1
/
5
キュレーター
中途
6
エントリー
on 2021/08/03 354 views

ガジェット領域の魅力を引き出す!クラウドファンディングキュレーター募集!!

CAMPFIRE

CAMPFIREのメンバー もっと見る

  • 慶應義塾大学卒業後、アパレルメーカー、株式会社ディー・エヌ・エーを経て2017年6月株式会社CAMPFIRE入社、現在は執行役員・CAMPFIRE事業部長として購入型クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を統括。

    <略歴>
    アパレルメーカーで営業を経験した後、当時ECの可能性を感じて株式会社ディー・エヌ・エーのEC事業に転職。ファッションビジネスの経験を活かしECコンサルやMD企画などを担当。その後子会社であった株式会社ペロリに出向し女性向けメディア「MERY」の編集やEC事業などを幅広く担う。ECやメディアの経験からtoC向けサービスに関わりたく、CAMPFIREに入社。...

  • PR会社、プロモーション会社を経てベンチャーでの新規事業の立ち上げに携わったのち、CAMPFIREにジョイン。
    入社当初は、事業推進室でプロジェクトオーナーの可能性を拓く&連携企業がクラウドファンディングをうまく使いこなすためのアライアンスと提携企業と共同運営するサービスの運営と事業開発を担当していました。

    その後、2019年11月下旬に開業する渋谷パルコのCAMPFIREテナント店舗の立ち上げと運営、そのまま現在プロダクト・ガジェット領域のマネージャーとなりました。

    クラウドファンディングは新しい資金調達手法として認知が広がりつつありますが、「なぜそれが成立するのか?」といった議論...

  • una2018年、インターンとしてCAMPFIREにジョイン。
    1年半CS・営業経験を積んだ後、大学を卒業。
    正社員として新卒入社。

    現在は国内外における「ガジェット・プロダクト/ファッション・アート」ジャンルを中心としたクラウドファンディング領域を担当。

    加えて渋谷パルコ1Fのショールーム、「βOOSTER STUDIO」の店舗管理とCAMPFIREのサブブランド、「BOOSTER」の運営サポートを兼任。

    常に余裕を持って仕事をすることとコミュニケーションを大切にすることを意識して業務にあたっています。

  • この世界は楽しいこといっぱい!
    恐れずに楽しいこと一生懸命に挑戦して行こう!

    ストレンスポイント:
    ・分析力
    ・推進力
    ・企画マーケッター
    :企画からマーケッティング、広告まで仕事の一連の流れ担当経験多数
    ・韓国で放送・エンタメ関係の仕事経験

なにをやっているのか

当社は「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに、クラウドファンディング「CAMPFIRE」運営をはじめ、様々な挑戦を支援するサービスを数多く展開しています。
2011年のサービス開始から現在(2021年9月時点)までに55,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ580万人以上、流通金額は490億円に達しました。一人でも多く、一円でも多く想いとお金がめぐる世界を目指しています。

会社資料:https://speakerdeck.com/campfire/campfire-hui-she-shao-jie-zi-liao?slide=2
公式note:https://note.com/campfire_hr

◆サービス一覧
購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」
融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」
株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」
継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community」
社会問題と向き合う人のクラウドファンディング「GoodMorning」
クリエイターの「つくりたい!」をクラウドファンディングで実現「CAMPFIRE Creation」

◆最近のトピックス
【新型コロナウイルスサポートプログラム】
新型コロナウイルスの拡大で経営に大幅な支障をきたした事業者の支援、並びに資金調達手段の一つとしてのクラウドファンディングの認知を拡大すべくサービス手数料0円の「新型コロナウイルスサポートプログラム」を実施中です。(2021年8月時点)本プログラムを実施していた2020年2月28日から2021年7月9日までに資金調達を開始した事業者は5,221件、支援者数は延べ94万人、集まった支援総額は111億円を超え、多数の事業者・支援者双方に利用いただいております。
https://camp-fire.jp/channels/covid-19-support
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000366.000019299.html

なぜやるのか

  • お互いに助け合いながらミッションの実現を目指して日々奮闘しています。
  • 出身や経験はバラバラで、いろんな人が活躍しています。

◆MISSION
「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」
https://campfire.co.jp/mission/

◆VALUE
普段の仕事の中でCAMPFIREのメンバーが常に意識する、迷ったときの行動指針です。

1.大企業病になることが最大のリスクである
2.傍観者であってはならない
3.小さな火を大事にしよう
4.人に優しくあろう
5.どんどん失敗しよう
6.相手を信頼して任せよう
7.言葉を大事にしよう
8.常に問い続けよう
9.チームで最高のプロダクト・サービスをつくろう
10.批判を恐れず、世の中をざわつかせよう

どうやっているのか

  • 働き方にも寛大でマイペースに仕事ができる環境です。
  • 「傍観者になってはならない」のカルチャーに基づき、役割や担当を超えて、様々なプロジェクトに関わり合っています。

◆プロダクトファーストな組織へ
私たちの目指す「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界」を実現するには、プロダクトによる事業成長が欠かせません。私たちは一体誰のために、どんな世界を創るために、サービスを提供していくのか。常に問い続けながら、プロダクトの在り方を模索しています。

◆大胆に挑戦し、数多くの失敗から学んでいく
Valueの1つに「安易に答えを出すのではなく、常に問い続けよう。学びを怠らず、 慢心せず、謙虚な気持ちでいよう。正解なんて無い。この世は課題だらけだ。」という一文があります。
激動する時代の変化の中で、プロダクトもまた変化しつづける必要があります。そのためには失敗や批判を恐れず、常にチャレンジしつづけることが大事です。大胆に挑戦し、数多くの失敗から学んでいくために、新しい技術の採用も含め、プロダクトファーストな組織として何ができるのかを常に問い続けていきます。

▼働き方
-フレックス(コアタイム:11:00-15:00)※正社員・契約社員のみ
-個人の生産性を重視した自由な働き方を推進しています。
-全国採用も積極的に進めています。

▼副業可能

▼新型コロナウィルス対応
2020年2月の緊急事態宣言時にいち早く全社員完全リモート体制に切り替え、現在も運用中です。
社員の安全を第一に、業務上必要な際は適宜オフィスへ出社し業務を遂行していますが、社内MTGや全体会、新入社員歓迎ランチ会などはオンラインで実施しています。
オンラインになり、大人数でも顔を見ながら話せる、参加できなかった人も参加できるなどの今まで気づかなかったメリットも出てきており、今後もオンライン/オフライン適宜調整しながら進めていく予定です。

こんなことやります

▼採用背景
ガジェット・プロダクト領域はクラウドファンディングにおける人気カテゴリの一角で、実用品から最新テクノロジーを活用した意欲的な商品に至るまでクラウドファンディング発のアイテムが注目を集めています。
コロナ禍における生活者のオンラインシフトという行動変容を背景に、さらに多くのプロジェクトが見込まれるため体制強化を図ることになりました。

▼担当する領域
《担当領域》国内、海外のガジェット・プロダクト・ファッションカテゴリ
https://camp-fire.jp/projects/category/technology?sort=most_funded
https://camp-fire.jp/projects/category/product?sort=most_funded
https://camp-fire.jp/projects/category/fashion?sort=most_funded

《ガジェット・プロダクトチームが関わっているサービス》
-βOOSTER STUDIO by CAMPFIRE(渋谷パルコ1F)
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025705
-CAMPFIRE ・PARCO共同運営のクラウドファンディング「BOOSTER」
https://camp-fire.jp/booster-parco
-CAMPFIRE ・メディアジーン共同運営のクラウドファンディング「machi-ya」
https://camp-fire.jp/machi-ya

▼本ポジションのミッション
プロダクト・ガジェット領域におけるキュレーターとして、クラウドファンディングプロジェクトの実行サポートと、プロジェクトオーナーへ定期的継続的な提案を行い、クラウドファンディング利活用を促進することで、カテゴリの規模拡大につなげることがミッションです。

▼業務内容
- クラウドファンディングプロジェクト実施検討者、申込者へのサポート業務
- クラウドファンディングプロジェクトページの掲載審査業務
-クラウドファンディングプロジェクト運営の伴走支援(リターン設計、PR戦略のアドバイスなど)
- プロジェクトオーナーと継続的なプロジェクト実行に向けたキャンペーンやコンテンツの企画立案、提案業務

▼チーム体制
-チームMGR1名
-プロダクトガジェットカテゴリー:キュレーター2名(うち1名渋谷パルコβOOSTER STUDIO店舗責任者兼任)
-ファッションカテゴリー:キュレーター2名
-クロスボーダーカテゴリー:キュレーター2名
-企画営業:1名(アウトバウンドセールス担当キュレーター兼務/リーダー)
-事業開発:2名

▼ポジションの魅力
-社会貢献性の高い成長中のサービスにおいて、仕組みづくりから関われる
-クラウドファンディング挑戦者を近い立場でサポートし、介在価値を実感できる
-国内外のモノ・サービスのトレンドを第一線で体感できる
-完全リモート体制のため、生活スタイルに合わせてメリハリをつけて働ける

▼必須条件
-企画営業、法人営業経験3年以上

▼歓迎条件
<経験>
-主にEC業界においてインサイドセールス、CRM関連業務の立ち上げ、業務経験
-広告代理店やPR会社、関連業種において、主に既存クライアント向けの企画営業経験
-メーカーなど事業会社での商品企画、プロモーション企画業務経験
-ものづくりのプロセス、トレンドに知見のある方

<その他>
-仕組みづくりに挑戦したい方
-マルチタスクで業務遂行できる能力
-英語力

▼こんな人と働きたい
-新しいプロダクト・ガジェット、デジタルテクノロジーが好きな方
-数字を追うことと、数字には表れない顧客への対応の両方にこだわれる方
-チームにおいて補い合うこと、支え合うことを大切にできる方
-現状に満足せず、アップデートしていくことを意識しながら企画&推進ができる方

▼チームマネージャーからのメッセージ
プロダクト・ガジェット領域は、コロナ禍で新しいライフスタイルに対応したアイテムの需要の高まりからクラウドファンディングにおいてこれまで以上に人気カテゴリの一角となっています。
今回募集するポジションは、モノを通じて人々のライフスタイルに刺激と潤いを提供したい想いを持ったプロジェクトオーナーの方々と一緒になってクラウドファンディングという手法で仕掛けていく触媒の役割となります。
業界未経験の方も歓迎です。プロジェクト実行者、支援者双方にとって安心してご利用いただくために、安心安全にも力を入れており、入社後には掲載審査に関する研修、定例MTG等でプロジェクトのサポートのフォローアップできる体制を敷いています。

会社の注目のストーリー

#すごい副業 新規事業コンテスト 初めての事業ピッチを終えて
"サービスを支えてきた立役者の新たな挑戦 "GoodMorning マネージャー 早川 彩紀がサービスにかける想いとは
メガバンクからベンチャーへ。100パーセントのチカラで中小企業支援に挑む。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
CAMPFIRE
  • 2011/01 に設立
  • 140人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
  • ガジェット領域の魅力を引き出す!クラウドファンディングキュレーター募集!!
    CAMPFIRE