1
/
5
システム開発エンジニア
中途
2
エントリー
on 2021/07/30 113 views

自社システムの開発経験を積みたい方、WANTED!

バリューHR

バリューHRのメンバー もっと見る

  • 2008年入社 結果管理システムのPMとして活動する
    2017年情報システム本部本部長となる
    趣味は登山とスノーボード
    子育て絶賛奮闘中

  • バリューHR 管理本部人事部
    愛知県出身
    発達障がい児の療育スタッフ
    →和小物メーカーの人事を経て
    バリューHR に至ります。
    夢は、全国の動物園をめぐること!

  • バリューHR 経営企画室マネージャー。
    趣味はツーリングと麻雀です。

    IT業界で灰になりかけていたところを拾われ、バリューHRで営業を3年経験。
    経営を学びたいですと社長に直訴し、現在に至る。

    弁護士になるために上京したはずが、いつの間にかヘルスケア業界の祭りに参加中。

なにをやっているのか

自社開発の健康管理システム「バリューカフェテリア®システム」を利用して、
各種健康管理サービスをワンストップで提供しています。

■バリューカフェテリア®システムとは?
健康管理のプラットフォームとして、
「健診予約」「健診結果管理」「保健指導サービス」などの健康管理システムと
カフェテリアプランとして
福利厚生サービスを提供しています。

なぜやるのか

  • バリューHRのサービスを通して「健康」の道へ

日本の働くオトナは、忙しい———。

たとえば、あなたの周りにこんな人はいませんか?
  健康診断で結果が芳しくなくても、忙しいから後回し。
  メタボ診断されても、自覚症状がないから大丈夫と見ないふり。
  残業続きで休みや睡眠時間が少なくなっていても、休めないと頑張ってしまう。

みなさん、望んで今の状況を放置しているわけではありません。
きっとこのままではいけないとわかっているでしょう。
しかし、ほとんどの人は自分だけでは健康改善に取り組めないのです。

本来ならば、企業や健康保険組合が、きっかけを提供しなければならないのですが..、
企業や健保も忙しくて手が回らないのが現状です。
そこで、バリューHRが、健康改善の「きっかけ」となるサービスを提供することで
企業の健康づくりサイクルの構築や、一人ひとりの健康リテラシーの向上に貢献したい——。
一人ひとりが、健康な道を自ら選べるようになってほしい———。

我々バリューHRは、「健康管理のインフラ」企業として、
人々の健康寿命の延伸に貢献を目指しているのです。

どうやっているのか

  • バリューHRクレド
  • 健康コンテンツ「くうねるあるく+ふせぐ」

■人々の健康寿命の延伸に貢献するために、
社員の健康を経営課題の重要要素と捉え、健康経営の実践に取り組んでいます!

バリューHRのシステムを利用した健康管理や、社内の取り組みが評価され、
「健康経営銘柄2021」選定、
「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」
に認定されました!
これからも、社員の健康づくりにも取り組んでいきます。

【健康経営施策例】
★1.社内向け会社情報、サービスの周知
隔月で会社情報、新規サービス情報、健康の維持増進に役立つような情報(ストレッチ運動の紹介、身体によいハーブの紹介、等)を記載した社内報を製作し、全社員に配信しています。

★2.ヘルスリテラシー向上のイベントの実施
共同健保事業として健康リテラシー向上のための当社企画サービス「くうねるあるく+ふせぐ」の提供、当社も健保加入事業者の一社として参画しています。
 <成果>
 ・食事習慣(朝食抜き)の改善率:+3.0%
 ・睡眠時間(7時間推奨)の改善率:+5.0%
 ・1日の歩数(基準8,000歩):+5.7%
  (くうねるあるく参加者効果検証)

★4.健康診断受診率100%
自社商品である「健診予約システム」利用により、提携クリニックの健診予約がインターネットで24時間いつでも可能。また、毎年4~6月を早期受診奨励月とし、早期受診者へはインセンティブを付与し受診促進環境を整備しています!

★5.ストレスチェック受検率100%
社員、管理者へのメンタルヘルス研修を実施。
ストレスチェック制度に基づく実施のほか、自社製品であるストレスチェックセルフチェックシステムで、いつでもセルフチェックが可能。

★6.健康増進関連セミナーの実施
健康増進のためのセミナーやイベントを実施しています。
 <実施例>
 ・食育セミナー 『社内ランチの減塩改革!』(2019年7月:受講率64%)
 ・眼育セミナー(2019年10月)
 ・フィジカル年齢測定セミナー(2019年10月)
 ・オーラルケアセミナー(2019年11月)
 ・保健師セミナー(2020年10月)
 ・産業医セミナー(2020年12月)

★7.喫煙率減少のための取り組みを実施
 ・就業時間内禁煙ルール導入(2015年8月~)
 ・世界禁煙デー(5月31日)や三次喫煙防止の啓発ポスター掲示
 ・若年層(20~39歳)を対象とした禁煙対策の実施
 ・産業医によるセミナーの実施と喫煙者への個別アドバイス
 <実績>社内喫煙率を毎年減少
 2016年度 16%
 2017年度 15%
 2018年度 13%
 2019年度 11%

★8.女性社員への対策・支援
 ・医療機関との連携により、婦人科健診の受診を促進
 ・産業医との連携により、女性の健康を支援する体制を構築
 ・社内規定において、妊娠中の従業員に対する業務上の配慮を明文化
 ・産業医によるセミナーの開催、社内報での情報提供

★9.ワークライフバランスの確保
 ・時間単位の年次有給休暇取得の制度化
 ・時差出勤、時短勤務などライフスタイル、ライフサイクルに応じた多様な就労形態の導入
 ・定年を60歳から65歳へ延長

こんなことやります

~バリューHRで働くと、こんな良いことがあります!~
★1 開発経験がたくさん積める!
★2 働くオトナたちの健康を支える=やりがいを感じられる!!
★3 自分自身もどんどん健康に!!!

▼▼詳しくはコチラ▼▼

★1 開発経験がたくさん積める とは?
自社開発システム「バリューカフェテリア®」の開発業務のポジションを募集。
健康経営や働き方改革を推し進める企業が増加しているため、
当社の契約社数やユーザー数が右肩上がりで増加しています。
今後、サービスの拡充も実施していく予定のため、
あなたの経験や知識を活かして、より良いシステムへと開発・改善していってください!

【必須スキル・経験】
 ■JAVA開発経験 2年以上
【開発環境】
 ■言語(JAVA) 
 ■OS(Unix、Windows)
 ■DB(PostgreSQL)

★2 働くオトナたちの健康を支える=やりがいを感じられる とは?
バリューHRは、健康改善の「きっかけ」となるサービスを提供することで
企業の健康づくりサイクルの構築や、一人ひとりの健康リテラシーの向上に貢献しています。
「バリューカフェテリア®」を通して、健康診断を簡単に予約がとれたり、健診結果を蓄積・いつでも確認できたり、健康コンテンツを配信したり、企業の健康経営を支え、一人ひとりの健康への気づきを与えることに役立っています。

「バリューカフェテリア®」は、当社のサービスの基盤になるシステムのため
当社のシステムの開発は、日本の働くオトナたちを支えるお仕事なのです!!

★3 自分自身もどんどん健康に!!! とは?
当社では、社員の健康を経営課題の重要要素と捉え、健康経営の実践に取り組んでいます!
2021健康経営銘柄・健康経営優良法人(ホワイト500)に認定され
ワークライフバランスの整った働き方ができるよう、全社で取り組んでいます。
また、自社サービスをフル活用することで、働きながら健康改善に取り組むことが可能です◎
社内の健康管理に関する様々なスペシャリストが登壇する健康づくりセミナーも開催中!
社員は無料で参加できますので、日常生活で活かせる健康に関する知識もどんどんアップしますよ~!

気になった方は、まずは話を聞きに来てください♪

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
バリューHR
  • 2001/07 に設立
  • 650人のメンバー
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-14 バリューHRビル
  • 自社システムの開発経験を積みたい方、WANTED!
    バリューHR