1
/
5
人事・採用広報
中途
2
エントリー
on 2021/10/13 53 views

採用広報!スタートアップの情報発信や採用キャンペーンの企画・実行のお仕事!

ものレボ株式会社

ものレボ株式会社のメンバー もっと見る

  • こんにちは!
    京都の生産技術スタートアップものレボ株式会社でCEOをやってます!
    トヨタ式の生産技術をデジタル化することで、日本の製造管理ノウハウをITツールに載せて世界に発信しています!
    趣味は、車、MTB、釣り、です!

    大学では工学部機械科を出てアイシン精機株式会社にて生産技術者として従事しました。
    当社の取締役COOは同期で同じ寮に住んでました。
    生産技術部では、競合他社にQCDで勝つための新製品の工法開発やライン企画を担当しました。そして、自身で企画したラインの立上げを日本やアメリカで実施した後、国内工場の合理化業務に携わりました。
    これらの業務の中で感じたことは、トヨタ生産方...

  • ものレボ株式会社
    取締役COO

    社会人1社目のアイシン精機株式会社では生産技術部にて、製造現場の合理化をはじめ要素技術の開発から国内外の生産ラインの構築に従事。
    大学時代から考えていた会社経営の最終準備として、幅広い知識・視野を持つためコンサルティング会社への転職を決め、PwCコンサルティング合同会社へ転職。
    製造、運輸、小売業といった幅広い業界の大手メーカーの業務改革から中長期経営戦略の立案に従事し、自身で掲げた目標を達成したのち、
    アイシン精機株式会社の同期である社細井雄太が創業したものレボ株式会取締役へ就任。

    日本発のものづくり革命を京都から起こすべく、中小工場の最適化からその...

  • アイシン精機で自動車部品向け生産技術者として社会人キャリアをスタート。
    国内外の生産ラインの合理化と新規工法開発に従事し、ものづくりを学ぶ。

    その後、もうひとつの自動車製造大国のドイツ系部品サプライヤーにて、グローバルなメンバーと日本のお客様向けの製品開発とプロジェクトマネージメントに従事。

    外から見た日本の製造業の現状への疑問と可能性に感じていたところ、アイシン精機時代の同僚の2人であるCEO細井COO松下に誘いを受けものレボにジョイン。

    かつてものづくり大国と呼ばれていた日本で、デジタルを用いた日本発のものづくり革命に向けてサービス成長に全力投球中です!

    趣味は釣りと娘と遊ぶ...

  • キャリアの始まりはIT技術者、そしてこれからもIT技術者のマインドを持ち続けた管理職でいたいと思っています。
    PG・PL・PM・部長・CTO・現地法人社長と幅広いキャリアを邁進しておりますが
    常に顧客にとっての開発とは何か、会社にとっての開発とは何かを振り返って考えて、最善最短の道を模索することを信条にしています。

なにをやっているのか

  • UI/UX改善や標準機能の追加など、お客様からの生の声を大事にします。
  • どの端末からでも同時ログインが可能な『工場DX ものレボ』。いつでもどこでもリアルタイムに進捗が確認できることにより、業務効率の改善に繋がる。

■SaaS事業~標準ツールによる課題の解決~
製造現場に特化したSaaS管理ツールの開発・販売を行っています。一般的な生産管理システムではカバーすることができなかった製造現場の管理業務を主軸にカバーすることで、個社の現場のスマート化を実現しています。
かつて世界で導入された『トヨタ生産方式』のIT版を目指して『世界でも標準ツールとして使えるシステム』の開発を目指しています。

現在、国内外130工場の製造現場で継続的に利用されています。(2021年8月時点)

サービスサイト→https://monorevo.jp/

なぜやるのか

  • 壁3面が窓の明るいオフィス
  • SaaSベンチャーならではの働き方

"Japan as No.1"
これはかつて日本の製造業が世界を席巻していた時代の世界共通語でした。
それから20年以上が経ち、世界を席巻しているのはプラットフォーマーです。
私たちは製造業といえば日本という原点から、世界初の製造プラットフォームを開発し、人類の発展のため製造業における革命を日本から実現したいと考えています。

【価値観】
私たちが常に自ら問いかけていること

▶革命的か
革命的か常軌を逸しているかを常に問い、強い意思と周りを巻き込む力で着実に製造業の新しい歴史を創る

▶ワクワク感があるか
自らワクワク感をもって働くことで顧客をワクワクさせる価値を提供

▶最高のUXか
誰に対してもUXを意識したコミュニケーションとアウトプットを重視

▶ワトソンになってないか
Why,How,Whatストーリーでの意思決定を仲間と連携しスピーディに実行

▶勝利への執念があるか
顧客の成功とチームの成長という結果に確実にコミットするプロ集団

どうやっているのか

  • 展示会等のイベントにも積極的に出展
  • 働き方や年齢関係なく仲の良いメンバー。月に一度は外部の方も交えたMeetup!も開催しています。

工場をデジタルで最適化し、仮想空間上で繋ぎ合わせて工場が横の繋がりを持つ。
そんなボトムアップのアプローチで世界中の工場をデジタルで繋ぎます。

◆◇こんな方と働きたいです◇◆
~ものレボの事業や考え方に全力で共感していただける方~
・少数精鋭の会社ですので、チームで協働する意識やコミュニケーションスキルをお持ちの方
・自己管理ができる方

ものレボJob Board→https://job.monorevo.jp/
ものレボメンバーブログ→https://blog.monorevo.jp/

こんなことやります

■募集職種■
急成長するスタートアップを”人”で支える採用広報を募集します。
我々の採用スタイルは候補者が”当社を知るところから入社後やりがいを持って働き続けるところまで”を一貫したジャーニーで考えて、いかに候補者をワクワクさせながら盛り上げるかを常に考えています。

入社後は、採用広報のサブリーダーとして、CEOや外部のプロと一緒に、

・発信する記事の企画
・イベントの企画
・発信媒体の選択
・人事広報戦略の構築と実行
・採用業務(候補者の選考、採用時の手続きなど)

など採用を目的とした情報発信やイベントなど、候補者がワクワクする企業PRを企画していただきます。

スタートアップならではスピーディーな実行と検証を繰り返すことができ、自身を持って語れる実績を積み上げることができる良い環境です。
技術が必要な部分ではテックチームとも協力します。
未経験でも興味があれば可能です!

<発信例>
・Job Board(候補者向けの情報ページ) https://job.monorevo.jp/
・CEOのnote(対談やパネルディスカッション等のレポート等もあります) https://note.com/yuta_hosoi

■今後のキャリア■
現在私たちは「リソースマネジメント」という仕組みを取り入れています。各社員が思い描くキャリアパスと全体の協働意識を調整して、個人の希望と会社の方針を高レベルで両立させるというものです。将来的にリソースマネジメントを専門に扱う部署の立ち上げを計画しており、今回の募集者にはその部署のリーダーをお任せする可能性もあります。
中期的には人事部全体を扱う立場に就いていただく予定です。

■求める人物像■
・1人目人事にチャレンジしたい方
・スタートアップでの人事や広での業務経験がある方
・採用面接設計の経験がある方
・Google Workspaceの使用経験がある方
・探求心が強い方
・協調性がある方

一般教養とチャレンジ精神があれば経験は短くても構いません。フレッシュで積極的な方を募集します。

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください

会社の注目のストーリー

【ものレボTech座談会】SaaSからプラットフォームへの開発が、なぜこんなにエキサイティングなのか
【ものレボTech座談会】ビジョンから逆算したSaaS開発を語る
【ものレボTech座談会】SaaS→プラットフォーム→社会インフラへと事業展開をテクノロジー目線で語る
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ものレボ株式会社
  • 2016/02 に設立
  • 10人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 京都市中京区町頭町112 菊三ビル304
  • 採用広報!スタートアップの情報発信や採用キャンペーンの企画・実行のお仕事!
    ものレボ株式会社