1
/
5
カスタマーサクセス
中途
3
エントリー
on 2021/09/03 40 views

クライアントの受発注DX化の成功をリードする、カスタマーサクセスを募集!

CO-NECT株式会社

CO-NECT株式会社のメンバー もっと見る

  • 立教大学卒業後、楽天株式会社に入社しエンジニアとして開発部に配属。楽天市場やビッグデータ部にてプロデューサーとして携わった後に、株式会社リクルートライフスタイルに入社。ディレクターとして複数サービスのUXデザイン、立上げに従事。
    2015年、株式会社ハイドアウトクラブを共同創業し、代表取締役に就任。
    BtoBの受発注で多くの企業がFAXを使っていることを知り、スマートフォンで簡単に受発注が可能なCO-NECTをリリース。
    2020年に社名をCO-NECT株式会社に変更し、日本中のBtoB受発注のデジタル化を推進。

  • 慶應義塾大学経済学部卒業後、楽天株式会社に入社。Java, PHP, Hadoop, Cassandra, Elasticsearchなどを用いたサービス開発、データ分析に従事。群馬県高崎市出身。2015年6月に株式会社ハイドアウトクラブ(現CO-NECT株式会社)を共同創業し、取締役CTOに就任。JWRC認定ウイスキーエキスパート。

    趣味はテキサスホールデム、アウトドア、ウイスキー、麻雀など。

  • コールセンターベンダーでマネージャーとしてクライアント企業の業務支援に回った後、
    カスタマーサクセスの立ち上げを経験して
    現在は、カスタマーサクセスチームのリーダーとして業務構築・KPI管理、業務バランス調整、採用、新規事業のCSご意見番を担当しています。

  • 大学在学中に居酒屋やレストラン等での飲食店勤務にのめり込むが、二足のわらじを履き分けできず、大学を中退し飲食店を渡り歩く。
    2018年に一休みし大学に復学。卒業後は課題に感じていた飲食・サービス業の業務効率化に携わりたいとの思いから、ハイドアウトクラブにジョイン。
    磨き上げたおもてなしの心で、カスタマーサクセスを担当します。

なにをやっているのか

  • 発注CO-NECTをご導入いただいている「tiny peace kitchen」様
  • 発注CO-NECTをご導入いただいている「移動スーパー はじまる」様

やさしいテクノロジーで社会をアップデートする、をミッションに掲げるスタートアップです。現在原則フルリモート体制でサービス運営をしています。億単位の大型調達実施済みです。

■BtoB受発注システムCO-NECT
受発注領域のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するサービスです。日本の受発注業務をデジタルシフトし、業務効率化、生産性向上という文脈で全国の事業者に支持されています。

■BAR&ウイスキー好きのためのコミュニティサービスHIDEOUT CLUB
日本最大級のウイスキーコミュニティです。数万人を超えるウイスキー愛好家のテイスティングノートを確認できたり、交流が楽しめるサービス。また都内のBARでドリンクが楽しめるサブスクリプションも提供しています。

なぜやるのか

  • 受注CO-NECTをご利用いただいている「アカデミー・デュ・ヴァン」様
  • 受注CO-NECTをご利用いただいている「ナノダックス」様

私たちは事業を運営していく中で、本当はもっと良いやり方があるのに、ただ単純に“やり方を知らない”、“やり方があることに気づいていない”というだけで、非効率な作業が世の中にはたくさんあることに気がつきました。

受発注システムCO-NECTも、
まさにそうした背景から生まれました。

元々、BAR好きやウイスキー好きのためのコミュニティアプリ「ハイドアウトクラブ」を運営している中で、発注事業者であるBARのオーナーや飲食店のオーナー、受注事業者である卸やメーカーの担当者と話す機会が多く、FAXでの受発注が面倒という声を聞き、生まれたサービスがCO-NECTです。

これまで業務終了後に店に残って多くの時間を発注に使っていた店長さんが、CO-NECTを使うことで帰りの電車の中や家で発注することができるようになりました。

また、毎日何十通、何百通とFAXが届いていた卸、メーカー様にとっても、CO-NECTを通じてオンライン化が可能になり販売管理システムや会計系システムへの転記作業などの負担がなくなりました。

なぜこのような状態になっていたのか?

それは発注事業者、
受注事業者ともに昭和の時代から連綿と使われ続けてきた
FAXや容易にコミュニケーションが行えるメール、
メッセージアプリから脱却することが
構造的に難しいからです。

発注事業者は受注事業者がFAX・メール・メッセージアプリで注文してくれといえば断ることができず、
受注事業者は発注事業者がFAX・メール・メッセージアプリで注文したいといえば断ることができません。

こうした相互依存こそが業界全体の効率化を遅らせているのです。非効率が積み重ねられれば当然社会の生産性は低下し、
取引あたりの価格転嫁が促進します。

我々の開発する受発注ツールCO-NECTは、
発注事業者、受注者事業者の不便をITの力で打開します。
横断的でストレスフリーなシステム構成に加え、
スマホ、タブレット、PC問わず
いつでもどこでも、リテラシーの高低に左右されない便利に使えるUI、UXを追求し、本気で業界を変えて行こうと思っています。

どうやっているのか

  • スタッフ全員でお花見にも行きました
  • 受発注システムCO-NECTのLPです

チームはまだ15名ほどの小さな会社ですが、様々なバックグラウンドをもつチームで運営しています。
IT業界出身のメンバーを中心に、卸業界や飲食店の店長の経験者などバラエティ豊かなチームです。
社員の平均年齢は32才。
創業者2名はエンジニア出身ということもあり、テクノロジーを重要視した社風です。

こんなことやります

【必須要件(MUST)】
・SaaS事業でのCS経験:Enterprise, SMB問わず
 もしくはSIer、ITベンダーなどでのインテグレーションセールスのご経験
・スタートアップで事業と自分自信を成長させようとする強いコミットメント

【歓迎要件(WANT)】
・経営参画経験:投資家対応、経営会議への参加、
 事業計画策定など事業のみならず人事・財務計画へ関わっている
・SaaSの営業経験がある方
・発注企業(外食・小売・流通業界)や受注企業(卸・商社・メーカー)の商流や業務に対しての知見

▼求める人物像
・正直
・他責にしない
・視座高く、あらゆるビジネス情報や知見のアンテナをはり、キャッチアップできる
・オーナーシップを持って取り組める方

▼こんな人にオススメです
・キャリアの中で非常に大きな挑戦をしたい方
・アーリーフェズでサービスグロースに挑戦したい方
・優秀なビジネスメンバー/開発メンバーがいることを重要視している方

【業務内容】
これまでアナログでの受発注業務を行なっていた
発注企業(外食・小売・流通企業など)や
受注企業(卸・メーカー・商社)を中心としたクライアント企業様に
受発注システムCO-NECTの試用期間中や導入前、導入後のサポートや
導入後の継続利用や活用提案などの働きかけを行っていただきます。

他にも顧客満足度を上げる為の施策の企画立案や運用〜改善といった
PDCAサイクルを回してよりよい施策の立案をしていただいたり、
社内のエンジニアチームと連携してより良いCXを構築していくといった
役割も期待しています。

現在有償、無償ユーザー共に急拡大中で、開発スピードも早い為、
CSとして取り組める業務の幅が広がってはいるものの、
日々日々の業務に追われる部分が多く、仕組み化やCSチームとして
対社内、顧客企業へ向けたバリューを増やしていくという部分に注力できていない状態です。

CSとしてのバリューを1→10へと増やしていく様な役割も期待しています。

会社の注目のストーリー

最初はなんとなく始めた…エンジニアの面白さとは
Web広告代理店からITベンダーへ。その決断の理由は?
楽天→起業のCTOが語る、CO-NECTの誕生から未来。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
CO-NECT株式会社
  • 2015/06 に設立
  • 15人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビルB2F A12号
  • クライアントの受発注DX化の成功をリードする、カスタマーサクセスを募集!
    CO-NECT株式会社