1
/
5
記者
パートタイム・契約
9
エントリー
on 2021/09/21 172 views

働く女性メディアで活躍する記者を募集!Yahoo!ニュースなどにも記事配信

株式会社主婦と生活社

株式会社主婦と生活社のメンバー もっと見る

  • CHANTO WEB編集長/編集者

    2009年に株式会社主婦と生活社に入社。ママ向けの生活実用誌・料理雑誌などの編集を担当。これまで4つの新規媒体開発にも携わる。『CHANTO』には月刊誌の創刊時より在籍。2019年に同ブランドのWEB編集部を新設し、編集長に就任。現在は月刊誌とメディア統合し、WEBマガジンを中心としたブランド運営を行なっている。

なにをやっているのか

  • CHANTO WEBのロゴ

主婦と生活社は創業74年の総合出版社です。男性向け高級ライフスタイル誌『LEON』や女性週刊誌の草分けである『週刊女性』をはじめ、14の編集部がブランドを運営。「読者のためになるコンテンツ」という方針のもと、主に雑誌を中心としたメディア事業を行なっています。

私たちはその会社のWEBメディア編集部として、ボーンデジタル/雑誌に紐づかないブランド事業を展開。

現在は主に、「働く女性の生きやすさにコミットする」をブランドミッションに掲げる『CHANTO』にて、WEBマガジン『CHANTO WEB』(https://chanto.jp.net/)のコンテンツ・広告制作をはじめ、SNSや読者コミュニティの運営を行なっています。

なぜやるのか

「主婦と生活社」という社名の通り、弊社は創業以来、女性の暮らしに寄り添い続けてきました。そのなかで、共働き時代の現代に必要なブランドとして2014年に生まれたのが『CHANTO(ちゃんと)』です。

ブランド名の『CHANTO』は働く女性たちの「ちゃんとしたい」という内なる声を元に、月刊誌の創刊編集長によって名付けられました。動詞も目的語もないこの言葉の受け取り方はさまざまですが、私たちCHANTO WEB編集部では、この言葉を「Reset ourselves(ちゃんとリセットしたい)」と解釈しています。

流れ行く時代のなかで一度立ち止まり、今まで見過ごしてきた共働き時代の課題にきちんと向き合う。古くなった暮らしのあり方や思考を整えていく。

こうしたコンセプトで読者の気持ちに寄り添いながら情報を発信することで、私たち『CHANTO』は働く女性の生きづらい社会課題の解決にコミットしてきます。

どうやっているのか

▍編集部
現在は8名の編集者/記者が在籍。フリーランスのライターや写真家などのスタッフと共に、ブランドミッションに紐づくコンテンツ制作を行なっています。

▍働く環境
現在は新型コロナウイルス感染予防の観点から、基本的にリモートワークで業務を行なっています。

ビジネスチャットツールのslackにて、日々の業務連絡や相談をしているほか、オンラインで編集部の週次・月次ミーティングを実施。また、1 on 1でのフォローアップなども行い、コミュニケーションをはかっています。

▍働きかた
「働く女性の生きやすさ」を掲げるブランドとして、まずは自分たちの職場が「働きやすい環境」であることが大切だと考えています。子育て世代はもちろん、すべての編集部員が仕事もプライベートも充実できる、そんな働き方を目指しています。

こんなことやります

▍募集背景
WEBマガジン『CHANTO WEB』の急成長に伴い、記者経験者を募集します。

▍雇用形態
業務委託契約を結び、編集部に在籍をしていただきます。

▍必要な経験/スキル
国内/社会/経済/エンタメ分野の記者経験

▍歓迎される経験/スキル
・WEBマガジンの運用実績がある
・Google Analyticsをはじめとしたツールを用い、データ分析ができる

▍業務内容
・コンテンツの企画立案、取材撮影(もしくはディレクション)、CMS入稿、結果の分析
・その他、編集部運営上、必要な業務

執筆いただいた記事はYahoo!ニュース、LINE NEWSなどの大手ニュースサイトに配信されます。「働く女性の生きやすさにコミットする」というブランドミッションにもとづいたニュース記事を執筆いただける方は、気軽にお問い合わせください。

編集部は子育て世帯の記者/編集者も多数在籍しています。仕事とプライベートを両立した働き方など、ご希望にも柔軟に対応できると思います。

条件に合致する方とは、まずオンラインでお話しさせていただきます。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社主婦と生活社
  • 1935/04 に設立
  • 143人のメンバー
  • 東京都中央区京橋3丁目5番7号
  • 働く女性メディアで活躍する記者を募集!Yahoo!ニュースなどにも記事配信
    株式会社主婦と生活社