1
/
5
労務
中途
9
エントリー
on 2021/08/31 453 views

HafH運営会社で労務しませんか?プロフェッショナルな経験活かし柔軟に!

株式会社KabuK Style

株式会社KabuK Styleのメンバー もっと見る

  • Administration Unit leader
    1987年、大阪府生まれ。有限責任監査法人トーマツに入所、会計監査業務およびアドバイザリー業務に従事。その後、ベンチャー企業における取締役・管理本部長を経て、2020年、石川公認会計士事務所を設立、主に上場支援コンサルティング業務を展開。2021年よりKabuK Styleに参画。

  • 定額制宿泊サービス『HafH』を運営している株式会社KabuK Styleという会社でCulture & HRのお仕事をやっております。
    日々目まぐるしく変化する世の中で、自分自身を常にアップデートし続けることと、ポジティブエネルギーを大量生産することに注力してます!

  • Culture&HRを担当しています。
    どんな人にも働きやすい環境で、多様な価値観を尊重しているKabukに惹かれ2021年より入社。
    旅が大好き働くママです!
    旅は人生をより豊かにするものだと思っていて、場所に縛られない働き方にとても魅力を感じています。
    フットワーク軽く国内外問わずどこへでも!

  • Reiko Hirayama

なにをやっているのか

  • 旅のサブスクサービスHafH

2019年4月から旅のサブスクサービスHafH (ハフ)の運営を開始しました。HafHとは"Home away from Home"の略でホテルの多拠点生活ではなく、その地域を""第二、第三の故郷""のように住み歩けるコミュニティとして創造していきたいと考えています。

世界中の約800ヶ所のホテルを始めとする宿泊施設のサブスク化と、あらゆる交通事業サービスのサブスク化を通じて、旅をもっと便利で、簡単に、楽しいものにすることを目指しています。

なぜやるのか

KabuK Styleのミッションは「多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」です。30年先の一世代後の世界を創造していく、未来のインフラカンパニーになりたいと本気で考えています。
誰かに決められた働き方じゃなく、 あなたらしい働き方を選ぶことができたならきっと、あたらしい生き方に出会えるはず。そして、多様な価値観を多様なまま許容する社会への第一歩になるのではないかと思っています。

どうやっているのか

  • 様々な国籍のCrewがいます。エンジニアの公用語は英語です!2021年3月(写真を撮る瞬間のみマスクを外しています)
  • 年2回は国内外のCrewが勢揃いし、Boot Campを行います!2019年8月撮影

KabuK Styleでは3つのバリューを掲げ様々な事業に挑戦していきます。

「DIVERSITY - 圧倒的な多様性の理解を。」

KabuK StyleのCrewは、多様性を圧倒的に尊重します。世の中には様々な価値観の人々
がいます。自らとは相入れない価値観、好きにはなれない価値観、理解さえ困難な価値観
もあることでしょう。KabuK StyleのCrewは、そういったものも含めて異なる価値観があ
ることを理解し、その差がどこにあるのかの理解に努め、異なった価値観を持つ人同士で
あっても共存可能な社会を模索し続けます。

「IDENTITY - 圧倒的な個性とグローカル思考を。」

多様性の理解のためには、自らが何者であるかを知らなくてはなりません。文化の違い
による個性の違いを認識するために、KabuK StyleのCrewは、KabuK Styleが日本発祥の組
織であることを認識するとともに、KabuK Styleが地球の一員であることも認識し、全て
においてグローバルサービスを提供するために発想し続けます。一方で、グローバルな営
みも一人ひとりの営みの集まりであり、ローカル一つ一つの集まりであることも強く認識
し、ローカルに住まう一人ひとりがリスペクトされるサービスを提供するために発想し続
けます。

「PROFESSIONALISM - 圧倒的な当事者意識を。」

KabuK StyleのCrewは、KabuK Styleの理念を体現するためにプロフェッショナルである
ことを心がけます。KabuK Styleが目指す世界は、それぞれが信じる道をそれぞれが進むこ
とのできる、自由な世界です。その反面、KabuK StyleのCrewは、当事者意識を持ち、目
的を成し遂げること以外は手段であり、目的を達成する担当は自分だと信じ、うまくいか
なかったとしても誰かのせいにすることなく、本当の意味で、起きている事象を解決する
権限も責任も自分にあると考えます。KabuK StyleのCrewは、自身が関わるあらゆる事象
に対して、誰よりも圧倒的な当事者意識を持ち続けます。

こんなことやります

事業拡大により社員数増加を見込み労務(総務)担当者を募集します!
週2,3日から働ける方で、時短勤務も可能です。ご相談ください!
※こちらのポジションは原則、渋谷オフィスへの出社となります。

具体的には労務に関わる業務全般と総務業部の一部分をお任せします。
オペレーションを整えたり、社労士とのやりとりが発生したり、業務の効率化を進めていっていただきたいと考えています。興味があれば様々な分野で活躍していただける環境です!

【業務内容】
・社会保険関連手続き
・社労士の関連窓口対応
・勤怠管理
・年次対応(36協定、住民税、算定基礎、年末調整等)
・安全衛生関連対応(健康診断管理等)
・総務業務の一部(郵送物発送受領、電話対応等)

【必須要件】
・労務の実務経験2年以上
※その他コーポレート業務をされていた方も歓迎いたします
・渋谷オフィスに勤務できる方

【歓迎要件】
・社労士資格保持
・社労士事務所での勤務
・ベンチャー企業での就労経験

【求める人物像】
・自分で考え柔軟な行動ができる方
・横断的なコミュニケーションが得意な方
・スピード感を持って取り組める方
・プロフェッショナルとして自走できる方

KabuKStyleには元霞ヶ関官僚・元大手旅行代理店で女性初の支店長・元ホームレスなど様々な経歴バックグラウンドのCrewが多くいます。ベンチャーの中ではCrewの年齢層も高めで、20〜60代が幅広く活躍しています!男女比は約半々、外国人Crewは約20%です。
今回の求人はadminチームに所属になり、労務は2名体制となります。
少しでも興味のある方は、是非エントリーください♩

会社の注目のストーリー

KabuKStyleをもっと知ってほしい
好きな場所で好きな時間に働くことができる。 HafH エンジニアの働き方
【Web開催有】働き方カンファレンス【人事必見】
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社KabuK Style
  • 2018/02 に設立
  • 68人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 東京都渋谷区東2-25-3 WAVE 渋谷 2F-B
  • HafH運営会社で労務しませんか?プロフェッショナルな経験活かし柔軟に!
    株式会社KabuK Style