1
/
5
経理/成長企業の中核ポジション
中途
2
エントリー
on 2021/10/22 83 views

累計8億円の資金調達済!業界をけん引する水中ドローンメーカーの経理募集

株式会社FullDepth

株式会社FullDepthのメンバー もっと見る

  • '21/4月 fulldepth入社。経営企画室マネージャー。水中ドローンの用途を広めくべく、幅広い業界と事業連携を模索中。まさに1→100を作り上げてるところ。

  • 入社後経理をしばらく担当して、今は労務の手続きを中心に担当しています。
    会社もステップアップしているので勉強をすることも多いですが、社員がより働きやすい環境になるように心がけています。

  • 伝票入力や支払い処理等、主に経理業務を行っています。
    入社後、簿記の勉強をしたので現在も日々勉強中です。

なにをやっているのか

  • 左から、COO・吉賀とCEO・伊藤
  • 「Innovators Under 35 Japan 2020」で語る伊藤

Fulldepthは、深海探査に進化と革新をもたらすために2014年に設立された、筑波大学発のベンチャー企業です。水中ドローン専業メーカーとして、機器の開発・製造、海中調査サービス、データ解析などを手がけています。最新のテクノロジーを駆使し、深海まで潜航可能な水中ドローンの開発とブラッシュアップに邁進中です。

【これまでの歩み】
■2016年3月 シードラウンドで資金調達し、深海探査機の開発に着手
■2017年6月 水中ドローン事業の立ち上げを目指し、シリーズAラウンドで1.9億円を調達
■2018年6月 相模湾で実施した実証実験で、試作機『Tripod Finder』が水深1000mに到達!
       同時期に、深度300mまで潜行できる産業用水中ドローン『FullDepth DiveUnit 300』の製品化に成功
■2019年4月 約3.4億円の資金調達を実施し、『FullDepth DiveUnit 300』の販売を開始
■2021年3月 DRONE FUND、つくばエクシードファンドから資金調達を実施

【今後の展開】
■DiveUnit300の増産、開発体制の強化およびパートナーシップの拡大を進めています
■開発サイドではさらなる本体の安定性・制御性の向上を図っています
■各種アプリケーションの開発、クラウドサービスの開発にも取り組んでいます

これまでの取り組みは、ホームページでも動画で公開しています↓
https://fulldepth.co.jp/project/

なぜやるのか

【子供のころから変わらない、深海への憧れ】
代表取締役社長CEOの伊藤は、子供の頃から深海魚とロボットが大好きで、ずっと深海に憧れをもってきました。
趣味で水中調査ロボットの開発を始めたのは大学の時。
少年時代に図鑑で見た深海魚ナガヅエエソ(三脚魚・Tripod)の映像をテレビで見て、「自分が作ったロボットで深海魚を見たい」と思ったのがきっかけです。
開発を進める中で水中調査ロボットへの想いが強くなり、COOの吉賀に背中を押されてFulldepthを創業。
伊藤の深海への熱い想いは今も変わらず、メンバーと一緒に夢中で開発に励んでいます。

【深海に関わる人たちをもっと安全に、自由に】
私たちの暮らしを支える洋上構造物の建設やインフラの整備では、海洋調査は不可欠です。
しかし現状は、深海調査の機会は非常に限られていて、多くの組織や企業には深海を知る手段がありません。
具体的には、下記のような課題があります。

・機材や調査船など、大かがりで莫大なコストが必要
・ダイバーや潜水士がその身を危険に晒しながら整備を行っている

私たちは、より手軽で安全に深海を可視化できるドローンを開発することで、海に関わる人や産業をサポートしていきます。

具体的な事例はこちら↓
https://fulldepth.co.jp/usecases/

どうやっているのか

【働く環境について】
■2019年7月に今後の主要な開発・営業の拠点として東京拠点を開設しました(蔵前駅から徒歩3分)
■開発や営業、バックオフィス業務を行うオフィスフロアの他、水中ドローンのデモや、
 お客様が操縦の練習を行うことができる全長5m×幅3m×深さ1.3mのプールも完備しています

【働き方について】
■忙しい中でも効率的に仕事をすることを心がけており、残業は月20~30時間程度です
■社員のスキルアップ支援として、セミナー参加や技術書籍の購入費用を会社が負担しています
■今後さらに福利厚生を充実させていきたいと考えています

【所属メンバーについて】
■年齢層は20代から50代まで幅広く、平均年齢は35歳です
■「モノづくりが好きな人」や、「難題に挑む冒険心や探究心を持った人」が多いです
■釣りが好き、マリンスポーツをやっている、海にロマンを感じるなど、海が好きなのも共通項です
■メンバーそれぞれが、自分が実現したい夢に向けて日々夢中で仕事をしています
 (代表の伊藤も、海を視覚的にもデータ的にも見える化し、深海の映像をリアルタイムで配信して、家庭で深海旅行を楽しめるようにしたいという夢があります)

これまで世の中になかった製品やサービスを自らの手で作り出したい方はもちろん、
新たな会社の仕組みや事業を作っていきたい方、実現したい世界観や夢がある方の参加をお待ちしています。
ぜひ、テクノロジーで一緒に夢を叶えていきましょう。

こんなことやります

会社の成長スピードや今後の事業拡大を踏まえて、管理部門を拡充していくことになりました。今在籍しているメンバーと共に、これからの会社のバックオフィスを支えてくださる方を探しています。

【ポジションの魅力】
■今後の管理部門の中核を担うキーパーソンとして、裁量大きく仕事ができる
■将来的にはバックオフィス部門のリーダーにも挑戦できる
■成長企業の体制づくりに関われる
■会社の成長を感じながら仕事ができる

【仕事内容】
経理の実務全般をお任せします。
管理部門で決算書の作成や売掛金の管理、帳票の作成など経理業務全般をご担当いただきます。
具体的には下記のような業務があります。

■売掛関係
 請求書発行・入金管理・受取手形管理、会計連動など
■買掛関係
 支払処理、支払手形作成、会計連動など 
■決算業務
 固定資産管理、資金操作など
■財務関係
 決算資料作成など

【働き方について】
基本的にはリモートを推奨していますが、バックオフィスの他のメンバーがつくばオフィスで勤務しているため、お仕事に慣れるまでは週2回の頻度でつくばに出勤していただくことを想定しています。

【こんなメンバーと働きます】
■所属いただく管理部門は、社員1名とアルバイトメンバー2名で構成されています。
■会社全体としては、社員数17名、アルバイトメンバーを含めても25名の少数精鋭です。平均年齢は35歳です。
■事業内容は挑戦的ですが、穏やかで黙々と仕事に向き合うメンバーが多いです。
■ものづくりが好きな人、海が好きな人、生き物が好きな人が揃って、夢中で研究を進めています。

【働く人の声】
入社後のフォロー体制や身につくスキルについて、配属部署のメンバーにインタビューしました!
■経理担当メンバーより
経理知識がない状態からのスタートでしたが、わからないことは都度周りに聞きながら、少しずつできるようになっていきました。勉強の甲斐あって簿記2級も取得。経理関連以外でも、貿易実務の講座を会社で受けて貿易実務検定B級を取得しました。

ご自身の希望次第で、幅広いスキルを磨いていける環境です。

【必須スキル・経験】
■経理・財務関連の実務経験
■自ら課題を見つけ、その解決に向けて主体的に取り組んだ経験(システム導入/仕組み作り/業務改善など)
※経験年数は問いません
※経理専任の経験ではなく他の業務と兼務されていた方も歓迎です

【歓迎スキル・経験】
■会計系SaaSを用いた業務フローの設計及び構築経験
■IPO準備もしくは開示の経験
■ベンチャーやスタートアップでの就業経験

【求める人物像】
■新しいことにワクワクする方
■当社のミッションに共感し、自走できる方

水中ドローンを開発し深海に挑戦していくメンバーを、会社の体制面からサポートする役割です。
まずはぜひカジュアルにお話してみませんか?あなたからのご連絡をお待ちしています!

会社の注目のストーリー

市場が急拡大している産業用「水中ドローン」。FullDepthの勝ち筋とは
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社FullDepth
  • 2014/06 に設立
  • 25人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都台東区蔵前三丁目10番8号 ブルックライズ東京 1F・3F・4F
  • 累計8億円の資金調達済!業界をけん引する水中ドローンメーカーの経理募集
    株式会社FullDepth