1
/
5
イベント運営担当
中途
on 2021/07/28 51 views

第二新卒大歓迎!コミュ力を活かしてイベント運営をやってみませんか?

株式会社iCARE

株式会社iCAREのメンバー もっと見る

  • ユニークな視座、データ分析から発見、コンテンツからの感動体験、幻想的な美的体験が脳汁の源です。

  • 健康労務の自動化クラウド『Carely』のマーケター。
    デジタルマーケティングにはマルチに対応できる。

  • 株式会社ICAREでオンラインマーケティングを担当。

    やってること
    ・HTML/CSS/Javascriptを用いたWEBページの制作
    ・ABテスト等によるCVO、グロースハック
    ・広告運用(Google, Yahoo, Facebook, Twitter, Criteo)
    ・Analytics等でのページ分析
    ・Webページ制作のディレクション
    ・ペルソナ設計、カスタマージャーニーマップ等を使ったマーケティング施策

    Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)
    TOEIC 855点

    なぜiCAREにいるのかは、ストーリーをチェックしてください!🙂

  • 占部 朋枝
    セールス&マーケティング

なにをやっているのか

  • Carelyを開発しているDevチーム。カンパニーケアをテクノロジーで効率的に!
  • 事業拡大に伴い、2021年3月に恵比寿の新オフィスに移転しました!!開放感あふれるワンフロアです

【Vision〜私たちが実現したい世界】
働くひとと組織の健康を創る
健康を創ることはカンタンではありません。
iCAREは、2つのケアを組み合わせることでこのビジョンを実現します。

1つめは、働く組織が従業員の健康を創るカンパニーケア。
2つめは、働くひとが自ら健康を創るセルフケア。

働くひとがセルフケアを行動に起こすためには、その前にカンパニーケアの整備が必要です。
これら2つのケアによってはじめて健康を創ることが出来るのです。

【Mission〜ビジョンまでの道筋】
カンパニーケアの常識を変える
カンパニーケアについて、多くの企業が誤解しています。たとえば、

1. 健康管理(従業員の健康に配慮する法定業務)は複雑。
2. 健康に関することは専門家(医師や保健師)に任せっぱなし。
3. 企業が健康を守ったところで働くひとの健康は改善しない。

このような間違った常識を、本来あるべき常識に変えるために
iCAREは健康管理システムCarelyを世に広めています。

https://www.carely.jp/

なぜやるのか

  • プロフェッショナルでありつつ、楽しむことを忘れない文化なのでいつも笑いが絶えません
  • 隔週行われるCxOナイトでは、和やかに、かつ真剣に質疑応答が飛び交います!

★『働くひとと組織の健康を創る』ために。

企業が行うカンパニーケアには、煩雑で複雑な側面が多分に残っています。
それゆえに人事担当者や産業保健スタッフは、大変な苦労を強いられることが
もはや当たり前のような業務となり、常識となっています。

その煩雑で複雑で非効率なカンパニーケアの常識を、
カンタンでシンプルで効率的なものに変えていくこと。

その先に、「働くひとと組織の健康を創る」という
iCAREのビジョンが実現すると考えています。

どうやっているのか

  • 健康意識の高いメンバーも多く、マッチョもいます
  • iCAREランニングクラブ。毎週水曜に有志で集まり走っています。

<事業拡大に伴い、2021年3月にオフィスを恵比寿に移転!>

★Credo・Valueを大切にしています

iCAREメンバーには、全員が大切にしているチームとしての行動規範があります。

■ Credo
楽しまなければプロじゃない
・自分にフタをしていないか?
・仲間に愛はあるか?
・家族に誇れるか?

■ Value
満足したらプロじゃない!
・スピードは上がらないか?
・クオリティは上がらないか?
・視座は上がらないか?

また、会社ブログ/ギャラリーの写真を見ていただくと社内の様子がすごくよくわかる!と評判です。

iCARE公式ブログ
https://icare.hatenablog.com/
iCAREギャラリー
https://photos.google.com/share/AF1QipOEbUpM_xaQ1I0_FZguDmRcRj3vHgfb7alUaEUr_LrMnYYqs4rS4jHFdvXIwvahkw?key=Q0JXVm1XVHhSYmpRX1FoVEp5RGQyUFVLTVNNX3V3

こんなことやります

人事労務、経営者向けにプロダクトの認知・想起を拡大するため、共催企業や社内との渉外をメインに、自社イベントの企画〜運営を行なって頂きます。

【具体的には】
・協賛イベント、共催イベント、自社カンファレンスといったイベント全般の企画〜運営
・イベントを実施するにあたってのコンテンツ作成や資料作成など
・インサイドセールスと協力し、得たリードの商談化(ナーチャリング含む)

【解決したい課題】
・得たリードに対してナーチャリングがあまり出来ていない
・目的から逆算して内容を決め、目をひくコンテンツを作成する力が弱い

【募集背景】
コロナ期を経て企業の従業員に対する健康対策への需要は高まっています。
現在自社でのオンラインセミナー・イベント開催に注力しており、イベントチームを強化していくため。
※マーケティングチームにおける、2人目のイベント担当となります。

【配属部署とチームのカルチャー】
Sales&Marketing(マーケティングチームは現在8名が在籍しています)
チームのクレドとして「いいぞ、もっとやれ」を掲げており、下記のようなカルチャーで日々業務を進めています。
・許可を取る前に実行する文化(「やっていいですか?」より「やりました!」のアグレッシブさを求めています)
・まずやってみよう、失敗してだめなら改善すれば良いがモットー

【やりがい】
・数社にわたる大規模なカンファレンスをゼロから作り上げる経験を積める
・イベントの集客施策や企画など、思考力を高める機会が多くあります

【得られる経験とスキル】
・急成長スタートアップが実施するプロモーションのクリエイティブに携われる
・イベントの立ち上げから実行までといったトータルでの企画力
・健康経営や労務管理といった産業保険においてのノウハウ
・マーケティング担当者と密に関わるため、BtoBマーケティングを学びながら実務が行える

【入社後のキャリアパス(予定)】
プレイヤー → リーダー → スペシャリスト or マネージャー

【必須条件】
・iCAREのCREDOを体現できる方
・法人相手のコミュニケーション能力をお持ちの方

【歓迎条件】
・何かしらのイベント企画、運営経験(オンラインの経験がある方大歓迎)がある方
・BtoBマーケティングの知識、経験をお持ちの方
・法人営業をしていて、B2Bでの次のキャリアを考えている方

【こんな人が合います】
・成長意欲が高く、スタートアップという自立心や挑戦心が求められる環境を楽しめる方
・自分で考えることが好きで、勉強熱心なタイプな方
・周囲と連携し、組織や事業の成長に必要な行動を取れる方

【参考資料】
・iCARE BOOK 2021
https://speakerdeck.com/yotayamada/2021nian-icarefalsegui-ji-toxian-zhuang-korekaranituite
・iCAREで働くひとが見えるブログ
https://icare.hatenablog.com/
・iCARE Official note
https://note.com/icare_official/
・ワーキングギャラリー(雰囲気分かります)
https://photos.google.com/share/AF1QipOEbUpM_xaQ1I0_FZguDmRcRj3vHgfb7alUaEUr_LrMnYYqs4rS4jHFdvXIwvahkw?key=Q0JXVm1XVHhSYmpRX1FoVEp5RGQyUFVLTVNNX3V3

会社の注目のストーリー

Carelyシステム × 専門家ユーザーで価値を最大化する
よりお客様の心に響く提案を。営業からカスタマーサクセスに転身するまでの軌跡
メガベンチャーからスタートアップへ。私の「理想のキャリア」のために、大企業を卒業することを決めた理由
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社iCARE
  • 2011/06 に設立
  • 93人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23 恵比寿スクエア 5階
  • 第二新卒大歓迎!コミュ力を活かしてイベント運営をやってみませんか?
    株式会社iCARE