1
/
5
言語処理、音声処理
中途
on 2021/10/11 52 views

コミュニケーショサービスビジネスに興味がある、自然言語処理エンジニアを募集

ユニロボット株式会社

ユニロボット株式会社のメンバー もっと見る

  • 慶応義塾大学経済学部出身、大手総合商社で15年勤務後、ユニロボット株式会社を創業。NewYork UniversityでもITビジネスを勉強し、プロジェクトマネジメネトの資格を保有。

    個人活動として積極的に社会貢献事業等を行ってきました。
     2010年 自身が主催して、世界最大の二人三脚504人505脚でギネスブックの記録を更新
    2011年 自身が主催して、世界最大の二人三脚レース502ペアでギネスブックの記録を更新
      NYと東京有数規模のゴミ拾い「ゴミュニケーション」ボランティアを主催・運営し、NHKで取り上げ、各種新聞に多数掲載

  • ユニロボット株式会社では、ユニボ開発のリーダーを担当
    株式会社Pencilbitersではスマフォアプリ開発を行う

    家族のパートナーとして当たり前のようにロボットがいる世界を目指しユニボを開発しています。

    そのうちユニボが子どもたちの相談相手になれるように、日々努力しています。

  • Takafumi Koyama
    執行役員・インフラ統括部部長

どうやっているのか

  • 東京メンバーです。リモートワークで大阪でも活躍しています。東京以外の採用を強化中です!
  • 提案型の営業を中心に日々奮闘中です!

▼一緒にはたらくメンバー
現在、社員20名、役員等を入れて約25名で事業を推進しています。そのうち、ソフトウェアエンジニアは約10数名と最も多く、エンジニアが主体の会社です。外部の最先端技術を持つパートナーとの協業も進めており、ロボット業界のトッププレイヤーたちと仕事ができる環境です。

経験の豊富なメンバーがいる一方で、若手も積極的に採用をしているため、バランスのとれた組織。出身大学、キャリアをみても、信頼できるメンバーばかりです。そんな仲間が集まって、「ロボットを進化させる」という同じ方向を目指し、協力しながら仕事に取り組んでいます。

▼自由度の高いワークスタイル
自宅勤務、オフィスワークなど、完全にそれぞれのワークスタイルに任せており、自由に業務に取り組めます。エンジニアの場合、大阪でのフルリモートのほか、過去には沖縄で勤務していた人もいました。コミュニケーションをしっかりとることが大前提ですが、地方でのリモートワークも可能です。(なお、打ち合わせは週に1回、全体でのミーティングは月に1回のペースで実施しています。)

▼ユニロボットだからこその魅力
もれなく実験用に「ユニボ」が支給されます。当社なら、仕事でも生活でもロボットが身近にある生活ができます!

会社の注目のストーリー

当社にベンチャー留学された山田さん(㈱村田製作所様)がテレビ番組「かんさい熱視線」に出演されました!
新年のご挨拶
スタートアップエコシステム連携事業 グローバルプログラムに選ばれました!
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
ユニロボット株式会社
  • 2014/08 に設立
  • 20人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区笹塚3-2-15 第Ⅱベルプラザ5F
  • コミュニケーショサービスビジネスに興味がある、自然言語処理エンジニアを募集
    ユニロボット株式会社