1
/
5
カスタマーサポート、CS
中途
7
エントリー
on 2021/08/02 374 views

食べチョクの事業拡大の要となるCSオペレーションリーダーを大募集!

株式会社ビビッドガーデン

株式会社ビビッドガーデンのメンバー もっと見る

  • 【経歴】
    ・海外大学出身
    ・相鉄ホテルマネジメントに入社
     個人・法人向けの営業を担当

    ・OYO TECHNOLOGY and HOSPITALITY JAPANに入社
     toC向けインサイドセールスを担当。チームリーダーとしても従事

    ・ビビッドガーデンに2020年7月に入社
     カスタマーサポートとして、お客様・生産者様にとってより良いサービス提供ができるようサポート業務に従事

  • 【経歴】
    ・京都大学法学部を卒業
    ・マッキンゼー・アンド・カンパニーに2011年月に入社、ビジネスアナリスト、アソシエイト、事業会社への出向を経験し、2018年にマネージャーに。主に消費財・小売業 の全社戦略、新規事業立ち上げや オペレーション改善の案件を主導。社内の人材育成採用にも従事
    ・ビビッドガーデンに2020年6月に入社。主に経営企画やサービス開発を担当

  • 東京大学大学院農学生命科学研究科卒業。大学院時代は、中米エルサルバドルで漁業の新規事業立ち上げ、養殖環境設計・セールスマーケティングなどの業務を通した地域支援プロジェクトに従事。その後、新卒にて外資系戦略コンサルティングファームである、ブーズアンドカンパニー(現・PwC Strategy)に入社し、国内外企業の成長戦略策定やBiz DD、PMI等、多様なプロジェクトに参画。2016年にフロムスクラッチに入社。

なにをやっているのか

  • こだわり生産者の課題解決にアプローチします
  • 全国から出店生産者さん続々、5000軒以上

全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。

■ 食べチョク
https://www.tabechoku.com/

生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。
好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。
また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。

■沿革
2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立
2017.08 「食べチョク」正式版リリース
2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース
2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース
2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース
2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース
2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース
2020.06 「花チョク」リリース
2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 

なぜやるのか

  • 生産者の“こだわり”が付加価値になる流通をつくります
  • 私たちはITを活用し、農業の抱える様々な課題を解決していきます。

あなたがスーパーで手にとる野菜。
生産者にいくら還元されるかご存知でしょうか?

生産者の取り分は、小売価格の約3割。
そこから人件費などの生産コストが引かれるため、利益になるのはごくわずかです。

規模の小さい生産者にとって既存流通は手間がかからない反面、利益が上げづらい仕組みになっています。

「利益率の高い、他の選択肢があっても良いのではないか」

それがビビッドガーデンの提案です。
数十年変わらなかったレガシー産業の改革に挑んでいます。
 
■ 代表 秋元のピッチの様子をご覧いただけます
https://youtu.be/lScgGKc-SEk

どうやっているのか

■ メンバー
役員4人(常勤3人+非常勤1人)
従業員69人(社員29人+パート・アルバイト40人)
※その他、多くの業務委託の方々にも仲間としてお支え頂いております!
全員がレガシー産業の課題解決に本気で取り組む、少数精鋭のスタートアップです!

■ ビビッドガーデンのはたらきかた
ビビッドガーデンではメンバーそれぞれが主体性を持って自走しつつ、全員で最高のサービスを提供していくことを目指しています。
一人一人がより高いパフォーマンス発揮できるよう、毎週の目標設定と振り返りを行い、エンジニアチームもBizチームも一体となって、全員が組織としての目標達成を意識しながら日々の業務に取り組んでいます。

〇働きやすさ
・現在は感染症対策のため、週1回の出社日を設定しています。
(あくまで任意出社です。フルリモートで活躍の社員も沢山おります!)
・みんなで手作り料理を食べることも!
(食材は食べチョク生産者さんの新鮮野菜や極上海の幸です)
・オフィスにお客さんを呼んでウェルカムランチも開催
(コロナ影響で現在は中止しています)
・みんなで農作業しに行くことも!
・全員発信が基本、とても風通しが良いです
・勉強会などでの途中抜け/早退は柔軟に行っていただけます

こんなことやります

【募集背景】
「食べチョク」にご登録いただいている生産者の獲得ペースは、1年で4.4倍(2,500件超え)。
流通額は、直近1年間で68.2倍(その前の2年間で50.2倍)と非線形な成長を続けています。

また、昨年は6億円の資金調達や関東県におけるCM放映も実施し、今後はさらに事業成長を加速させていくフェーズですが、この事業拡大に並行してCS(カスタマーサポート)も拡大していく必要があります。
その中で、CSチームをまとめるリーダー候補を募集することになりました!

【 業務内容】
食べチョクのカスタマーサポート部門にて、リーダー業務をお願いします。
具体的には...
・新人研修
・エスカレーション対応
・返信文章のチェック
・クレーム案件の二次対応
・マニュアルやFAQ等のナレッジ整備(最終確認は社員が行う)
など

【この仕事の魅力】
「食べチョク」のCSは、生産者さん・消費者対応の最前線におり、双方の声をダイレクトに受けとることが出来ます。
自社プロダクトの内製型CSチームは、VOCをプロダクト改善に直接反映させやすい環境です。
「自分がサービスの改善に貢献できている」というやりがいにもつながることはもちろん、CS職を極めるという点でもチャンスの多い環境です。

【 必須スキル・経験 】
(※以下条件に当てはまらない場合、お返事ができませんのでご了承ください。)
・ビジネスにおける、豊富なメール対応経験
・社会人経験3年以上

【歓迎するスキル・経験 】
・C向けサポート業務の経験(電話・メール)
- メール対応経験
- リーダー以上の経験
・ZENDESK利用経験
(もしくは、それに近しいツールの利用経験)

【 求める人物像】
・言われたことを遂行するだけでなく、能動的に業務に取り組める方
・自分の役割が「スタッフが効率的に動くためのポジション」であることを理解し、前向きな改善提案が出来る方
・「リーダー=偉い」と勘違いせず、常にプレーヤー目線で考えることが出来る方
 (役職=役割という観点を大切にしている組織です)

会社の注目のストーリー

「食べチョク」はほぼ全職種採用を強化しています。募集職種をまとめてみました。
【社員紹介】マッキンゼーから食べチョクへの挑戦。コンサルティングに没頭していた私が転職を決めた理由。
コロナ禍で注文数70倍。「食べチョク」を支える技術力と本質を追求し続けるエンジニア組織の強さとは
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ビビッドガーデン
  • 2016/11 に設立
  • 15人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
  • 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
  • 食べチョクの事業拡大の要となるCSオペレーションリーダーを大募集!
    株式会社ビビッドガーデン