Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
法務担当,弁護士
on 2016/11/04 1,566 views

ヘルスケアテック領域で注目スタートアップの法務担当Wanted!!

株式会社FiNC Technologies

株式会社FiNC Technologies のメンバー もっと見る

  • 1984年生まれ。代表取締役社長CEO。高校在学中にフィットネスクラブの運営、コンサルティングを行う企業にフィットネストレーナーとして入社。今日までプロ野球選手やプロバスケットボール選手、芸能人等、延べ数百人を超えるトップアスリート及び著名人のカラダ作りに携わる。トレーナーとしてのみならず、業界最年少コンサルタントとして、数多の新規事業の立ち上げに携わり、また数々の業績不振クラブの再建を担う。再建を託されたクラブに関しては、その全てを過去最高業績or最高会員数へと導き、「日本一の再生ノウハウ」と称される実績を残す。2012年4月にFiNCを創業。

  • 1949年生まれ。代表取締役副社長。慶応義塾大学経済学部卒。1973年日本興業銀行入行。審査部、ニューヨーク支店、ボンドチーフディーラー、執行役員個人営業推進部長など多くの部門を経験し、みずほフィナンシャルグループの発足とともに、みずほ銀行の常務に就任、営業部門を統括する。日本を代表するメガバンクのトップマネジメント職を経て、2003年協和発酵工業に転じ、その後、売上高数千億を誇る協和発酵キリン常務、協和発酵フーズ社長、中堅総合商社であるミヤコ化学社長を歴任する。金融、メーカー、商社、シンクタンクなど幅広い業界に通じ、豊富な人脈を持つオールラウンドなマネジメントのプロ。

  • 法務部部長。明治大学法学部卒業。法律事務所、教育事業ベンチャー、上場化学メーカーの法務・知財部門に勤務後、モバイル・スマートフォンアプリを手がける株式会社コロプラに入社。IPO前にジョインし、法務部門の立ち上げに参画。アプリビジネス関連法務や個人情報・位置情報等のプライバシー規制対応、事業提携・海外事業等のアライアンス、知財戦略・管理などに従事。業種や上場・未上場を問わない豊富なビジネス法務経験を積むなど、ビジネス法務のエキスパート。

  • 株式会社FiNCで法務を担当しております。
    ヘルスケア関連の分野でデータを活用して健康をサポートしていくサービスづくりを法務面から支えるミッションを担っています。
    ヘルスケアというデリケートな分野で個人情報の保護・プライバシー、行政規制などに適合しながらいいサービスをつくっていくことに悩む日々です。

    元は電気系のエンジニアをしていたり、プログラミングをしていた時期もありました。UNIX関連の本を共著で書いていたりもします。

なにをやっているのか

  • 600万DLを突破した国内No.1 ヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC」
  • 健康経営の投資対効果を可視化する ヘルスケア特化B2B SaaS 「FiNC for BUSINESS」

FiNC Technologiesは日経新聞の「NEXTユニコーン企業TOP8」「経産省のJ-Startup企業」に選出されるなど、日本で最も期待されているヘルスケア×IT企業です。

高齢化に端を発する生産人口減少問題、医療費増による政府の財政問題など、課題先進国である日本においてこそ、ヘルスケア領域におけるイノベーションを創出し、世界に対してその解決方法を示すことが期待されています。

私たちは世界に先駆けてその課題を解決し、世界のヘルスケア領域に変革を起こすリーダーになるべく、サービスの企画・改善にとりくんでいます。

なぜやるのか

  • 2018年10月1日より「株式会社FiNC Technologies」に商号を変更。予防ヘルスケア×AI(人工知能)テクノロジーに特化したヘルステックベンチャーとして、ディープラーニング、機械学習をはじめ、運動、栄養、睡眠領域における行動変容のためのAI開発に注力。
  • 2018年10月1日付でCTO南野 充則がFiNC Technologies代表取締役CTOに就任し、「日本ディープラーニング協会」の最年少理事も兼任しています。

健康は一度失ってしまうと、「本来の自分の人生」とは言えない不遇な生活を強いられることになります。

「人の手を借りなければ生活できない状態」

「自らの体にコンプレックスを抱えた状態」

「不定愁訴に悩みながら日々を送る状態」

私達はこういった健康の問題を抱える人々を一人でも多く救うことで、「一生に一度のかけがえのない人生の成功」をサポートします。

どうやっているのか

  • 社員全員で体を動かすウェルネスタイム。午後の仕事の生産性向上にも繋がります。
  • 300名以上収容可能な大ホールを活用してリアルイベントの開催が可能です

FiNC Technologiesはベンチャー企業でありながらダイバーシティに富んだ会社です。年齢は21歳から上は68歳、国籍で言えば日本も含めると10カ国、医者や薬剤師もいれば、研究者やデーターサイエンティストもいます。

多種多様なメンバーから構成された会社で、事業を行っておりますが、ゴールから逆算するとまだまだメンバーが足りません 。

こんなことやります

IPOを見据えたスピード感の中、サービス・組織の急成長を支えるための法務担当者を募集しています。

FiNCTechnologiesにおける法務は、総会運営や労務業務といった通常の業務に加えて、各種プロジェクトを主体的に回していくことができる点が特徴です。弁護士資格をお持ちの方や、法務部門での経験をお持ちの方にジョインしていただきたいと考えています。

私たちは、メンバーの一員となっていただける優秀な法務パーソンが、最高のパフォーマンスを発揮できる環境をご用意いたします。

【業務内容】
・スマートフォン用アプリ「FiNC」をプラットフォームとする重点事業領域の法務的支援
・IPOを見据えた管理インフラの構築・規約等の整備
・取締役会、株主総会の法務的支援
・国内外のM&A、資金調達にかかる法務的支援
・他企業との国内外のアライアンスにおける交渉、法務的支援

【求める人物像】
・他部門(代表取締役室、財務経理、人事、営業、エンジニア)と協調した上で、横断的に調整し、法務アドバイスを行うことができる
・サービス・プロダクト・メンバーを理解している
・進む方向性をメンバーに共有することができる
・プロセス改善のために人を動かして仕組みを変えられる

【必須スキル・経験】
・法務業務の経験(3年以上)

【あると望ましいスキル・経験】
・弁護士資格
・英語その他外国語(ビジネス会話レベル)
※社内に複数の外国籍メンバーがいるため

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
58人が応援しています
会社情報
株式会社FiNC Technologies
  • 2012/04 に設立
  • 301人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区有楽町1-12-1​  新有楽町ビル5F​
  • ヘルスケアテック領域で注目スタートアップの法務担当Wanted!!
    株式会社FiNC Technologies