1
/
5
CS担当者
副業
1
エントリー
on 2021/10/24 18 views

レガシーな金融業界のDXを支えていく仕事を!M&AマッチングPFの支援!

株式会社M&Aナビ

株式会社M&Aナビのメンバー もっと見る

  • 1990年生まれ。広島出身。HRプロダクトのシェアNo.1の大手業務基幹パッケージベンダーにおいて、人事・給与プロダクト開発に従事。その後、スタートアップ企業にて複数のサービス開発を行った後に自身の会社を設立。M&Aナビの開発に当初より関わり、 2019年1月取締役CTOとして株式会社ALIVALに参画、2021年1月に代表取締役社長就任。趣味は、小中高でプロを目指していたサッカーとNo Limit Hold'em(GTO Solverを用いた戦略構築も好き)

  • 前職はカナダで現地のベンチャーに勤めてました。プログラミングができればなんとかなるだろうと思ってカナダで就活してみたら就職できました。プログラミングのおかげで面白い経験ができました。
    JS/TSが好きですが、今年はAWSや機械学習を勉強していこうと思っています。

    休日はサッカー観戦したり散歩したりギター弾いたりして過ごします。

  • 新卒でソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。
    ポルノグラフィティや西野カナ、久保田利伸などのアーティストプロモーション業務に7年従事した後、ITベンチャーの創業メンバーとしてジョイン。社長室長としてPR、広報、人事、組織づくりなど鑑賞し5人➾40人の組織成長に貢献。M&Aナビでは広報と採用を担当する。

  • 新卒で大手メーカーに入社。
    スタートアップ・ベンチャー企業での経験が今後の人生において大きな財産になると考えwantedlyで活動していた。その中でM&Aナビと出会い、事業理念に共感し一人目のセールスとして参画。
    大学時代アメリカンフットボール部だったこともあり、趣味はNFLを見ること。死ぬまでに生で観戦したい。

なにをやっているのか

  • M&Aナビロゴマーク
  • 会長の田中(右)と社長瀧田(左)

私達は完全無料M&Aマッチングプラットフォーム「M&Aナビ」の運営と、次世代を担う優秀な若者の中から後継者となる経営者を発掘し、経営者としての育成を図りながら事業を承継するファンドを運営しています。

「M&Aナビ」は売り手・買い手両者が完全無料でM&Aを完結出来るプラットフォームです。
売り手企業の情報掲載の手続きや秘密保持誓約書の締結など、M&Aのマッチングから売買完了までノンストップで完結いたします。

M&Aナビ:https://ma-navigator.com/
完全無料M&Aマッチングプラットフォーム。
社会問題となっている「後継者不足の事業承継」を解決するため、売り手・買い手共に完全無料で利用出来ます。後継者不足で廃業してしまう会社を一社でも無くすことを目指し、日本経済に活力を与えられるような事業、会社を目指しています。

【サービス無料化の背景】
日本国内のM&Aは基本的に売り手企業と買い手がマッチングすると、そこに仲介アドバイザーが介入し、M&A締結まで進んでいきます。仲介アドバイザーが介入することで締結までスムーズに進むことがある一方、買い手と売り手から手数料が発生する為、利益相反の問題や、そもそものM&Aを実施するハードルが高くなってしまっているのも事実です。

この課題の背景を受け、弊社は完全無料M&Aプラットフォーム「M&Aナビ」を提供。M&AのプロセスをDXすることで初心者でも簡単にM&Aに着手出来、すべてオンラインで締結まで辿り着ける世界を実現いたします。(※1)

※1) 仲介アドバイザーの介入が必要な場合には株式会社M&Aナビが提携しているアドバイザーを活用することも可能です。

事業承継ファンド:
出資元である「日本事業承継アントレプレナーズ株式会社」と共に事業承継ファンドを運営しています。“サーチャー”と呼ばれる経営者を目指す方が「M&Aナビ」を通じて自身が経営したい会社を見つけ、当ファンドから出資を受け、実際にM&Aを行い経営者に就任する事を目的としています。
直接サーチャーに立候補する、または株式会社M&Aナビで経営を学んでからサーチャーになる、2パターンのキャリアパス実現を可能にしています。

なぜやるのか

■テクノロジーを活用し、すべての経営者に自由なM&Aを■
現在の日本は人口動態も変わり、70歳以上の経営者が増えています。後継者がいないために黒字廃業を決断せざるを得ない会社も少なくありません。2025年には累計650万人近い雇用と約22兆円のGDPが失われる可能性が示唆されるなど、後継者不足による廃業は社会問題に発展しています。

そこでM&Aナビは、中小企業のM&AプロセスのDXを通じて、M&Aプロセスの透明性・公平性を高めます。仲介ではない中立の立場からM&Aを支援するプラットフォームとして、すべての企業様が低コストでM&Aを行える世界を目指します。

■解決したい課題■
事業承継などM&Aには複雑な手続きが絡むため、日本国内のM&Aには仲介アドバイザーが介入することがほとんどです。しかし、成約保証料や手数料が高額なこともあり、スムーズに締結まで至らないなどの課題もあります。
私たちは独自性の高いプロダクトにより、企業様がスムーズに、かつ簡単にM&Aの選択肢を手にできる仕組みを提供することにしました。

どうやっているのか

  • Officeは渋谷駅直結ビル39階のWeWork内
  • オープンスペースは広く、開放的な環境で仕事が出来ます

2021年1月に日本事業承継アントレプレナーズ株式会社が資本に入り、新たな体制として第二創業期を迎えています。

1代で東証一部上場、1,500名の社員を抱える会社に成長させた実績を持つ田中伸明が代表取締役会長に、元取締役CTOだった瀧田雄介が代表取締役社長に就任し、テクノロジードリブンでプロダクト開発をM&A・事業承継という方法が選択しやすくなる世界の実現を目指しています。

社員数:約10人(業務委託・副業含む)

こんなことやります

「後継者不足による黒字倒産やM&A課題に高い関心がある」
「サービスのユーザー満足度を高め、市場課題解決に貢献したい」
「人から感謝される仕事に興味がある」

そんな想いをお持ちの方、ぜひ一度お話しませんか?

弊社が提供している完全無料M&Aプラットフォーム「M&Aナビ」は、売り手・買い手両者が完全無料でM&Aを完結出来るプラットフォームです。
売り手企業の情報掲載の手続きや秘密保持誓約書の締結など、M&Aのマッチングから売買完了までノンストップで完結いたします。

私達の目標は、M&AをDXしたプロダクトを開発することで、後継者不足で望まない廃業をしてしまう会社を一社でもなくことです!

今年の2月、弊社はテクノロジー主体のプロダクト開発に注力するために資金調達を実施し、第二創業期を迎えています。
M&Aナビの完全無償化を行う事でサービス利用者の拡大を図る中、利用者の満足度を更に高め、M&Aの成立を促進してくださるカスタマーサポートの存在は今後不可欠です!

掲載希望企業のアカウント登録支援から、使い方のレクチャーなど、コミュニケーションを取りながら利用者の方の満足度を高めてください!

【業務内容】
・アカウント登録支援
・サイト利用方法のレクチャー
・問い合わせ対応
など

M&Aで1社でも多く後継者不足の黒字廃業を無くすため、ぜひお力を貸してください!
少しでも興味を持ってくださった方はまずお気軽にご連絡ください!

会社の注目のストーリー

開発力が強みのエンジニア組織を作りたい | M&Aナビ 社員インタビュー#2
大手からベンチャーへの挑戦 | M&Aナビ社員インタビュー#1
【事業再構築補助金に採択】国から1億円の支援を受けられることになりました!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社M&Aナビ
  • 2017/09 に設立
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39階 WeWork内
  • レガシーな金融業界のDXを支えていく仕事を!M&AマッチングPFの支援!
    株式会社M&Aナビ