1
/
5
エディター
中途
7
エントリー
on 2021/09/22 302 views

エディター 紙の編集経験をwebの世界で活かしませんか?

株式会社キュービック

株式会社キュービックのメンバー もっと見る

  • 1971年、秋田県生まれ。リクルートの海外旅行誌編集部を経て、1999年、朝日新聞社に入社。週刊朝日副編集長、アサヒカメラ副編集長などを経て、2014年4月から2019年3月までアサヒカメラ編集長を務める。2019年4月から雑誌本部長/サイトマネージャー。2020年4月~21年3月はAERA dot.編集長を兼務。2012年新語・流行語大賞トップテン入りした「終活」の生みの親でもある。2021年8月にキュービック入社。

なにをやっているのか

  • 「CUE」は英語で「キッカケ」、「i」には「ヒト」への想いを込めています。
  • 社員約160名、インターン約100名が在籍しています。

ーインサイトに挑み、ヒトにたしかな前進をー

何か困ったことがあった時、インターネットで調べても欲しい情報が
得られなかった経験はありませんか?
私たちキュービックは、デジタルマーケティング企業として、
成果報酬型モデルのインターネットメディア事業を運営する会社です。

キュービックのインターネットメディア事業のゴールは、
「なんとなく役に立った」「面白かった」を超え、
その先の「明日が変わるキッカケ」をユーザーに提供すること。

""ヒト・ファースト""というコアバリューのもと、ヒトと徹底的に向き合い、
ユーザーのインサイト(深層心理)を探求し、情報格差が大きくユーザーが
判断に迷うことの多い分野で、正しい意思決定をサポートします。

専門性の高い領域を扱うため、品質担保にも強いこだわりが。
記事の構成案作成やライターへの記事発注と検収、記事のブラッシュアップなどを
担当する「編集チーム」がキュービックのコンテンツ品質担保を担っています。
昨年、編集プロダクションとの業務提携契約が実現したことにより、
より一層クオリティにこだわったコンテンツ作りを実践しています。

インターネットを真の課題解決エンジンへ。
これが、キュービックの実現する未来です。

会社の注目のストーリー

Next CUEBiC 〜キュービックの今とこれから〜
CUEBiC Engineering 〜エンジニア奮闘記〜
成果を出すまでが責任。そんな彼が、在宅勤務で実感した「理想の会社」とは?
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社キュービック
  • 2006/10 に設立
  • 300人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー16階
  • エディター 紙の編集経験をwebの世界で活かしませんか?
    株式会社キュービック