1
/
5
バックエンドエンジニア
中途
2
エントリー
on 2021/10/11 205 views

Tolettaを自ら牽引し、グロースさせたいバックエンドエンジニアを募集!

株式会社トレッタキャッツ

株式会社トレッタキャッツのメンバー もっと見る

  • 代表の堀宏治です!
    NTTデータで病院情報システム開発に10年携わる。その後、Johnson&Johnsonにて病院経営コンサルティングに3年携わり、2003年、Global Health Consulting Japanを3人で起業、取締役副社長。
    その後、(株)メディカルアーキテクツを起業、代表取締役。(株)girasolに事業売却。
    2012年に株式会社ぺっとぼーどを起業、代表取締役。
    2015年に株式会社トレッタキャッツを起業、代表取締役。
    スマートねこトイレ「toletta® / トレッタ」を通じて世界中のねこを幸せにしたいと奮闘中です!

  • 千葉大学大学院 工学研究科 デザイン科学専攻修了後、株式会社セラクにて"みどりクラウド"という圃場の環境をアプリでモニタリングできるサービスのハードウェア開発とQA、カスタマーサポートを担当していました。セラク自体はSIerがメインの業態ですが、新規事業としてこの"みどりクラウド"を展開していて、サービスローンチ直後に配属されたこともあり最初から幅広い業務を担当させてもらっていました。この経験は今のTolettaのサービス開発でも活かされていると思います。
    現在は、トレッタキャッツのCTO兼CCOとして、 技術、LTVという観点で経営に直結する課題を定義し、チームメンバーと一緒に解決する...

  • 人生100年、生涯現役プレイヤー(プログラマー)でいたいと思っており、マネージャー職であってもプレイヤーの色が強い類の存在であり続けたいと願望しています。

    自身の強味は、テクノロジー領域における守備範囲の広さだと思っており、システム開発では全方位的な対応で、今まで経験したあらゆる局面をカバーしてきたと自負しております。

    簡単な言葉で表すと「テック・コーディネーター」と言えるのではないかと思っております。

    ほぼフルスタックで、なんでもござれのソフトウェアエンジニアです。とりわけ、ユーザが喜んで頂けた声を聞くのが楽しみなエンジニアであります。

    開発する上で一番に気を付けていることは、...

  • 増山 義人
    データサイエンティスト

なにをやっているのか

  • tolettaは、おしっこや体重の変化を記録することで、飼い主さんや獣医さんがねこのようすをより深く理解し、ねこの健康にアプローチすることができるヘルスケアサービスです。
  • 「ねこへの優しさ」を最優先するスタンスが、多くのユーザーの共感を得ています。

泌尿器疾患から愛猫を守る次世代スマートトイレ「toletta」の開発を行なっています。
2019年2月にローンチし、現在では5,000頭以上のねこに使ってもらっています。

■愛猫を苦しめる泌尿器疾患
多くのねこを苦しめる、慢性腎臓病や尿路結石などの泌尿器疾患。5歳以上のねこでは最も一般的な死因であり、10歳以上のねこの30~40%が発病するといわれています。

ねこは我慢強く、体調が悪くても隠そうとする生き物。そんなねこを病気から守るためには、毎日の体調を知り、変化にいち早く気付くことが大切です。

■次世代スマートトイレ「toletta」でできること
・24時間自動でトイレチェック
ねこがいつも通りトイレに入るだけで、おしっこの量・回数、体重、トイレへの入室回数・滞在時間・経過時間を計測しスマートフォンアプリに記録。泌尿器疾患の初期症状を見逃しません。

・首輪不要でねこを見分ける
どのねこがいつおしっこをしたか、多頭飼いでもまとめて健康管理。AIカメラがねこを何頭でも見分けます。

・異常値が出たらアラート通知。
アラート検知率は97.5%!
毎日のデータに異常値が出たら、獣医師からアラートが届きます。そのまま健康相談もできます。

■SaaS Plus a boxという新たなビジネスモデル
tolettaはハードウェアの販売を初期費用とし、アプリにて提供しているサービスに対してサブスクリプション課金を行っています。これは現在注目を集めるSaaS Plus a boxというビジネスモデルであり、AppleやPelotonが代表的な存在です。

■世界進出
ねこの健康問題は世界共通です。しかし、tolettaのような健康管理ができるトイレは日本にしかありません(これにはワケがあります)。我々はtolettaを世界中に広げようとしており、先立ってアメリカ最大手のペットカンパニーである「MARS Petcare(マース ペットケア)」のイノベーション部門「Kinship(キンシップ)」と提携し、米国展開のパイロットプログラムを開始しております。
日本に猫は1,000万頭しかいませんが、アメリカには1億頭、世界では6億頭います。tolettaを世界中のねこに使ってもらえるように事業展開を加速させます。

なぜやるのか

  • 「ねこを幸せにする」ために、メンバーそれぞれのスキルを生かして取り組んでいます。
  • ねこ愛がサービス開発の原動力!ねこ社員たちもtolettaの開発に携わっています。

■「ねこ愛」が出発点
私たち自身、ねこが大好きです。子どもの頃から家族としてねこと暮らしてきたメンバーが多く集まっています。「愛するねこたちをもっと幸せにしたい」そんな思いが出発点となって、tolettaの開発は始まりました。

■ねこに優しい
ねこに負担をかけずに、体調の変化に気がつくことが出来たら・・・体調の変化が表れやすい「おしっこの量・回数」「体重」「トイレの滞在時間」を計測出来たらどうだろう。そんな視点でトイレをデバイスとしたIoTヘルスケアサービスをつくることになりました。
愛するねこたちが「もっと長く、もっと幸せに」生きる未来をめざしてーー。ねこファーストの姿勢を貫きながらtolettaをつくっています。

■世界中のねこを幸せにしたい!
そして、ねこは日本だけではなく世界中にたくさんいます。実際に、海外の方からもtolettaに対する期待の声をいただいています。世界中のねことねこ飼いを幸せにするために、技術力で会社を強くしてくれるメンバーを求めています!

■トレッタキャッツのミッション・ビジョン・バリュー
最後に、なぜやるのか?を追求して策定した私たちのミッション・ビジョン・バリューをお伝えします。
・Mission
ねこが幸せになれば、人はもっと幸せになれる。
ねこの幸せ=「健康で長生きすること」と位置付け、ねこがもっと健康で、もっと長生きする世界を作ります。

・Vision
ねこが30才になっても、元気に暮らせる社会を作る。

ねこ用IoTトイレをはじめとした“ねこヘルスケア”サービス「トレッタ(toletta)」を通じて、飼い主様ひとりひとりがご家庭で簡単にねこの健康管理ができ、ねこが30才になっても元気に暮らせる社会を作ります。

・Value
Cat First、Act Quickly、Try Everyday

私たちは「ねこファースト・素早く動く・日々挑戦する」をモットーに、ビジョンに向かって走り続けます。因みに頭文字を並べるとCATになります!

どうやっているのか

  • 海に面した本社オフィスは「キャット・フレンドリーオフィス」として2018年9月にオープン。キャットウォークが張り巡らされ、ねこ社員にとっても心地よい空間です。
  • 様々な経験を持つメンバーが「ねこ愛」を共通項に結びついています。

■ メンバー
現在トレッタキャッツのメンバーは20名です。大きく分けると、つくるチーム(エンジニアリング)と売るチーム(マーケティング)、サクセスチーム(カスタマーサクセス)があります。
メンバーそれぞれの経験やバックグラウンドは様々ですが、「ねこ愛」を共通項に結びついています。

■ はたらく環境
本社オフィスを片瀬江ノ島に設けておりますが、リモートワークがメインの勤務となります。
オフィスにはうーちゃんとちゃまくんという保護ねこ出身のねこ社員が2頭がおり、首都圏にお住まいの方は猫のお世話も兼ねてローテーションで出勤をお願いしております。週1、隔週程度の出勤となります。

また、素早い情報共有や意思決定を行うためSlackをベースとした円滑なコミュニケーションやGoogle Meetを使用した日次の朝礼、Scrapboxでのナレッジ共有などを積極的に行っています。
チームリーダー(CxO)やCEOとの1on1面談も定期的に行なっています。

■ 勤務体系
始業・終業:
平日10時~18時(休憩1時間)

休日・休暇:
完全週休2日制(土日祝)
年末年始休暇(12/29~1/3)
年次有給休暇(入社半年後に10日付与)

その他:
兼業可能

こんなことやります

■ 背景
tolettaを日本全国の猫、ひいては世界中の猫に使ってもらうためにまだまだやることが沢山あり、エンジニアの力が足りていません!
以下のような業務に興味ある方のエントリーをお待ちしています!

■ 業務内容
- Tolettaモバイルアプリを支えるバックエンドの新規機能・機能改善に関する開発

■この仕事で得られるもの
- 猫の寿命・健康寿命を伸ばすことに深く寄与できます。
- 成長中のスタートアップにおいてスピード感をもって世の中に自らの開発した機能やサービスをリリースしていく経験を積むことができます。
- 自社事業に関わる開発を通して、リリースした機能がユーザーにどんなインパクトを与えていくかを指標を通して定量的に学ぶことができます。
- 少数精鋭チームのため、自分の関わった機能・サービスを通した結果を直接的に知ることができる、責任と裁量のあるポジションです 。

■ 環境
- クラウド:AWS
- 言語:Java、Python、Go、Javascript、TypeScript
- フレームワーク:Spring Boot、Responder、Nuxt.js、Gatsby.js
- ツール:Github、Github Actions、ZenHub、Codemagic、Sentry、Slack、Google Workspace、Scrapbox
システム全体の開発言語やフレームワーク変更、新ツール導入も随時検討しています。

■必須スキル
- Webアプリケーションの開発経験
- ネットワークやデータベース、クラウドの基礎知識
- Gitを用いたチーム開発経験
- Dockerを用いた開発経験
- SQL/NoSQL、RDS/DynamoDBを用いた開発経験

■歓迎スキル
- IoTアプリケーションの開発経験
- toC向けモバイルアプリの開発経験
- Amazon Web Servicesの使用経験
- AIを使用したアプリケーションの開発経験
- SREの経験、DevOpsの経験
- アジャイル開発、スクラム開発の経験
- Infrastructure as Codeの基礎知識及びインフラ自動化の経験

■求める人物像
- 当社のミッション・ビジョンに共感し、バリューを体現できる方。

ミッション:ねこが幸せになれば、人はもっと幸せになれる。
ねこの幸せ=「健康で長生きすること」と位置付け、ねこがもっと健康で、もっと長生きする世界を作ります。

ビジョン:ねこが30才になっても、元気に暮らせる社会をつくる。
ねこ用IoTトイレをはじめとした“ねこヘルスケア”サービス「トレッタ(toletta)」を通じて、飼い主様ひとりひとりがご家庭で簡単にねこの健康管理ができ、ねこが30才になっても元気に暮らせる社会を作ります。

バリュー:CAT
Cat First / ねこファースト(=ユーザーファースト)
Act Quickly / 素早く動く
Try Everyday / 日々挑戦する

私たちは「ねこファースト・素早く動く・日々挑戦する」をモットーに、ビジョンに向かって走り続けます。

会社の注目のストーリー

こんなオフィス見たことない!!!!
喜びを与える開発〜大切なのはお客様との距離〜
初めてのエンジニア転職 ~使い続けてもらうためのサービス作り~
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社トレッタキャッツ
  • 2015/03 に設立
  • 28人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4 ヴィルヌーブ片瀬江ノ島1F toletta
  • Tolettaを自ら牽引し、グロースさせたいバックエンドエンジニアを募集!
    株式会社トレッタキャッツ