1
/
5
中途向け会社説明会
中途
13
エントリー
on 2021/10/19 591 views

オンライン説明会|アートをつくるエンジニア、CGアニメーター等がライブ登壇

チームラボグループ

チームラボグループのメンバー もっと見る

  • ■チームラボ採用チームリーダー

    2017年から、採用戦略の企画・実行、採用チーム(社員6人・アルバイト1名)のマネージメント、海外採用、国内外の研究室との関係形成などを担当
    2020年から東京工業大学情報理工学院 応用AI・データサイエンスCの非常勤講師も担当

    採用担当として、特にバリュー・実績を出せている領域は、中途スカウト・採用広報・海外採用・の3点。

    ■インタビュー記事のライティング
    - エンジニア社員へのインタビュー
    日本語
    https://www.wantedly.com/companies/team-lab/post_articles/175514
    英語
    https:...

  • 大学で建築学を学び、卒業後は不動産デベロッパーで3年間勤務。現代美術を専門に扱うアートギャラリーに転職し6年間勤務したのち、2016年にチームラボに入社。
    プロジェクトマネジメントを行うカタリストの中でも、海外プロジェクトを主に担当するメンバーとして、国内外のギャラリー・美術館などでの展覧会のマネジメントに携わりながら、現在ではteamLab Borderlessのような大規模常設展示の海外展開を進めている。

  • ゲーム会社にて、
    コンシューマ用ゲーム開発(PS2、PS3、Xbox360、Wii、WiiU)、
    ケータイ用ブラウザゲーム開発を経験後、
    チームラボへ転職。
    インタラクティブチームにて日々インタラクティブなコンテンツを開発中

  • 寺尾 実
    Creative Director, Lead CG Animator

なにをやっているのか

  • お絵かき水族館 / Sketch Aquarium【https://youtu.be/zBeHOAfemEA】
  • 花と人の森、埋もれ失いそして生まれる / Forest of Flowers and People: Lost, Immersed and Reborn【https://youtu.be/RvRDo-qDfBg】

チームラボとは
最新のテクノロジーを活用したデジタルソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行っています。
アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動しています。

なぜやるのか

  • 境界のない群蝶、境界の向こう側で生まれた命 / Flutter of Butterflies Beyond Borders, Life Born on the Other Side【https://youtu.be/MsBYbwmdB6w】
  • 増殖する無量の生命 - A Whole Year per Year

チームラボが展開するイベント / アート / プロダクトの案件拡大や海外展開に伴い、一緒にものをつくるメンバーを募集しています。

どうやっているのか

チームラボは、さまざまな専門分野ごとにメンバーがチームで考えて力を出し合うことで、一人ではつくることのできないものをつくってきました。誰にでも得意なことや苦手なことがありますが、苦手なことを克服するより、得意なことを最大限に生かして協力するほうが、クオリティの高い作品を生み出せると、私たちは考えています。
あなたの得意分野は何ですか?ものづくりが好きな方、チームラボのアートプロジェクトでの採用にご興味をお持ち頂ける方は、ぜひお気軽にご参加ください。

こんなことやります

■イベント概要
アート制作の裏側についてご紹介するオンライン会社説明会です。
当日は、アートプロジェクト全体の進行管理などを担当しているディレクター、3DCGアニメーター1名、Unityエンジニア1名が登壇し、それぞれの職種についてご紹介させていただきます。
説明会を通してチームラボのメンバーや社風をより詳しく知っていただくために、開場中、気になったことはチャットでお気軽にご質問ください。

■開催日時
2021年 10月 28日 (木曜日)⋅19:00~20:15

■開催場所
オンライン(Zoom)
・途中入退室自由です。
・マイクはoffの状態でご参加いただきます。

■タイムスケジュール
18:50    開場
19:00-19:10 チームラボ会社説明
19:10-19:25 アート展示・空間設計ディレクター(カタリスト)とは
19:25-19:40 3DCGアニメーター / VFXアーティスト とは
19:40-19:55 インタラクティブ / Unityエンジニア とは
19:55-20:15 質疑応答
20:15    閉会

■対象
チームラボのアート開発に興味をお持ちの方。

■お申し込み方法
「まずは話を聞いてみたい」ボタンからご応募ください。
参加人数に上限はなく、お申し込みいただいた方は全員ご参加いただけます。

■締め切り
当日昼12:00まで

■今回の募集3職種と登壇者についてご紹介

①アート展示・空間設計ディレクター(カタリスト)
チームラボのクリエイティブを創るディレクターは、カタリストと呼ばれています。様々なスキルを持ったスペシャリストを繋ぎ、チームとして最大限の力を発揮できるように動くポジションです。
募集要項:https://www.wantedly.com/projects/515854
[登壇者]
野中 千正
大学で建築学を学び、卒業後は不動産デベロッパーで3年間勤務。現代美術を専門に扱うアートギャラリーに転職し6年間勤務したのち、2016年にチームラボに入社。
プロジェクトマネジメントを行うカタリストの中でも、海外プロジェクトを主に担当するメンバーとして、国内外のギャラリー・美術館などでの展覧会のマネジメントに携わりながら、現在ではteamLab Borderlessのような大規模常設展示の海外展開を進めている。

②3DCGアニメーター/VFXアーティスト
TV番組のオープニング映像からコンサートライブや舞台での空間演出、自社のアート作品や空間でのインスタレーションの制作に携わります。
3dsMaxやMayaを用いたモデリング/ キャラクターアニメーション / エフェクトの制作や、Houdiniを用いた流体シミュレーションやエフェクトの制作を担当しています。
募集要項:https://www.wantedly.com/projects/735775
[登壇者]
小林 太郎
ウエスト・ロンドン大学卒業。卒業後は都内複数VFXプロダクションにて映画やCM等の案件に携わる。流体シミュレーションを得意とし、フリーランス、TVドラマや映画のCGディレクションを経て2020年10月チームラボに中途で入社。入社後はSideFX社Houdiniを用いたツール開発、アイススケートショー「LUXE」空間演出の映像製作、滝案件のシミュレーション開発を担当している。最近気になっているソフトはBlender。

③インタラクティブエンジニア
社内の3DCGアニメーターや画像処理エンジニアから必要なデータを受け取り、リアルタイムでインタラクティブに動くアート作品や空間演出を制作しています。
募集要項:https://www.wantedly.com/projects/219026
[登壇者]
福永 秀和
上智大学で画像圧縮技術について学び、卒業後はゲーム会社で10年ほど家庭用ゲーム開発に携わる。2014年にチームラボに入社。
「小人が住まうテーブル」「クリスタル ユニバース」「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス」などの開発を担当。近年はteamLab Borderlessの作品間連携プロトコルの設計や社内ライブラリの開発など技術基盤の強化を作品開発と平行して行っている。

ものづくりが好きな方、チームラボのアートプロジェクトでの採用に少しでもご興味をお持ちいただける方は、ぜひお気軽にご参加いただければ幸いです。

会社の注目のストーリー

【メンバー紹介】アートもソリューションも、新たな価値を生み出す表現活動
【メンバー紹介】職種の垣根を超えて開発に取り組めることがチームラボの魅力
【メンバー紹介】スタンフォードで起業文化に触れたコンサルが、チームラボのエンジニアを目指した理由
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
チームラボグループ
  • 2001/03 に設立
  • 700人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル 受付6階
  • オンライン説明会|アートをつくるエンジニア、CGアニメーター等がライブ登壇
    チームラボグループ