1
/
5
経理・財務
中途
on 2021/09/20 105 views

企業の営業・開発・製造活動を支える!財務メンバーを募集

株式会社日本アレフ

株式会社日本アレフのメンバー もっと見る

  • 明るく元気に 精一杯!

  • 「他人と比較して、自分が他人より劣っていたとしても、それは恥ではない。
     しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。」
    とても有名な言葉ですが、前職は、「人材育成」を軸にして、企業の活力向上に取り組んできました。特に、新たに社会に希望を持って飛び立つ方々には、いつも上記の言葉を贈ってきました。
    私は、経営資源の中で、「ヒト」だけが、自らを成長させていくことができると思っています。
    それは、ヒトは、自身で「問いを立てること」ができるからです。そして、その問いに対して、解答を探索し、導き出した仮説をもとに、実行し、成果を導き出すまでやり続けられれるからです。

    あのP.F...

なにをやっているのか

  • リードスイッチ
  • 磁気センサ

1936年創業以来、国内初の民生用リードスイッチ、そして世界最小のリードスイッチなど卓越した技術開発力と、その応用製品開発の生産技術力を基盤に、いつの時代も自由な発想でお客様のご要望に応え、夢をかなえるセンシング・カンパニーとして85年を迎えました。

日本アレフのセンサはあらゆる製品の一部となって、社会の様々な場面で使われています。
例えば、自動車、家電、住設機器、OA機器、金融機器、医療機器、駅務機器、そしてあらゆる製品を製造する生産ラインを含めた産業機器など、生活者や生産者の安心、安全な生活や業務を支えてきました。

日本アレフの競争力の源泉は、センシング原理の要となる自社生産のリードスイッチと赤外光素子を保有していることです。
そして、そのモジュールも含めて市場ニーズにお応えする製品開発から、その製品を生産する設備や金型の設計・開発そして量産まで、自社での一貫した開発生産体制を整えている事にあります。

世界が新たな時代に動き出しています。IOT・AI、DX(デジタルトランスフォーメンション)への動きや、脱炭素社会の実現に向けて自動車がEV化へと加速する中、日本アレフの製品用途は更に拡大し、社会や人々の生活により必要不可欠な存在となって来ております。
日本アレフはこれからも積極果敢に世界のセンシング・テクノロジーを主導し、省電力、小型、高集積、インテリジェンスをキーワードとした技術の高度化を進めて参ります。

高度化された技術により、水銀撤廃やカーボンニュートラルに向けた自動車のEV化を支える日本アレフとしての事業活動を通して、SDGs(Sustainable Development Goals)達成への社会的貢献を果たし、すべてのステークホルダーの皆様に選ばれる会社、安心・安全な豊かな社会作りに貢献する会社でありたいと思っています。

なぜやるのか

「小さなセンサ、大きな未来。」 
   -安心·安全な豊かな社会づくりに貢献します。
「お客様や社会の求めるアンサーと夢を」
   -積極果敢に世界のセンシングテクノロジーを主導し、お客様ともに実現して行きます。

「アレフ」とは、無限にして「1」なる属性を表す最初の文字です。
日本アレフは、
「無限に広がる未来に向けて、小さなセンサで、豊かな未来の第一歩を切り開く会社」として、
社会的課題への対決策を提案し、安心で安全な、豊かな社会づくりへ真摯に取組む人材の集団です。
出来る事が小さな1歩であっても、夢をカタチにする発想力と、その発想を実現させるまで継続し続けること。社員一人ひとりが使命感として取り組んでいます。

その夢を実現していくために、日本レフでは、「集団天才」として活動しています。 
「一人の天才に頼るのではなく、組織やチームで新しいアイデアを生み出す」という一人ひとりの発想を活かして、組織やチームで具体的なアイデアにして実現していくものです。
 それは、天才的な人材がいなくても、組織メンバーの知識・知恵・知見をうまく引き出し、「集団として天才の要件」を満たす組織やチームが実現できれば、画期的なイノベーションを実現していくものです。
日本アレフは、①“集団天才”組織を基盤として
       ②豊かな、一人ひとりの“知識・知恵・知見”を高め
       ③社員の“皆様の成長”で新たな未来を切り開いていく
そのような組織でありたいと考えます。
多様な方々の自由な発想・アイデアを基に、より安心、安全で豊かな社会づくりを具現化目指して、自分自身の「豊かな生活」を目指している方と共に実現していきたいと思います。

どうやっているのか

日本アレフの「行動指針」は、
1.【高い倫理観】良き企業市民として法令およびその精神を深く認識·遵守し、高い倫理観をもっ
  て、公正かつ透明な企業活動を行う。
2.【お客様満足】企業としての社会的責任を自覚しながら、常にお客様満足の向上をめざし、豊か
  な社会の実現に貢献することによって、企業価値を持続的に成長させていく。
3.【革新と改善】絶えざる技術革新とともに、業務全般を効率化することによって、柔軟で強靭な
  企業体質を実現する。
4.【人間性尊重】一人ひとりの個人を尊敬·尊重し、公正な組織運営を行い、個人パフォーマンスの
  最大限の発揮を結集させた活力溢れる組織を実現する。
5.【環境の改善】企業市民として、地球環境問題の改善に貢献する

日本アレフの大切にする企業文化は、
1.常にお客様のご要望に応えられるよう、自ら積極的に学び、常に先を見据えて行動します。
2.全てのステークホルダーに対して誠実で、クリーンでフェアな行動をします。
3.グローバル化にあたり、各国·地域の法令、人権を含む各種の国際規範の順守だけでなく、文化や
  慣習、ともに働く仲間の多様性や個性を尊重します。
4.私たちは企業市民として地域や社会に貢献し、地球環境を守るために行動します。
5.私たちの会社、ブランド、製品、職場、仲間に対してプライドを持ち、高い倫理観と良識に基づ
  いた行動をします。
6.高い経営目標を掲げ、リーダーシップ発揮のもとで、連帯感を持ち、目標達成に向けて最大限の
  努力をします。
7.行動規範から逸脱した行動を行った場合、発見·発覚した場合には、迅速に責任を持つ経営層や管
  理者に報告し、必要な是正を行います。

こんなことやります

①本社財務部で主に「財務会計」あるいは「管理会計」のいずれかの業務を担っていただきます。
 
  経営を数字の視点から見える化し、経営管理を進めていきます。
  また、デジタルトランスフォーメーションへの取組みとして、電子取引(電子帳簿保存法)の
  仕組みづくりを軸に、会社の基幹システムの構築にも携わっていただきます。
  さらに、中国にあります兄弟会社との連携も担っていただくことになりますので、
  グローバルな観点も身につけられます。

  さらに、2022年1月1日より、「電子帳簿保存法」が施行されますので、その取り組みにもご参加いた 
  だきます。

是非我々と日本アレフの中期経営計画の実現に向けてご一緒いたしませんか!

■こんな方に来ていただきたいです■
・前職で財務・経理経験のある方
・期末決算や月次決算を行ってこられた方
・基本的なビジネスマナーができる方
・3年以上の社会人経験がある方

■求める人物像■
・自ら定めた目標に向けて、最後までやり遂げる方。
・問題を見つけて、新しい発想のもと解決に向かう方。
・組織の活動に影響を及ぼすリーダーシップを発揮できる方。
・未経験で困難な業務や状況に自ら進んで挑戦していく方。
・期待される使命・役割を理解し、その責任を果たす方。
・組織の目標達成に向けて周囲との協力関係を築ける方。

■仕事の醍醐味■
財務部は、会社の経営活動に直結している重要な部署。
会社、各部門が活動している結果を数字で捉え、フィードバックすることで、企業活動をより、効果的に、効率的な活動へ転換していく最も重要な働きをしています。
企業の健康を常に心がけ、支える活動は、責任感が大きいと思いますが、それだけ決算が終わった時の充実感は他では味わえないものと思います。

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

会社の注目のストーリー

お客様に愛され、仙台工場が50周年を迎えました
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社日本アレフ
  • 1936/04 に設立
  • 298人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区芝2-14-5 芝千歳ビル8階
  • 企業の営業・開発・製造活動を支える!財務メンバーを募集
    株式会社日本アレフ