1
/
5
IoTエンジニア
中途
1
エントリー
on 2021/10/26 182 views

自社開発)IoTデータ・ビッグデータプラットフォームの保守・運用エンジニア

株式会社インフォコーパス

株式会社インフォコーパスのメンバー もっと見る

  • 早稲田大学理工学部卒(ヒューマノイドロボットを研究)。同年、NECに入社、NECでは銀行の勘定系システムのプロジェクト管理を行い、その後、日本オラクル 株式会社、サンマイクロシステム 株式会社では製品マーケティング業務を行いながら、RDBやJavaのエバンジェリストとしてIT技術の大衆化を果たす。

    シリコンバレーのベンチャー企業のスタートアップ時にバイスプレジデントとして経営や開発企画に携わる。2008年から日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)主任研究員としてビックデータにおける国益についての調査・研究を行う。

    2013年 株式会社インフォコーパスを設立、2014年11月から代表...

なにをやっているのか

  • SensorCorpusの使用画像
  • さまざまな業界のDXを推進します。

私たちは10年以上前から、ビックデータを活用した価値づくりについて調査・研究を続けています。
その過程で、人間が作り出すIT情報の活用だけでは価値創造の限界があり、自然界に存在するデータ、モノのデータなど様々なデータを融合させてこそ社会、産業、生活を豊かにする価値創造ができると考えました。

そこで2014年に開発したのが、ユニバーサルIoTプラットフォーム「SensorCorpus」です。

【SensorCorpus活用事例】
https://www.sensorcorpus.com/casestudy

「SensorCorpus」を導入してくださっている会社は多岐に渡ります。

たとえば、MIRAI株式会社様という最先端の植物工場を手がけていらっしゃるお客様の例をご紹介します。

【植物工場での導入】
https://iotnews.jp/archives/164116

MIRAI株式会社様は、レタスなどの植物を、農薬を一切使わずに工場で栽培しています。

植物工場は気候により左右されやすい食料を安定的に供給することを可能にしています。

近年では自然環境ではレタスを栽培できないノルウェーに輸出するなどグローバルに展開していらっしゃいます。

SensorCorpusでは植物工場において重要な光(照明)、空気(温度、湿度、風)、培養液(環境数値)をコントロールするプラットフォームを提供しています。

他にも、日本有数のお菓子メーカーさんの工場から、比較的小規模の製造業の工場のお客様まで、幅広い分野で使用されています。

工場では主に、品質管理、稼働監視、予兆保全の目的で使用されています。

具体的に実装しているシステムの例

複数の設備稼働データと複数のセンサーデータを全てSensorCorpusに取り込み、全てのデータをリアルタイムに表示
メーターからのアナログの測定結果をデジタルデータとして保存
食品の粘度や含水率測定情報の収集
GPSセンサーを用いた車両管理なども行っています。

また、AIのパートナー企業とともに、収集したデータのAI分析も行っています。
現在のプロジェクトの一つに画像・動画解析技術を用いたAIによる人物の動作を特定するというサービスを開発しています。

私たちは幅広いお客様と一緒に、どのようにすれば課題を解決することができるかを話し合い、サービスの根幹を支えるシステムを提供しています。

最近の取組としては、新型コロナウイルス感染症対策のために CO2濃度測定による施設内の換気対策のためのサービスを提供しています。

こちらは現在阪神甲子園球場にも設置されています。

会社として、今後は社会インフラや生活へ活用していき、ますます多様化する社会課題の解決を目指しています。

なぜやるのか

  • SensorCorpusが選ばれる理由

1

———————————————-———————————————-
「モノと情報の融合」で社会、産業、生活のDXを実現する
———————————————-———————————————-
そんな想いから株式会社インフォコーパスは生まれました。

現在、生産年齢人口の激減と高齢者人口の増加が進み、労働力不足は大きな社会問題となっています。
企業の働き方改革やコスト削減を実現する手段のひとつがIoTやAIです。

AIとIoTは一緒に語られることが多いですが、モノのデータをIoTの仕組みで収集しAI分析をする流れが不可分となっています。

IoTを活用したビジネスの本質は、モノから収集したデータを活用し、新たな価値を創造し、コスト削減、売上拡大を通じて、経済的な収益を得ること。

これから新しいビジネスモデルが求められる日本企業は、ユーザーの価値を徹底的に考え抜いた戦略が必須であり、IoTは自社の事業領域を再定義し、ビジネスモデルを見直す絶好の機会です。

我々は若手や外部人材を抜擢し、小スケールでプロトタイプを作り、仮設検証を繰り返し、スピード感をもってスケールアップしていきながら、IoTに取り組んでいます。

どうやっているのか

———————————————-—————————
エンジニアにとって働きやすい会社を作る
———————————————-—————————

長年技術に携わってきた代表の鈴木が、エバンジェリストとして働いてきたなかで、技術は一部の人のためでなく社会のために使われてほしいと感じるようになり、社会に目を向けたエンジニアを育てたいと考えました。

___________________
◆価値観・行動原則
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
- 勤勉に勤める
- 常に向上心を持つ
- 人に甘えない。なるべく自分で解決するように努力する
- お互いを尊重する。役職や年上年下問わず
- 対話を避けない。納得するまできちんと話し合う。解決できない問題は上長に加ってもらう
- 人の仕事に干渉しない。不満がある場合は上長に連絡する
- 人から頼まれた場合に無闇に断らず、できる範囲で助ける
- 新しい人が会社に順応できるように今働いている人が全員協力する

___________________________
◆インフォコーパスの環境は超フラットです!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
若手からベテランまで幅広い年齢層がいますが、年齢層の隔ては皆無!社長・役職者関係なく、「〇〇さん」と呼ぶフラットな環境です。コミュニケーションツールはSlackを使用しています。
___________________
◆成長を促進する制度あり
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メンバーが成長できる制度も最近確立し、既に半数のメンバーが利用しています。教材を購入したり、資格試験のためなど幅広く利用してくれています。
___________________
◆ワークライフバランス重視
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
勤務時間は7.5時間。残業はほとんどありません!
上司の許可によりテレワーク勤務も可能です。
※ただし、試用期間中は原則当社規定の「テレワーク勤務規程」を適用しません。
________
◆副業OK
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今や副業は当たり前といっても良い時代です。副業が本業に活きることもあります。業務に支障がでなければ副業はOKです(試用期間中を除く)。
________
◆上場準備中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2024年 TPM 東京プロマーケット市場上場申請を予定しています!( 現在N-3)

こんなことやります

自社開発サービスSensorCorpus(センサーコーパス)の保守、運用エンジニアを募集します!

【業務内容】
・IoTプラットフォームSensorCorpusの保守、運用

【社内の雰囲気】
現在、社外を含め主に4人のエンジニアでSensorCorpusの開発・保守・運用を行なっています。
そのうち二人が主に開発業務を、他の二人が主に保守を担当しています。
社内、社外関係なく、全てのエンジニアが、SensorCorpusを作り上げる仲間の一員として働いています。

【必須条件】
・Linuxの技術
・データベースに携わる開発経験(MongoDBの開発経験があると◎ですが、RDBなどその他のデータベースのご経験でも大歓迎)
・AWSやAzureなどのクラウドサービスでの環境構築経験
・Pythonでの開発経験

【歓迎条件】
・ネットワーク、センサーに携わる業務経験
・PLCに関する知識
・Pythonの業務経験
・IoT全般の知識を有している
・AWSやAzureなどのクラウドサービスの業務経験
・データベースに携わる業務経験
・MongoDBでの開発経験

【求める人物像】
・弊社の「先進性」「革新性」「社会を変革する」といったビジョンに共感している
・文理不問
・未経験者OK

【開発環境】
・開発言語:Python、C、JavaScript
・OS:Linux
・インフラ:AWS、Azure、オンプレミス
・データベース:MongoDB、MySQL
・環境:Node.js、nginx、php(php-fpm)
・開発ツール:Slack
・ネットワーク:Bluetooth、wifiなど
・センサー:多種多様・開発ツール:Slack
・ゲートウェイデバイス:Raspberry Pi
・センサー:多種多様

【製品説明】
SensorCorpus
https://www.sensorcorpus.com/sensorcorpus

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社インフォコーパス
  • 2013/06 に設立
  • 8人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都目黒区下目黒三丁目5番1号 梶浦ビル5階
  • 自社開発)IoTデータ・ビッグデータプラットフォームの保守・運用エンジニア
    株式会社インフォコーパス