1
/
5
カスタマーサクセス
中途
4
エントリー
on 2021/08/22 165 views

SaaSスタートアップでCS募集!営業経験を活かして活躍したい方募集

Paintnote株式会社

Paintnote株式会社のメンバー もっと見る

  • 北海道出身。九州大学経済学部入学卒。大学では中南米やアジア圏を中心に20カ国以上を放浪し、卒業後アクセラレーター兼VCであるPlug and Play Japanへ入社。19年7月にPaintnote株式会社(旧Engo株式会社)を創業。
    漫画脳。人生のバイブル「魁!!男塾」の塾生達の様な格好良い男を目指し、肉体・精神の鍛錬を継続している。

  • 慶應義塾大学大学院でアンテナを研究し、修了後外資系大手石油サービス会社Schlumbergerにて電気エンジニアを経験。その傍らツムツムを極めたり、英語の修行に勤しんだり。Schlumbergerを退社後に、株式会社Skrumを共同創業。ライブクイズアプリ『Qryppo(クリッポ)』のプロダクト設計などを担当。

  • 静岡県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
    新卒で静岡銀行に入行し、営業職として法人および個人向け融資を担当。社内表彰を3回受賞するも、くすぶり続けること早7年。
    アナログ人間ですが、泥臭く積み上げること、お客様の気持ちを理解することについては自信あり。
    前職でアナログ業務を経験してきたが故に、業界は違えど、アナログ業界において顧客の理解者となり得ること、自身の営業スタイル・キャラクターと業界の親和性など、自分の人生観と弊社事業とが一本につながり、Engo株式会社に入社。
    「レガシー業界における営業」というジャンルにおいて、自身のポジションを確立させることが目標。
    我の生き方が、くすぶり系サ...

なにをやっているのか

  • 業界特化型SaaSであるPaintnote。製品開発にあたってアドバイスしてくださる業界の方が多くおり、日々改善を繰り返しています。
  • 家や車などはメジャーですが、タワーや橋などの構造物、船や道路、家電製品など、非常に多くのものが塗装されています。我々は塗料に囲まれており、生活になくてはならないものなんです。

【塗料業界特化で、レガシー業界を変革する販売管理SaaSを開発しています】

「テクノロジーで塗料・塗装業界に貢献する」をミッションに、塗料・塗装業界に向けた販売管理SaaS「Paintnote」、同様に業界特化の受発注システム「Paintnote EDI」の開発・販売をしています。
https://paintnote.co.jp/edi/

塗料・塗装業界は「製造→販売→塗装」という構成ですが、私たちは最終的には全てに対してサービス提供・貢献する、業界のプラットフォーマーを目指しています。そのためにまずは真ん中の「販売」に対してSaaSを開発しています。

業界の業務フローや課題感を誰よりも深く知るため、代表自ら3ヶ月に渡りユーザーである塗料販売店でフルタイムの勤務を行いました。また、同様に塗装職人として1ヶ月間現場仕事も経験しました。
https://www.wantedly.com/companies/company_6679831/post_articles/204714

こうした地道で泥臭い経験があるからこそ、解像度高く把握した課題感と業務知識を元に、痒い所に手が届くSaaSを開発できています。

なぜやるのか

  • 塗料販売店の事務として勤務していた時の様子。これによって業界実務や課題感を把握しました。
  • 業界特化でのSaaS開発が評価され、ピッチイベントでの受賞歴もあります。

【非効率な事務作業を効率化し、付加価値の高い仕事をするお手伝いをしています】

塗料はあまり意識することはないですが、生活の隅々まで浸透しています。
ものに彩りを与え、外部環境から保護するという大切な機能があり、販売額で年間約2兆円と根強い需要があります。

一方人材不足の波は他業界と同様に押し寄せています。塗料にどうしても付き纏う3Kのイメージから、ただでさえ人材採用に苦労していましたが、さらに状況は厳しくなっています。

私たちはPaintnote, Paintnote EDIを通し、販売店業務を効率化するお手伝いをします。
Paitnote, Paintnote EDIによって生産性を高め、販売店各メンバーの処理できる仕事量を向上します。
また、浮いた時間を、塗料販売店が最も価値を出せる「塗装店への塗料関連相談」や「塗装店の営業支援」など、付加価値の高い仕事へと充てて欲しいと考えています。

どうやっているのか

  • 開発合宿の様子。ONとOFF/仕事とプライベートのメリハリをつけ、がむしゃらに働きつつも、抜くところは抜きます。
  • オフィスでの1枚。仲良くやっています。

【少数精鋭組織でがむしゃらに】

現在3期目であり、5人という少人数チームです。

代表が最年少26歳であり、その他の平均年齢が約32歳であるため、若さから来る突破力と経験から来る落ち着きを兼ね備えたバランスの良いチームです。

それぞれが前職で開発・営業などの専門性を鍛えてきましたが、少人数のためがむしゃらになんでもやっています。以下のような思考、キャリアに当てはまる方は面白いと思います。

・自分の専門分野を活かし、サービスを作り上げる段階を楽しみたい
・自分の専門分野以外も果敢に挑戦し、他分野での成長を達成したい
・将来の起業を見据え、0→1を達成する力・経験を身に付けたい

業界での地道な活動がすこしずつ芽生えてきており、まさしくこれから大きく成長していく会社です。

そのためあなたと共に「もっとこんな文化を作っていきたい」「お客さんのためにこんなサービスにするべきだ」というような議論を活発に行い、一緒により良い会社を作っていきたいです。

その過程は大変な時もあると思いますが、絶対楽しいです。
一緒に楽しみながら挑戦して下さる方、お待ちしています!

こんなことやります

▼こんな仕事をお願いしたいです!
①オンボーディング
お客様に契約いただいた後最初の数ヶ月は「オンボーディング期間」と呼び、特に手厚く支援をします。
お客様がプロダクトを理解し、自走・継続利用できる状態を達成することを目的とした期間です。契約書締結後に営業からCSへと担当が変わりますが、まずはこちらのオンボーディングをお願いしています。

②CS
オンボーディング終了後、継続的にお客様の成功を実現するためのサポートをしていただきます。
単に問い合わせがあったときのみ対応する受け身ではなく、お客様個別の活用状況などをみながら、積極的に働きかけます。適切なタイミングと判断したら上位プランや他製品もご案内していきます。
当社のようなSaaS企業にとっては、顧客サポートだけでなく、売上をつくっていく役割もございます。

③CS組織の構築
上記の①②に関してもまだまだ体制に改善の余地が多分にあります。
是非私たちと一緒に、運用しながらどんどん磨き込み、Paintnoteとして最適なCS組織を一緒に構築していきましょう!SaaS企業が増えてCS人材の需要は増加している一方、CS経験者やシード期のCS組織立ち上げ経験のある人材供給は不足しておりますので、自身の市場価値を高める良い機会かと考えております。

▼こんな方にお会いしたいです!
・自社のサービスを使う、お客様の喜んだ顔を見たい方
・レガシー産業の変革に情熱を燃やせる方
・スタートアップ初期メンバーとして、CSとしての力を付けたい方
・営業職からのキャリアチェンジを考えている方
・小規模チームで、楽しみながら働きたい方
・愛をもってチームと接する方

▼こんな経験があれば最高です!
・営業としてテレアポ、対面営業、インサイドセールス、顧客折衝などのご経験
・CSとしてのご経験は必須ではありません

▼こんな働き方です!
リモート勤務も推奨しておりますが、参画当初は週の半分以上は出社いただけると嬉しいです。
慣れてきたら出社に関しては基本的にお任せします。
まだ体制らしい体制も無いため、互いにベストな形を議論していきましょう。

よろしくお願いします!

会社の注目のストーリー

JSSA(一般社団法人日本スタートアップ教会)主宰、エンジェルピッチイベントで優勝しました!
業界知識と繋がり0から、塗料・塗装というレガシー産業へ参入するために行った3つのこと
約4,000万円の資金調達を実施しました。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Paintnote株式会社
  • 2019/07 に設立
  • 4人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
  • 142-0062 東京都品川区小山6-1-6 矢野ビル202
  • SaaSスタートアップでCS募集!営業経験を活かして活躍したい方募集
    Paintnote株式会社