1
/
5
経理・財務
中途
on 2021/08/03 193 views

岡山の工務店で経理の経験を活かしませんか

株式会社なんば建築工房

株式会社なんば建築工房のメンバー もっと見る

  • 1999年に神戸から倉敷に移住
    ある時は(見た目)「住職」、ある時は「神社」にご奉仕する氏子、しかしてその実態は「専務戸締まり役(専務取締役)、下川俊宏だ」

  • 生まれも育ちも岡山県倉敷市。

  • 2021年に東京から岡山の海町、下津井に移住
    コードが書ける会計士
    なんば建築工房のほか、下津井の町おこし会社(下津井シービレッジ)などにも参加
    会計士仲間と会社設立準備中
    カレー、夏、バスケが好き。SR400が欲しい

なにをやっているのか

  • 庫裏

1887年の創業より一貫して木造住宅の設計・施工に取り組んで参りました。
これまで、新築工事だけでなく、リフォーム、古民家再生、神社仏閣の改修工事、店舗、外構工事、不動産取引まで、地域のかかりつけ大工として成長し、年間約50件を超えるお施主様とお付き合いをさせていただいております。

なぜやるのか

“家づくりを通して人を育て、技術を継承し、価値ある仕事をする”
1 人材育成
 人が育つ環境を整え、職人・技術者の育成と共に心の成長を促し人材育成に努めます。
2 技術の継承
 技術・知識を磨き、本物の家づくりで技術の継承に貢献します。
3 価値の創造
 手仕事の良さを伝え、手仕事の価値ある家づくりをします。

どうやっているのか

以下の価値観を大事にしながら、なんば建築工房の社員は働いています。

『無駄なミーティングはしない』
ミーティングはあくまで決定の場であり、議論の場にならぬよう、“ミーティング”が仕事にならないように心がけることで、それぞれが本来の業務に専念できる。

『クラウド化による業務環境の改善』
給与・会計システム、顧客管理システムなどをクラウド化し、どこからでもアクセスできることにより、多様な働き方に対応。

『業務IT推進』
チャットツール、共有カレンダーの活用により社員間のスケジュールを把握し、連携を強化。

こんなことやります

■ お任せしたいこと
現在、当社では2名で経理全般を担当しております。
経理部門での若返り化を図り、経理体制をさらに強化させていくため、この度経理担当の募集を開始しました。
あなたには、当社の経理/財務全般をお願いしたいと考えております。

■ 本ポジションの魅力
経理全般に関わるため、経理財務フロー設計を0から行うことも可能です。
現在、経理担当者が労務・情報システム業務も兼任しています。
そのため、やる気さえあれば経理以外の業務に関わることができ、経理以外のバックオフィススキルを身につけることもできます。

■ まずやっていただきたい業務
- 日常経理業務(経費精算、振込業務など)
- 月次/年次決算関連業務

■ ゆくゆくお願いしたい業務
- 税務業務(税理士対応がメイン)
- 資金管理、予算管理

■ 関わっていただきたいプロジェクト
- 業務フロー構築、整備
- 内部統制構築
- 会計処理の見直し
など

■ 必須経験・スキル
- 経理経験1年以上

■ 歓迎経験・スキル
- 日商簿記3級程度の知識・経験

◾️ こんな方を求めています
- なんば建築工房のミッション/価値観に共感いただける方
- 責任感のある方
- チャレンジ精神と変化を楽しめる好奇心をお持ちの方
- 一緒に会社を作っていき自らも成長したい方
- 最新テクノロジーに興味がある方

※営業、お問い合わせの方はHPからお願いします!
※営業目的の方のご応募は、恐縮ですがWantedlyにご報告させて頂いております。

会社の注目のストーリー

社員にインタビューしてみた②
「CLASSY」11月号に掲載されました!
社員にインタビューしてみた①
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社なんば建築工房
  • 1887/04 に設立
  • 30人のメンバー
  • 岡山県倉敷市児島上の町 1-11-44
  • 岡山の工務店で経理の経験を活かしませんか
    株式会社なんば建築工房