1
/
5
機械学習エンジニアマネージャー
中途
on 2021/07/27 118 views

50名規模の機械学習エンジニアリング組織を加速させるEM募集

ExaWizards Inc.

ExaWizards Inc.のメンバー もっと見る

  • 加藤 卓哉
    PhD student

  • 大阪大学大学院工学研究科情報システム工学専攻博士前期課程修了。2002年1月、静岡大学情報学部助手。2004年10月、デジタルセンセーション株式会社を設立し代表取締役社長に就任。2017年10月、合併にて現職就任。父の影響で3歳からプログラミングを始める。ユマニチュード認定インストラクター。

  • 木村 律
    エンジニアリングマネージャー

  • 2016年にサイバーエージェント入社。アドネットワーク、リワード、DSP、SSP、位置情報、動画、プラットフォーム運用自動最適化、チャットボット、ロボットサービスなど一通りアドテクのPRを担当。2017年2月から同社で研究人材の採用担当に。広告の自動生成研究への応用を見据えて主に自然言語処理、Computer Vision、3DCGの領域。

    2019年3月から、AI系スタートアップのエクサウィザーズにジョイン。エンジニア、デザイナーポジションを中心に担当。ソフトウェアエンジニア、機械学習エンジニア、DevOpsエンジニア、インフラエンジニア、UXデザイン、UIデザイン、プロジェクトマネ...

なにをやっているのか

  • ビジネスモデル全体像
  • プロジェクト-プロダクト間の詳細

EXAWIZARDSは、AIを用いた社会課題解決を通じて、
幸せな社会を実現します。

■Care Tech
「科学的根拠に基づくケア」の確立を通じて、ケアを受ける方の自立と共生を支援するとともに、テクノロジーの活用によって、ケアをもっと身近な社会を目指します。
https://exawizards.com/business/caretech

■HR Tech
人事業界における技術的特異点”ジンジラリティ”を通じて、
生産年齢人口が半減する未来でも、子どもたちに今よりもっと豊かな社会を受け継いでいきます。
https://exawizards.com/business/hrtech

■Robot Tech
ロボット制御にAIを活用する事で、現場における作業員の技術継承とプログラミング工数削減を実現し、単純作業や危険な仕事からの解放と生産性の向上を目指します。
https://exawizards.com/business/robottech

■Med Tech
皆それぞれにとって価値のあるヘルスケアの実現を通じて、
自分らしく生きられる世界を目指します。
https://exawizards.com/business/medtech

■ Fin Tech
情報格差により取り残されてきた人達のための
金融サービスをつくります。
https://exawizards.com/business/fintech

■ Vision Tech
「たくさん(Million)」の未来を「見る」ことができる10cm四方の自社製キューブ型AIカメラです。AIアルゴリズムを組み合わせて実行できるハードウェアとカスタマイズできる高性能カメラで「こんなことができたら便利」を実現します。
https://milcube.com/

■AI イノベーション 
様々な業界の産業・社会課題の発見・解決により
最先端イノベーションを創出し、プロダクトアウトを目指します。
https://exawizards.com/business/innovation

なぜやるのか

  • 取締役会長 春田 真 (元DeNA会長)
  • 代表取締役社長 石山 洸 (元リクルート人工知能研究所初代所長)

2045年、日本の人口動態は「50歳以上の人口が6割、50歳未満の人口が4割」となり、労働力不足はますます深刻化することが予想されます。

それでも日本が成長を続けるためには、現時点ではアカデミアの世界に篭っているAIの先端技術を企業に実装させることにより、企業や社会全体の生産性をあげる必要があります。AIの力を活用することで、人はより人らしく、自由に生きていけると私たちは考えます。

どうやっているのか

  • 社内風景

●ボードメンバー
元DeNA会長・元DeNAベイスターズの球団オーナーを務めた春田真を中心とし、リクルートでAI研究所を立ち上げた石山洸をはじめとするメンバーで構成されています。
https://exawizards.com/team/boardmember

●アドバイザー
人工知能の中でも各分野の第一人者の先生方がアドバイザーとして関わってくださっています。例えば、AI×HRであれば、オックスフォード大学のマイケルオズボーン先生や、AI×ロボットであれば早稲田大学の尾形哲也教授など。

現在も最新の知見はアカデミアの世界に数多く存在しているため、エクサでは新しいプロジェクトが始まるたびに各専門の先生方に相談に伺います。先生方と日々コンタクトを取りながら、最新の知見を実装できる環境が整っています。
https://exawizards.com/team/advisor

●エンジニア
20年前からAIを研究しつつ起業していたエンジニアもいれば、大学院を卒業してそのまま入社したエンジニアも、大手メーカーから転職してきたエンジニアもいます。未踏認定クリエイター、Googleに自分の会社をバイアウトしたエンジニアなど、技術力の高いエンジニアが所属しています。
https://exawizards.com/team/member

●ビジネスディベロップメント
外資系戦略コンサル出身者を中心に構成されています。海外でのビジネス経験豊富なメンバーが揃ってます。
https://exawizards.com/team/member

こんなことやります

エクサウィザーズには多くの機械学習エンジニア(※)が在籍しています。エンジニアチームが出せる力を最大化するために、エンジニアのみならず、組織横断的なコミュニケーションをしながらプロジェクトを推進していくポジションです。その中で、各エンジニアが力を発揮できるためのサポートやコミュニケーションも行っていきます。

具体的には、機械学習エンジニアチームのリード/マネジメント/組織づくりを主な業務として想定しています。チームは自律的な組織であり、ビジネスサイドと連携した案件の提案・デリバリ、案件で得られた知見の蓄積・共有・再利用、最新技術・研究のキャッチアップ、独自R&D、採用活動、などを主体的に行っていきます。環境改善や組織施策の新規企画等のプロジェクト軸と、1on1等を通じた各自のパフォーマンス最大化を目指したコミュニケーション・アサインメントの両軸から、安定的により高いパフォーマンスを出せるチーム・体制を創っていきます。機械学習エンジニアに留まらず、基盤やソフトウエア開発、事業開発等のメンバーと広く連携しながら、プロジェクトを推進していきます。

※「機械学習エンジニア」は画像処理、自然言語処理、構造化データ(テーブルデータ)処理、信号処理、数理最適化などの領域を便宜上まとめて表現しています

マネージャーとして下記の要件を求めています。
1.下記いずれかの経験
-大企業、メガベンチャーにおける、組織横断的なプロジェクトチームの開発リーダー経験
-スタートアップ企業における開発リーダー経験、またはアジャイル開発のチームマネジメント(5名~10名程度)の経験
-チーム、組織における前例のない課題に対して果敢に意思決定し、進むべき道を示すリーダーシップを発揮した経験
2.言語スキル
-日本語:ビジネスレベル以上
-英語 :日常会話以上

機械学習領域の専門家として下記の要件を求めています。
1.機械学習の基礎知識として、下記いずれかの知識/経験
2.機械学習プロジェクトでの学習モデルの開発経験
3.ソフトウェアプロダクトへの機械学習モデルの実装経験
4.機械学習とコンピュータサイエンスに関するアカデミックなバックグラウンド、または業務経験を通して得られたそれに準ずる知識

会社の注目のストーリー

異職種からPdMへ転じた、 若手メンバーのキャリア戦略。 イベントレポート
エクサウィザーズは企業というより、社会課題を解決する人たちのコミュニティだ
エクサウィザーズを「未来を創りたい人」の集まる場所へ。社長室 清水慶太
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ExaWizards Inc.
  • 2016/02 に設立
  • 300人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区東新橋1丁目9-2 汐留住友ビル 21階
  • 50名規模の機械学習エンジニアリング組織を加速させるEM募集
    ExaWizards Inc.