1
/
5
個人営業
学生インターン
on 2021/09/27 337 views

あなたに出会えて人生変わりました。そんな風に言われたこと、ありますか?

株式会社TOMAP

株式会社TOMAPのメンバー もっと見る

  • 【自己紹介】
    TOMAPのCEO
    弊社では半年間のフリーランス特化型のプログラミングスクール事業と、お客様の想像を体現するWebサイトの制作事業を行なっています。

    大学2年次から今まで、toC,toB営業の現場に自分らも出つつ、組織営業マネジメントを行なっています。また、もとよりEdTech(教育×IT)に関心があり、すべての人に選択の自由を与えられるようなサービスをどんどん開発しています。

    ゆくゆくは、EdTechの領域だったらTomにお願いしたいと言われるような、経営者になりたい。そのためにプログラミング教育事業を全国展開し、一人でも多く優秀なエンジニアを世界に輩出する事を個人の...

  • 【自己紹介】
    皆さま初めまして!
    執行役員の関佳太(せきけいた)と申します。
    TOMAPの営業・採用面をの統括をしております。

    趣味はブレイクダンスです。現在も仕事と両立しながらチームでダンスを続けています。
    ダンスバトルは勝てません!勝ちたい!!
    好きなbboyは昔からratinです!なれません!なりたい!!



    -------------
    【性格】
    生まれた時から目立つことが好きです。
    ヤンキーの腰巾着(笑)から応援団、体育祭の幹部・生徒会副会長・ダンスサークルの代表など、
    学生時代から、人前に立ってメンバーを率いるポジションを進んで勤めてきました。

    -------------...


  • 常に前を向き続けて、変化し続ける、それがTOMAPであり自分である。
    メンバーも自己の成長は勿論、会社の未来に最高にワクワクしている。
    「全ての人に選択の自由を」提供するため、どこよりも熱い企業であり続ける。

  • TOMAPで働くことになってもそうでないとしても、学生の未来を1番に考えるリクルーターであることを心がけて採用活動に取り組みます。

なにをやっているのか

  • プログラミングスクールZeroPlus 授業の様子
  • 交流会

【すべての人に選択の自由を】の理念のもと、2つの事業を展開しています。
⑴ プログラミング教育事業【ZeroPlus】
⑵ キャリア支援事業【ZeroPlus Career】

⑴ プログラミングスクール【ZeroPlus】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ZeroPlusは一般的なプログラミングスクールとは少し異なり、フリーランスエンジニア育成特化型のスクール。最先端で活躍するプロの講師のもと、フリーランスレベルのプログラミングスキルが習得できます。起業、就職、転職、フリーランス等…生徒さんの未来の選択肢を広げるためのご支援をしています。

◆ZeroPlusの特徴
✔︎効率重視のカリキュラム
✔︎生徒が卒業後も自走できるよう、問題解決力を養うための教育を徹底
✔︎Slackを使っていつでもどこでも質問可能。風通しの良い学習環境
✔︎手厚いキャリア支援
✔︎生徒と講師、生徒間の関係値を築くための交流会開催

⑵ キャリア支援事業【ZeroPlus Career】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
企業には優秀な学生を、学生には自分の理想となる職場を。
年間約1万人の学生と面談し、ひとりひとりに真剣に向き合ってきた私たちだからこそ実現可能ビジネスです。企業には経営強化に踏み込んだ人材戦略を行い、学生にはプロのアドバイザーが人生設計に寄り添います。

◆ZeroPlus Careerの特徴
✔︎1on1の徹底的なキャリア面談
✔︎小手先の就活テクニックではなく本質的な自己分析
✔︎就活だけでなく将来にも役立つ就活イベント
✔︎情報交換できる就活生同士のコミュニティ

なぜやるのか

  • 3周年パーティー①
  • 3周年パーティー②

私たちは、【すべての人に選択の自由を】という理念を根源に、事業を展開しています。

就活ルールの撤廃、働き方改革、リモートワーク導入、副業解禁など、
ここ数年だけで日本の労働市場は激しい変化の波に呑まれています。

今まではある程度社会が決めたレールに沿ってキャリアを歩んでいくのがセオリーでしたが、自分の裁量次第で、勤める企業だけでなく、働き方までも選択できるようになりました。

この変化は誰にとってもチャンスです。

しかし裏を返せば、知識やスキルがなければ『選択』すらできないような、厳しい社会になったとも言い換えられます。

だからこそTOMAPは、この荒波の中でもすべての人が選択の自由を享受できる世の中を実現するために、お客様と本気で向き合い、100%の自分の理想に近づけるよう、お手伝い致します。

『未完成の地図を片手に、お客様と共に冒険し、地図を描いていく。』

TOMAPの社名には、そんな想いが込められています。

どうやっているのか

  • BBQ
  • インタビュー

【VALUE】人を導ける人になる
  愛 / 挑戦 / 信頼

〈愛〉
人間らしい温かさ / 信頼とチームワーク精神 / 誠実と公正 / 違いを愛する
/ 尊敬と感謝

〈挑戦〉
いつまでも忘れない遊び心 / 変化を拒まない勇気 / 限界をつくらない
/ 精度を上げる / 猛進し続ける

〈信頼〉
仲間を信じる / 自分を信じる

【社風】アットホームな社風
✔︎社長との距離が近すぎる!!
✔︎新規事業や会社経営に関する会話が聞き放題!!
✔︎絶対に見捨てず、愛をもって接してくれる上司の存在!!
✔︎毎週社長とランチ会開催!

社長との距離が近すぎる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
社長のデスクはメンバー共有スペースにあるので、社長に聞きたいことがあればすぐに聞けます。オススメの本や最近考えてることを急に話してくれたりもします(笑)
社長との距離はとっても近い社風です!

新規事業や会社経営に関する会話が聞き放題
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メンバーの共有スペースには、社長席に加え、事業責任者やマネージャー陣の席もあります。そのため、新規事業の方向性や課題、改善施策を熱弁している経営陣の会話が聞き放題!その場にいるだけでたくさんのことが吸収できる、挑戦したい方に打って付けの環境です。

絶対に見捨てず、愛をもって接してくれる上司の存在
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
TOMAPのマネージャー陣のスケジュールは常にぎっしり。
その理由は、「後輩の育成に力を入れているから。」
例えば営業部では、新人のアポ取得のフォローやアポ実施の見学とフィードバックまでマネージャーの仕事なのです。
『未経験OK』と謳っているのは、未経験者への育成制度が整っているからこそ実現していることなのです!

毎週社長とランチ会開催
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
営業部では、各々の視座を高めることを目的に、毎週交代制で社長とのランチ会の機会を設けています。ランチ会では『経営視点』でこれからのTOMAPがどうなっていくのかを社長に話ていただきます。

例えばこんな話!
✅これからの会社の動きについて
✅これから拡大していくにあたって今どんなことをすべきか
✅TOMAPはこれからどうなっていくのか
✅どうやってグロースするのか

など、経営視点・会社視点での話を聞くことができます!

こんなことやります

『私、◯◯さんに出会えて、人生変わりました!プログラミングスクールに入ってよかったって、心から思います。
 今更ですけど、あの時背中を押してくれて、本当にありがとうございました!』

寝る前に突然きた、クライアントからのメッセージ。

僕が「株式会社TOMAP」で営業の長期インターンを始めてから
ちょうど半年が経とうとしていた。

インターン自体が初めての経験だった僕は
はじめの2週間はなかなかアポイントも取れず、
せっかく取れてもクライアントとの信頼関係を築けずに終わってしまい
なにもかも上手くいかなかった。

親身に寄り添って教えてくれるマネージャーの期待に応えられないのが悔しくて、
家に帰って、1人で泣いた。

そんなどうしようもない僕を
TOMAPのメンバーはずっと支えてくれた。

「大丈夫だよ!いつか絶対できるようになるから!」

そんなただの励ましの言葉なんかじゃなく、
・どうしたら信頼関係を築けるか?
・今の僕に足りないのは何か?
・それを補うために今やるべきことは何か?

何が正解かわからない質問でも
時間を割いて一緒に考えて、僕を導いてくれた。

だんだんアポイントを取るのにも慣れてきて
クライアントとの信頼関係も徐々に構築できてきた。
インターンを初めてちょうど1ヶ月が経とうとしていた。

そんな中でようやく決まった、1件目の契約。
嬉しくて、嬉しくて、みんなの前で泣くのを堪えるのに必死だった。

その日はメンバーからの
「おめでとう!!」
のメッセージが鳴り止まなくて
携帯の画面を眺めながら思わず笑みがこぼれた。

そう、TOMAPに入ってから
1番最初に契約したあのクライアントからだ。

『◯◯さんに出会えて、人生変わりました!』

営業を始めた頃は、
自分がそんなふうに言われるなんて、思ってもみなかった。

契約が取れたあの時、僕が考えていたのは
「この人が幸せになるために、僕にできることは何か」
ただそれだけだった。

今の僕だから言える。

営業は 契約を取る仕事なんかじゃない。
ひとの幸せを 考えるシゴトなんだ。

ここまで記事を読んでくださった学生の皆さん、ありがとうございます。

僕たち、株式会社TOMAPは
「すべての人に 選択の自由を」
というミッションを掲げ
自社オリジナルのプログラミングスクールを運営しています。

1人でも多くの人に選択の自由を提供し幸せになってもらうため
僕たちは会社の最前線で活躍する学生インターンを募集しております!

少しでも気になった方はぜひ、カジュアル面談にお越しください。

僕たちといっしょに
たくさんのひとの幸せを描きませんか?

会社の注目のストーリー

急成長ITの幹部にまなぶ、会社を経営するということ
平日はWebデザイナー/週末は講師。ZeroPlusという副業の魅力とは
会社の秘密を大暴露!? 長期インターン生へ社内アンケートを実施してみた
エントリー状況は公開されません
35人が応援しています
会社情報
株式会社TOMAP
  • 2018/08 に設立
  • 30人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
  • 東京都豊島区南池袋3-13-5 池袋サザンプレイス6階
  • あなたに出会えて人生変わりました。そんな風に言われたこと、ありますか?
    株式会社TOMAP