1
/
5
既卒・21年9月卒業の学生
新卒
4
エントリー
on 2021/07/16 575 views

既卒の方大歓迎!子どもの可能性を広げる児童発達支援員を募集します!

株式会社LITALICO

株式会社LITALICOのメンバー もっと見る

  • 2017年立命館大学スポーツ健康科学部卒業。
    在学中より子ども向け運動教室の立ち上げ、教室運営、指導、イベント企画などを4年間経験。体育教師になることを志し、在学中に教員免許を取得しました。

    しかし、運動教室での活動を通し「それぞれ子どもに合った教育を一人ひとりに届けたい」という想いが強くなったことをきっかけに、発達が気になるお子さまへオーダメイド教育を届けるLITALICOジュニアでのインターンを開始し、その後新卒で株式会社LITALICOに入社。

    LITALICOジュニア大阪京橋教室において、指導員として発達が気になるお子さんとそのご家族へ支援を担当しました。

    2018年9月よ...

  • 株式会社LITALICO LITALICOジュニア 児童発達支援事業部 HRヒューマンサポートグループ

    2017年4月に新卒でLITALICOに入社し、 LITALICOジュニア 事業企画グループに配属。 その後、現在の組織人事業務に従事。採用・ 育成・ 離職予防・ 組織開発・ 人事制度企画運用・従業員のキャリア支援などを担当。

    1993年生まれ。北海道出身。立教大学経営学部卒。

  • PTOTSTが児童福祉で活躍するために💪
    『障害のない社会をつくる』LITALICOで教室長をする理学療法士

    児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援の事業所のマネジメントを担当。

    傍で特に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士という専門職と呼ばれる人たちが、児童福祉で活躍し、お子さん・ご家族が必要な支援にアクセスできる仕組みづくりを模索中。

    たまたま良い支援者や専門職に会える偶然ではない支援がしたい。
    スタンダードな支援のアップデートと多様な支援者の活躍の両立を目指す。

  • 2018年にLITALICOに新卒入社。
    LITALICOジュニアにて、発達に凹凸のある子どもの支援に従事したのち、人材開発部に異動。
    LITALICOジュニアとLITALICOワークスの採用をメインに担当。

    学生時代は、認定NPO法人ReBitにて、「LGBTもありのままでオトナになれる社会」を目指して活動。小学校~大学・教育委員会などへの出張授業、イベントの開催などを行った。
    認定NPO法人ReBit:https://rebitlgbt.org/

なにをやっているのか

  • 子ども向けのオーダーメイド教育
  • 大人向けの就労支援サービス

「障害」とはなにか。

社会生活に大きな困難があるために「障害者」と括られている人がいますが、もし、肢体不自由の方が軽快に移動できるカッコイイ車イスがあったら、「移動する困難」はなくせるのではないか。もし、精神的に不安の強い方でも安心して働ける職場があたりまえにあったら、「働く困難」はなくせるのではないか。社会には多様な人がいます。社会の側に人々の多様な生き方を実現するサービスや技術があれば、障害はなくしていける。

障害は人ではなく、社会の側にある。

そのように考え、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「LITALICOワークス」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開してまいりました。さらに2015年には、ネット事業を開始。発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」に加え、働くことに障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」をリリース。さらに、障害や特性がある方の自分らしい人生をサポートするサービスとして「LITALICOライフ」も事業化しました。

◆教育課題: http://litalico.co.jp/vision/education/
◇LITALICOジュニア: http://litalico.co.jp/service/junior/
◇LITALICOワンダー: http://litalico.co.jp/service/wonder/
◇LITALICO発達ナビ: http://litalico.co.jp/service/h-navi/

◆雇用課題: http://litalico.co.jp/vision/employment/
◇LITALICOワークス: http://litalico.co.jp/service/works/
◇LITALICO仕事ナビ: http://litalico.co.jp/service/snavi/

なぜやるのか

「LITALICO」は日本語の利他と利己を組み合わせた造語です。
これは当社の創業から変わらない価値観です。社会の幸せと自身の幸せをつなげる関係性を築くことで、利他と利己の両方を実現する意味が込められています。

すべての「人」の可能性が最大に拡がる社会の仕組みを築く。
そのためには社会のための人でなく、「人」のための社会をつくること。「人」が中心の新しい社会をデザインしていくこと。

私たち自身も「人」を大切に、お互い活かし合う仲間でありたい。事業においても、組織においても常に中心は「人」であるという意思を込めて「人」をシンボルにしたデザインを採用しました。

LITALICOの理念・ビジョン: http://litalico.co.jp/vision/philosophy/

こんなことやります

LITALICOジュニア(児童発達支援・放課後等デイサービス)は、お子さま一人ひとりの得意や苦手を見つけ、それぞれの特性に応じた支援を行う教室です。
全国に123教室展開、0~18歳までのお子さま約8,000名が通所されています。

今回は、様々な困りごとを抱えたお子さま・保護者さまの支援を行う児童指導員のポジションを募集いたします。
教室でのお子さま・保護者さま支援だけでなく、園や学校へも訪問・連携し、環境へもアプローチすることを通してお子さまの生きづらさの解消を目指すお仕事です。
将来的には、支援のスペシャリストとして指導員の育成/研修に携わっていただくことや、教室長やマネージャーとして教室運営のリーダーになっていただくことを期待しています。

◆こんな方におすすめです!◆
・4月から新卒で働いているけど、もっと心燃やせる仕事があるのではと感じている
・お子さまやご家族の支援に関心がある
・お子さまひとりひとりとじっくり向き合いたい

話を聞いたうえで選考を受けるか決めていただくので全く問題ございません。
少しでも気になると思っていただけた方、ぜひご連絡くださいませ!

会社の注目のストーリー

「学校教育を変革するサービスを作る」――物流テック出身のエンジニアが決意した、新規事業への挑戦。
「社会的意義のある事業にテクノロジーで貢献できる」――元技術研究者が感じたLITALICOの魅力
コロナ禍で異業種への転職を決意。飲食店で働いていたボクが、教育業界へのキャリアを決めた理由。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社LITALICO
  • 2005/12 に設立
  • 2927人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー16F
  • 既卒の方大歓迎!子どもの可能性を広げる児童発達支援員を募集します!
    株式会社LITALICO