1
/
5
プロジェクトリーダー
中途
on 2021/10/19 37 views

複数のプラットフォームを組み合わせて、新たなチャレンジをしたいPL募集!

株式会社タンバリン

株式会社タンバリンのメンバー もっと見る

  • タンバリン(tambourine.inc)代表でウェブサービス開発のディレクションやテクニカルディレクター、ソリューションアーキテクトをやっています。SalesforceやHerokuなどなどクラウドプラットフォームでの開発やマーテクを活用したプロジェクトが好きです。

    仕事以外ではデジタルアート・電子音楽・デザイン全般に興味があり。最近始めたフットサルうまくなりたい。

  • 電気メーカーの営業として、黎明期のRFIDおよびICタグのハード開発、システム開発に携わりました。

    その後、ICタグベンチャーに移り、ICタグを利用したビジネスモデルの構築や、ICタグを利用した製品開発、サービス開発、システム開発のプロジェクト管理に従事します。

    所属していたICタグベンチャーの研究開発部門が物流会社に譲渡されたことにより物流会社の研究開発子会社となったため、マネジメント兼営業部門の責任者となります。
    親会社に異動し、営業部門の管理職を従事した後、フリーランスとして独立します。

    フリーランスとしては、アパレル企業向けの基幹、販売管理、生産管理のシステム導入のプロジェ...

  • ウェブ制作会社でウェブデザインからサイト運営管理、フロントエンドエンジニア、CMS開発、サーバエンジニア、Selsforce(SFDC)導入支援、海外製ソフトウェア品質管理・日本導入業務、サポートエンジニア等を広く浅くを経験し、テクニカルティレクターとして2019年から株式会社タンバリンに属させて頂いてます。

    現在は、SFDCのみで稼働するWebアプリである保険契約システムを主としてSFDC案件に関わる。新しい仕組みやアプリケーションに疎くなっている感があり、それを補いつつ新たなシステム作りを目指して活動して行きたいと考えてます。

  • 大学を卒業後、新卒で住宅メーカーに入社。
    注文住宅の営業を経験後、ITベンチャー企業へ転職。

    2020年4月よりタンバリンへ。
    現在は大阪オフィスの採用・広報関連の仕事をしています。

なにをやっているのか

  • 積極採用を実施中!リファラル採用も活発に行なっています。
  • リノベーションした東京オフィス8Fのエントランス。ご来社の際はタブレットをご利用ください。

―「つくる」にこだわる、「できる」を増やす―

タンバリンは、Salesforceなどのクラウドサービスを活用し、最良のプロダクトやサービスを妥協なく「つくる」ことで、企業のデジタルシフトに貢献する会社です。

プロダクトづくりはもちろん、集客やマーケティング、ローンチ後の運用、組織づくりなど。さまざまな要件に紐づいたプロジェクトで、メンバーの「できる」を増やします。

【特徴/強み】
当社は老舗デジタルエージェンシー「TAM」から独立したスタートアップ企業です。メンバーの平均年齢は30代前半、男女比は3:2。プロジェクト毎に下記のチームから選抜されたメンバーが結集しています。

◇アカウント&プロデュース部
デジタルシフト実現に向けたプロジェクトを提案・受注する部門。プロデュースチームに加えて、リリース後の運用サポートや改善提案を担うカスタマーサクセスチームを新設しました。

◇クラウドインテグレーション部
Webやモバイルサービス、ECサイトなどを中心にIoTやAIを搭載したサービス開発を行う部門。東京開発チームと大阪開発チームがあります。

▼タンバリン開発ブログ/技術はもちろん、組織・チーム、ツール、プロジェクなど幅広いテーマで更新中
https://developers.tam-bourine.co.jp/

上記の他、CTO直轄で最新プロダクトの研究調査や自社プロダクトの開発を目指すR&Dチーム、組織的な動きや改善などを総合的にサポートするPMOチームがあります。

タンバリンは、アクセンチュアへの参画に関する契約を締結しました。
https://www.tam-bourine.co.jp/news/detail/20211119/
※面談の際に参画に関する最新情報をお伝えさせていただきます。

なぜやるのか

  • 入社後に分からないことは先輩が教えてくれますので、なんでも聞いてください。
  • 気軽にアイデアを出し合ったり、アドバイスをもらったりできる活発な雰囲気です。

【時代はデジタルシフト戦略】
IoTやAIといったデジタル技術の本格的な活用によって多くの情報が統合可能になり、これからの企業戦略とマーケティングにおいてデジタルシフトは必須項目となっています。これまではデジタルを“マーケティング”にどう活用するか、という観点でデジタルシフトは進められてきましたが、最近では“ビジネス”にどう活用するか、とう本質的なテーマを模索している企業が増えています。

【クラウドサービスの活用によってもたらされるもの】
こうした背景から、Salesforceなどのシステムを法人間で活用している企業が消費者との接点としてWebサービスを運用したいという需要が急増しています。私たちはクライアントの「こうなりたい」をゴールとして設定し、そこへできるだけ早く到達することがミッションとしながら日々開発を進めています。

【受賞歴】
・第4回Webグランプリ「企業グランプリ部門」企業 BtoC サイト賞 優秀賞
 株式会社資生堂様『日本の美しいものづくり』http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/
・Salesforce Partner Summit 2020 Partner Award "Innovation Partner of the Year"
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000031445.html

【主なクライアント】
日本経済新聞社、OCS(ANAグループ)、セールスフォース・ドットコム、株式会社JTB、株式会社ソフマップ、ロート製薬株式会社、デサントジャパン株式会社、株式会社リボルブ・シス、ライオンハイジーン株式会社、ヤンマー株式会社(順不同敬称略)

どうやっているのか

  • 新しい知識を取り入れるため、勉強会やミートアップを積極的に開催しています(写真は大阪オフィス1Fのイベントスペース)。
  • 東京オフィス8Fには広々としたコワーキングスペースを完備。一息つきながら仕事に励めます。

【成長を支援する環境】
スキルマップを作成して各メンバーのスキルを把握し、タンバリンに足りない技術や各自が身に付けると良い技術を可視化しており、個人のスキルアップや目標設定に活かしています。また、本人のキャリア志向を重視したプロジェクトアサインにより、最先端の技術やツールを活用しながら自ら積極的に経験が積める場を用意しています。

【客先常駐なし!スマートワーク推奨】
直取引案件の割合が多いため客先常駐がなく、社内でコミュニケーションを取りながらノウハウを共有し合えることで、長期的なキャリアデザインを描きやすくマネジメント能力を身に付けることもできます。
また、生産性を高めるため、ライフスタイルに合わせた柔軟な働き方をサポートしており、リモートワーク、フレックスタイム、子育て応援制度等を導入しています。

【社内外でオープンな勉強会を主催】
大阪・東京オフィスに併設されたコワーキングスペースにて、定期的に勉強会やミートアップなどを開催しています。Salesforceの資格取得支援制度もあり、新しい技術を勉強したい方の後押しをしています。

■tambourine inc.イベント https://tambourine.connpass.com/
■関西フロントエンドUG http://kfug.connpass.com/
■Umekita Force https://www.facebook.com/umekitaforce/

【正当な評価でメンバーの満足度をアップ】
タンバリンでは、新たな人事評価制度を導入しました。定期的に面談を行いながら正当な評価を行うことで、メンバーのモチベーションアップに繋げています。

【タンバリンらしいマネジメント】
▼エンジニアが心置きなく技術を追求できる"エンジニアパラダイス"の作り方
https://note.mu/8120001123887/n/n93aaa653734d

【働く環境について】
▼私たちが一番大切にしていること「Let’s PARTY!最高のチームになろう。」
https://note.mu/8120001123887/n/n26dc3a117942

▼誰もが"ものづくり"に集中できるように。就業規則をアップデート
https://note.mu/c_matsuzaki/n/n68a71dbad771

▼リクルートサイト、Facebook、Instagram、Twitterなどタンバリンの情報発信まとめ
https://linktr.ee/tambourine_inc

【健康のための取り組み】
屋内の受動喫煙対策あり(社内禁煙です)

こんなことやります

<マルチクラウドを活用した企画提案から運用までお任せ!クライアントとともに新たなことにチャレンジしたいプロジェクトリーダーを募集!>
複数のクラウドプラットフォームを組み合わせ、「新たなことにチャレンジしたい」と考える大手企業のパートナーとしてプロジェクトを推進するリーダーを募集します。
要件定義から、設計・開発、効果分析・改善まで一貫してプロジェクトに携わることができます。

【業務内容】
SalesforceのCore製品を軸に、CRMと連携したWebサービス、アプリといったマルチクラウド活用の企画提案から設計・開発・運用まで含めたプロジェクトの推進をお任せします!
・お客様の抱える課題ヒヤリングから、課題抽出
・要件定義及び設計・開発、導入後の効果分析・改善
※Core製品=Sales Cloud、Service Cloud、Experience Cloudなど

■導入支援サービスの例
・Herokuプラットフォーム上のカスタムアプリケーションの開発
・Salesforce Experience Cloudのデザイン・カスタマイズおよびマーケティング運用
・IoT Explorerの導入支援
・Salesforceと連携するChat bot導入/AI活用支援
・サービスデザイン / 戦略コンサルティング

■プロジェクトの実績事例
・航空貨物企業のFAQサイト開発
・大手損保企業のサービスサイト開発
・自動車メーカーのユーザーサポートシステム開発
・通信会社向けシステム開発

【ポジションの魅力】
■クライアントやエンドユーザーの本質的な課題解決ができる!
案件のほとんどがプライムのため、戦略・プランニングなどの上流工程もちろん、集客や運用までワンストップで担います。単に依頼された開発をするだけではなく、クライアントやエンドユーザーの本質的な課題解決をゴールとしてプロジェクトに取り組める環境です。

■SaaSやPaaS上でのプロダクト開発に携われる!
クライアントは、Salesforceで蓄積されたデータを活用し、新たなことにチャレンジしたいと考える大手企業がメイン。昨今、スクラッチ開発よりも、SaaSやPaaSなどのプラットフォームを使った開発が主流となってきている背景から、これらの経験を積めることもポジションの魅力の一つです。

■やりたい!勉強したい!を尊重
私たちは、メンバー1人ひとりの“やりたいこと”“勉強したいこと”“興味のあること”を最重視して、選抜指名制によりプロジェクトアサインしています。事前に希望を伺うため、やらされ感のある仕事をすることは決してありません。プロジェクト単位で多様な経験を積み、次に活かせるのはクライアントワークならでは。
新しいことにこだわるタンバリンだからこそ、最先端の技術やツールを活用して、面白く本質的にいいサービスをつくりあげることが可能です。

【この仕事で得られるもの】
▼プロジェクトの上流から関ることで様々な経験を得ることが可能です!
・受注決定後の見積もり、予算や進行管理等のマネジメントスキル
・CMS導入ノウハウ
・SalesforceやHeroku(Paas)での開発、工程管理経験
・SaaSやPaaS上でのプロダクト開発経験

▼オススメポイント
・もちろん、客先常駐なし。
・副業可。自分のチャンスや成長意欲を大切にできる環境。
・書籍、ツール購入、セミナー参加費などは会社から補助あり。
・外部から技術顧問に来ていただいており、技術的な相談なども可能。

少しでも興味をお持ちでしたら、まずはオンラインでお話だけでも聞いてみませんか?
お気軽にご応募ください!

会社の注目のストーリー

「相手のための時間」から生まれる信頼関係。タンバリン式1on1を公開します
キーワードは“相互理解”【タンバリン式全社総会を開催しました】
エンジニアとして驚くほど成長できた1ヵ月。タンバリンスクールで学んだ「チーム開発」の醍醐味とは
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社タンバリン
  • 2015/09 に設立
  • 70人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル8F 総合受付
  • 複数のプラットフォームを組み合わせて、新たなチャレンジをしたいPL募集!
    株式会社タンバリン