強みを活用し、住環境における課題を解決する事業を開発することで価値を提供し、住環境の持続的な発展に貢献します。

どうやっているのか

  • 平均年齢28歳!個性豊かなメンバーです!
  • 社内外の多様なメンバーと日々ディカッションをしています

ミッション・ビジョンの元、それぞれのメンバーが大きな裁量権とプロフェッショナル意識を持って事業開発に取り組んでいます。

特に事業開発においては、事業仮説の立案・オペレーションを通したマーケット検証・ビジネスプロセスの構築・数値分析を伴うオペレーション改善を行います。

ベンチャーキャピタル・大手IT企業出身者等から構成されるメンバーが、ビジネス・IT・ファイナンス等のそれぞれの知見を活かして日々熱い議論を交わし、事業開発に取り組んでいます。

また、全員が代表と月に1回1on1を実施しているため、キャリア、働き方について相談しながら、業務に取り組むことができます!

こんなことやります

【概要】
当社は、2017年12月に人材紹介事業をスタートし、3期目にはメディア事業、求人広告事業、4期目には人材紹介事業で新たな部門の立ち上げを行いました。5期目に入った現在も複数の事業の創出を予定しています。
(情報の非対称性を解消するWEBサービスや、業務効率化を促進するクラウドサービスなど、情報技術を活用した建設産業内での多角的な事業の立ち上げを想定おり、既に開発段階に入っているサービスも複数ございます。)
財務部門の体制強化に向け、社内体制の整備等をマネジメントして頂ける方を募集しています。

【業務内容】
代表取締役直下で、以下のような業務を担って頂きます。
・資金調達目的での資本政策立案
・資金調達および資金運用の管理
・ステークホルダー(投資家、銀行、監査法人、証券会社等)への対応
・予算立案および管理、予算実績差異分析等
・管理会計(財務分析から経営層へのレポーティング)
・上場までのIPO推進
・IR戦略の立案と実行
・M&A戦略の立案と実行、PMI

【必須要件】
・財務実務経験またはコンサルティングファームでのファイナンス系コンサルの経験(1年以上)

【歓迎要件】
・ベンチャー企業における財務責任者経験
・10億円以上の資金調達の経験
・IPO経験

【求める人物像】
・アーキベースのValue/Credoに共感頂ける方
・自ら考え、主体性を持って業務を推進頂ける方
・当事者としてあらゆる変革に自分事として関わっていただける方

会社の注目のストーリー

アーキベース 営業事務チーム インターン生インタビュー(國學院大学 川邉さん)
異業種スタートアップ転職~メーカー/商社と安定志向の私がベンチャーに~ #社員ブログ
プロサッカー選手を断念した私が、一部上場企業のトップセールスを捨ててまで、ベンチャー企業に入社した理由 #社員ブログ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社アーキベース
  • 2017/08 に設立
  • 30人のメンバー
  • 東京都千代田区飯田橋4-2-1 岩見ビル3階
  • 拡大期のベンチャー企業で管理部門の成長を牽引する財務責任者候補募集!
    株式会社アーキベース