1
/
5
経理・財務
中途
5
エントリー
on 2021/08/06 274 views

本物の家づくりで技術の継承に貢献!将来の責任者を目指す経理事務募集!

株式会社なんば建築工房

株式会社なんば建築工房のメンバー もっと見る

  • 生まれも育ちも岡山県倉敷市。

  • 1999年に神戸から倉敷に移住
    ある時は(見た目)「住職」、ある時は「神社」にご奉仕する氏子、しかしてその実態は「専務戸締まり役(専務取締役)、下川俊宏だ」

  • 2021年に東京から岡山の海町、下津井に移住
    コードが書ける会計士
    なんば建築工房のほか、下津井の町おこし会社(下津井シービレッジ)などにも参加
    会計士仲間と会社設立準備中
    カレー、夏、バスケが好き。SR400が欲しい

なにをやっているのか

  • 庫裏

私たち株式会社なんば建築工房は明治20年の創業以来、棟梁としての志を引き継ぎながら地道に地域の支持をいただいてきた技術会社です。昔ながらの在来軸組工法を用いて、木造注文住宅・寺社仏閣・店舗などのリフォームを行っています。現在はInstagram・YouTubeなどSNSを積極的に活用し、より多くの方々にアプローチを広げています。

■古民家再生に強い■
築50年以上の古民家再生の実績は地元・岡山でも有数です。
短期間での習得が難しい古民家再生ですが、再生か建て替えかで迷われているお客さまも、私たちの施工実績と実際の建物をご覧になると皆さん納得されます。
また、「一般社団法人古民家再生協会」で古民家鑑定士の育成や技術の普及活動を行っており、最新情報が集まりやすいことも私たちならではです。

■実績・表彰■
2014年、倉敷市市長より100年企業「倉敷の老舗」としての功労を表彰していただきました。また、2016年にはLIXILメンバーズコンテストのリフォーム部門において、準大賞を受賞しています。
・準大賞「LIXILメンバーズコンテスト」リフォーム部門(2016年)
https://www.ii-ie2.net/contest/contest2016/reform_grand.html
リフォーム前のポテンシャルを活かしつつ、現代生活にもなじむ快適な空間に改修。数ある古民家リフォームのなかでも、既存の建物への経緯が感じられる点を高く評価いただきました。

なぜやるのか

■職人の手仕事を活かした家づくりを通し、人を育て、技術を継承し、価値ある仕事をする■
私たちの会社の存在意義は、今まで培ってきた職人の手仕事や技術者の知識を活かし、施主様・地域の方・作り手が心から満足する価値のある家づくりをすることです。
そのため、私たちは3つの志を実行します。

1.人材育成
私たちは人が育つ環境を整え、職人・技術者の育成と共に心の成長を促し人材育成に努めます。

2.技術の継承
私たちは技術・知識を磨き、本物の家づくりで技術の継承に貢献します。

3.価値の創造
私たちは手仕事の良さを伝え、お施主様へ手仕事の価値ある家づくりをします。

どうやっているのか

■差別化のポイント■
古民家再生の技術力や空き家対策に関するマッチングは、他ではなかなか見られないものです。
私たちには、時代を経た建物に携わる多くの経験を通じて受け継がれた技術と知識があります。また、「使えるものと使えないもの」を見極める力も養ってきました。
古い家を再生することで素材がどう変化してきたかという結果を知り、素材の性格に合わせ、適材適所に使用します。

■まずはやってみよう!の心意気■
私たちは全ての仕事に前向きに取り組みます。「まずはやってみよう!」の心意気で、さまざまな作業に積極的にチャレンジし、他者はその行動に全力で協力します。

■活躍中のメンバー■
社員約25名と、外注メンバーで事業を展開しています。
中途から参画した方が多く、地元・岡山信用金庫の支店長から経理に入った方や、大学講師から左官にジョブチェンジして活躍している方もいます。年齢を重ねたベテラン職人がバックアップするので、若手でも7~8年で一人前に成長できる環境です。

こんなことやります

■募集内容■
社員が安心して働ける環境づくりに欠かせない、経理事務メンバーを募集します。
定型業務には社会保険の手続き・給与計算・支払い・請求・仕分け・決算業務などがあります。また、顧問税理士とのコミュニケーションをはじめとし、金融機関や税務調査の対応、作業服の発注や健康診断の手配、就業規則の改定などの業務も都度お任せする想定です。

■シゴトへの向き合い方■
「全てできてあたりまえ」で、「請求書どおりに支払いが終了して良かったね」とは言われないようにする、そうした難しさがあります。しかし、あたりまえの状態を維持することに意味があると思っています。

■働くうえで大切にしてほしいこと■
お金を扱う仕事なので責任感を持てる方が理想です。守秘義務が多いので「つい喋ってしまう」人には向かない仕事です。支払いなどはボタン操作一つを失敗してしまうと大変なことになり取り返しがつきません。責任感をもち、慎重に業務に取り組んでほしいと思います。
また、効率的な手法をキャッチアップしながら、より良いものに変えていく心がけも必要です。

■仕事の醍醐味■
以前、大工さんたちが熱中症にならないように、現場毎に飲み物を満タンにしたクーラーボックスを設置したことがありました。そうすると毎回、使い終えたボックスがキレイに洗った状態で返ってくるのです。小さなことかも知れませんが、大工さんが私たちの気持ちを想像している証拠だと感じて嬉しくなりました。

■今後の活躍の場■
経理は会社の土台となる部分なので、責任感をもちながら会社の意思決定に貢献できます。会社としても責任者候補として長く働いてほしいと思っています。信頼を得られれば役員となり、経営に携われる可能性もあります。率先した攻めの部分を表現できるので、意欲的に挑戦していってください!

■得られるスキル■
・簿記、会計の知識
・対外的なコミュニケーションスキル
・数字を読む力、見せる力
経営者に近いポジションなので、役員と関わりながら経営的な考えを吸収できます。

■求める人物像■
・業務に関する興味、関心がある方
・責任感がある方
・自ら仕事をつくっていく意欲をお持ちの方
・簿記などを勉強していた、もしくは勉強中の方

経理業務の経験がある方や、簿記の資格をお持ちの方は歓迎です!

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
「話を聞きにいきたい」ボタンからのエントリーをお待ちしています。

※営業、お問い合わせの方はHPからお願いします!
※営業目的の方のご応募は、恐縮ですがWantedlyにご報告させて頂いております。

会社の注目のストーリー

社員にインタビューしてみた②
「CLASSY」11月号に掲載されました!
社員にインタビューしてみた①
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社なんば建築工房
  • 1887/04 に設立
  • 30人のメンバー
  • 岡山県倉敷市児島上の町 1-11-44
  • あなたが興味を持っていることを、株式会社なんば建築工房の担当者に伝えます

    どれぐらい興味があるか教えてください。

    エントリーが完了しました
    エントリーが完了しました

    本物の家づくりで技術の継承に貢献!将来の責任者を目指す経理事務募集!
    株式会社なんば建築工房