1
/
5
アートディレクター
中途
4
エントリー
on 2021/08/04 240 views

アート思考的アプローチから事業をドライブさせるアートディレクターを募集!

株式会社chipper

株式会社chipperのメンバー もっと見る

  • 沼津高専制御情報工学科卒。
    京都工芸繊維大学デザイン経営工学過程卒。
    楽天株式会社にてECコンサルタントを従事。
    '12新卒新人賞・楽天賞受賞。 静岡支社立ち上げや神奈川でのマネジメント経験を経て'17に創業。
    ‘18京都大学主催 Arts Economics Academy にてグランプリ受賞。 これまでに累計500企業以上、食品、日本酒、美容品、アパレル、工芸品を中心にブランド立ち上げから新規事業開発、KPI策定、販売戦略までサポート。

    人の価値は、思考することにあると考えています。
    思考性の高い事業を展開していきます。

  • 在学中にプログラミングに触れ、システム開発へ身を投じると決意。SIerとして一部上場企業での経験を積み、フリーランスWebエンジニアとしての活動を経て、株式会社chipperへの参画。
    乃木坂の立地は良好です。

  • 『常に人の期待を超えていく』

    新卒からベンチャー企業にて、二度の事業立ち上げを発案・計画・実行。
    その後、EC支援システムを開発・販売する株式会社ネットショップ支援室へジョイン。
    ネットショップ支援室では、メイン提供4製品の内、3製品の事業責任者を担当し、自社EC構築用SaaS「楽楽リピート」は、アカウント成長率430%を達成。
    ‘21より、chipperのさらなるスケールのため参 画。

    通販エキスパート検定1級
    法政大学経営学部経営学科卒

なにをやっているのか

  • 弊社のサービス別ポジショニングマップです。中小事業者に対しては資金調達の支援から行います。大企業からの新規事業構築人材育成研修なども請け負っています。
  • D2C CREANTION事例:おでこを見え方をデザインするヘアライン美容液LLAMAの商品開発支援を行いました。

"誰もが自然に夢を叶える世界を"をミッションに据え、顧客と伴奏しながら事業を創り出すことを事業ドメインにしています。

▼新規事業創出支援、D2C創出支援
クライアントと共創しながら新規事業を創出するためのあらゆる領域を担います。
決まったパッケージは存在せず、クライアントの要望に合わせてオーダーメイドで提案を行います。
新規事業創出研修をすることもあれば、新規事業のプランニング、立ち上げ後の人材採用・定着支援研修を行うこともあり、その提案の幅の広さは圧倒的な評価をいただいています。

▼ソリューション開発
日本(社内/社外)・ベトナムの開発チームを活かしながら、顧客に合わせた提案を行います。
Shopifyを利用したECサイト開発を行うことも多いですが、ただのECサイト開発の要望の場合は弊社では請け負いません。
あくまでソリューション=課題解決という日本語訳の通り、「誰かの何かを解決する」こと、そしてその「誰か」は常に顧客であり、世界中にいる何かしらの"不"を抱えている人を対象として、開発を行います。

その方法がECサイトであればShopifyに限らず様々なシステムの中から最適なカートを選定して提案します。
その方法がiOS/Androidアプリであればアプリ開発を提案して請け負うこともあります。

▼資金調達支援
中小規模の企業では、事業スケールのための原資となる費用が足りず、打ち手の幅が狭くなってしまうことが多いです。
そういった企業のため、現在は国からの補助金・助成金が採択されるための支援を行うことが多いです。
いずれは補助金だけでなく、融資や投資による調達支援を行っていく計画です。

なぜやるのか

  • 移転前のオフィス:1年前はまだ熱量を持った2人だけでしたが人が一気に増えました。

▼なんのためにやるのか
私たちのミッションは"誰もが自然に夢を叶える世界を"
chipperにジョインしているメンバーは、本気でこの世界を作ることができると信じています。
夢を語ると馬鹿にされることが多い日本において、夢を語ることがカッコいいと思われる文化を創っていくことが私たちのミッションです。

創業からは4年ですが、ミッションを明確に掲げ、共感する仲間が集まり始めてからはまだ1年程度の若い組織です。新卒1期生にも4月から入社してもらっていて、主メンバーとして活躍してもらっています。

売上は300〜400%の範囲で成長を続ける、急成長ベンチャーです。

▼なぜD2C支援・新規事業支援なのか
D2Cは「ビジネスの総合格闘技」と言われており、今は各々が夢を叶える下地となるスキルを身につけるためにD2C・新規事業支援を行っています。

D2C支援のために必要なスキルを一部だけ抜粋すると
・デジタルマーケティングにおける顧客の流入のための広告、SNS運用戦略
・流入した後の顧客体験=UXデザイン、ブランディング設計
・どういう仕組みで購入ができるのか、裏側のシステム周りの知見
・差別化しないと売れない、独自戦略をマーケット視点で提案する発想力
などなど、挙げ始めたらキリがないほど、多くの知識が求められます。
(ここに挙げただけでも1/10に満たないぐらいです)

これらのスキルはほぼ新規事業企画へ活かせるスキルであり、同一のノウハウで提案ができる領域が多いため、この2軸での事業を展開しています。

▼将来的には何をしたいのか
これらの事業を軸として得たノウハウで、高校生・高専生・大学生などの事業に投資するVC(ベンチャーキャピタル)的な活動やワークショップをしたいと考えています。
これらの活動を行うことで、"夢を公言し、実現することがカッコいい"という文化に一歩近づくと信じています。

どうやっているのか

  • chipperは国内有数のShopify Expertsパートナーに認定されております。
  • 世界中で評価される「醸し人九平次」のブランド戦略全般、ShopifyでのECサイト構築、広告運用全般を担当しています。

弊社では、以下の3軸から複合的な提案をしています。

▼マーケティング
・マーケット調査からの顧客インサイト分析
・ペルソナ、カスタマージャーニーマップの策定
・事業計画、KPI策定
・広告運用代行

▼クリエイティブ
・ブランドコンセプト策定
・UX/UIデザイン
・ビジュアルデザイン作成

▼ITソリューション
・Shopifyを利用したECサイト開発
・iOS,Androidアプリ開発
・フルスクラッチ開発

こんなことやります

■chipperがアートを大切にする理由
chipperでは連続的にイノベーションを起こし続けることが事業運営やクライアントとの事業共創、さらには今の変化が激しい時代における人としての在り方においても非常に重要だと捉えています。
もちろん、既存事業運営の中で改善を続ける課題解決型の思考性に基づく変化も重要ですが、それらは往々にして、日々の業務範囲や過去の成功体験という既存の枠組みの中での変化となることが多く、急激に変化する社会の中で本質的な課題解決の実現は難しいと考えております。
イノベーションを起こす組織として必要になるのは、本質的な問いを立てることによるアート思考と論理的に構造理解をし課題解決に繋げるデザイン思考の両軸のバランスが重要だと考えています。
そのため、弊社では課題解決型アプローチとして「既存事業の深掘り・最適化」と問題提起型アプローチとして「新規事業のアイデアの探索」をバランスよく経営に取り入れることで、モノゴトの「新結合」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」を創出し、連続的なイノベーションを起こそうと企てているのです。

■採用の背景
近い将来、chipperをクリエイティブ、テクノロジー、ビジネスが調和し、共鳴し合っているような組織にしたいと考えています。正直なところ今のchipperはビジネスとテクノロジーに強い一流のメンバーがそろっていますが、クリエイティブに強い一流のアートディレクターは空席という現状があります。
もちろん、CEOの十時をはじめとする、当社のメンバーは皆、ビジネスにおけるクリエイティブの重要性は強く認識しており、当社の次のステージを考えると一流のアートディレクターと共に創り上げるクリエイティブな提案も必要だと強く感じているため、今回採用に踏み切ることとなりました。

■仕事内容
・クライアントワーク
chipperは事業共創パートナーとしてクライアントの事業戦略の立案から、ブランディングや商品企画といった最上流の工程から関わっています。今回のポジションでは幅広いクリエイティブ領域における知見を活かして、業戦略立案の段階からプロジェクトに関わっていただき、チームのクリエイティブ側面での提案力の向上に寄与していただきたいと考えております。

・社内クリエイティブプロジェクト立ち上げ
メインの業務とは別に、連続的なイノベーションを起こす組織作りと対外的な発信のために、社内資産(データやテクノロジー)を生かしたアイデア起点のクリエイティブプロジェクトを実施していきたいと考えております。組織がイノベーションを起こし続けるための仕組みにまで落とし込み、
実際にそれらが機能するところまで共に考えて頂くことで、アート、ビジネス、テクノロジーが
調和している状態を目指したいと考えています。また、将来的には創造されたアウトプットをアルスエレクトロニカやSSWX、メディア芸術祭といった展示の場でのアウトプットを行なっていける状態を目指したいと考えております。

■必須スキル
・ブランディングもしくは、新規事業/サービスの立ち上げ経験
・クリエイティブワークを企画提案~制作物のローンチまで一連の流れを円滑に進めることが可能な方

■あれば尚可
・問題提起型の思考性
・モノゴトに対する構造把握力
・UI/UXに関する深い知見
・ポップアップストアやイベントの企画経験
・クリエイティブワークに関わる幅広い知識と人脈
・IllustratorやPhotoshopを使用したデザインの経験

会社の注目のストーリー

「10→100」から「0→1」にシフトしたく、丸紅からフリーランスへ転身
EC未経験からECコンサルタントへ 〜vol.1「3つの壁」 〜
【業界研究】世界の動向からみるD2Cの今と未来

ポートフォリオ

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社chipper
  • 2017/02 に設立
  • 15人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区東1−16−7
  • アート思考的アプローチから事業をドライブさせるアートディレクターを募集!
    株式会社chipper