1
/
5
飲食店経営コンサルタント
12
エントリー
on 2021/07/01 503 views

飲食店の事業展開に貢献しませんか?飲食業界を輝かせるコンサルタント募集!

リディッシュ株式会社

リディッシュ株式会社のメンバー もっと見る

  • 会計士からスタートし、機関投資家でのファンドマネージャー、ベンチャー経営を幅広い経験をしてきました。 その中で様々な素敵な人と出会ってきました。 好きな言葉は「志」です。志の高い人生を送りたいと思っています。

  • 博報堂→CAMPFIRE→現職
    営業責任者をやっています。

  • コンサル→出版社→クリエイティブスタジオ→現在。
    マーケティング事業の責任者を務めています。
    「自分が携わった仕事で、人々が心から楽しむ瞬間を作る」というのをミッションに仕事をしています。
    マーケティングチームは私を含め、現在5名。それぞれがプロフェショナルとしての役割を果たしつつ、チームワークも非常に大事にしています。
    日々状況が変化する中で、とてもやりがいがあり、チャレンジングな環境です。
    ぜひ一度遊びに来てください。

  • 藤澤 元太郎

なにをやっているのか

  • 和気あいあいと楽しく仕事をしています!
  • 「Make Story」のクラウドファンディング支援サービス

リディッシュでは、「飲食店経営を豊かに」を理念として掲げ、
飲食店向けのマネジメントソリューションを提供しています。

<事業内容>
・マーケティングサービス「Make Story(メイクストーリー)」
飲食店の認知拡大や集客、売上確保を可能にする、クラウドファンディングを活用したマーケティング支援サービスです。

・会計・税務サービスの「Cross point(クロスポイント)」
高度なITテクノロジーを活用し、記帳、確定申告、融資相談、事業計画策定まで飲食経営に不可欠な会計・税務サービスを低コストで提供し、飲食店のコスト削減を支援するサービスです。

・コンサルティングサービス
蓄積した飲食店経営のノウハウを生かし、飲食店の開業~集客まで幅広い分野での課題解決を行っています。

・新規ソリューションサービス(開発中…)
飲食店向けのサービスソリューションを開発しています。まだ構想段階ですが、最新の技術を利用して、飲食店の課題を一気に解決できるアプリケーションの開発を検討しています。

なぜやるのか

当社の創業のきっかけは創業者の松隈が大好きで通っていたレストランが閉店した際に、悲しみとともに「なぜ潰れてしまったのか」と問を立てたことでした。

調べてみるとサービス業の現場には数多くの課題があることに気が付きました。
特に、中小の事業者を中心に多くの事業者で情報を十分に活用できていないこと、そしてマーケティングについてのノウハウの不足に悩んでいる事業者が多く、せっかく良いサービスが提供出来るのに商圏のユーザーに認知が十分に届いていないことが判りました。

そこで我々はサービス業の事業者の会計情報を可視化し、マーケティングを支援すること、更にはデータとマーケティングデータを結びつけることで事業者に価値を提供出来るものと考えました。

更には、このデータをリピーターマーケティングに活用することでリアルなサービスの現場で利用者との距離を縮め、サービス体験をより豊かに出来るものと考えました。
我々は利用者データを可視化して蓄積し、来店前から顧客の好みや過去の来店履歴、利用目的などを把握し、サービス事業者がより的確なサービスを提供し、お客様の体験をもっと豊かにすることを目指しています。

どうやっているのか

◆個人のやる気、裁量によって任せる業務は決める
役職、ポジションに関係なく「本人がやりたい。」といえば、プロジェクトを任せます。
ただ任せっきりではなく、週次で行う全体MTGでプロジェクトの進捗・現状の課題共有を
徹底しているので、全員で全ての業務にコミットします。
いつでも代表含めて相談できるフラットな関係性を大事にしています。

◆社内だけでなく、外部パートナーも充実
我々の強力なパートナーとして、飲食店プロデュースの成功請負人や、フードデリバリー最注目の風雲児、年間1,500軒食べ歩くグルメアドバイザーなど多方面で活躍されるプロフェッショナルとも協業し、飲食店様の課題解決に取り組みます。

◆オフイベントも充実
平日・休日限らずトレンドの飲食店には実際に足を運び、チェックを欠かしません。
また、メンバー同士集まって川遊びやスポーツ観戦、ライブにも出かけます。

こんなことやります

#仕事内容
コンサルタントのミッションは、飲食店の経営課題を発見して、最適なソリューションを提供し、「豊かな経営」を実現すること。

飲食業界は他業界に比べてIT化・効率化が進んでおらず、長時間労働や慢性的な人材不足などの課題が山積みです。そしてコロナ禍により、今まで見過ごしていた多くの課題に向き合わざるを得なくなっています。

そこで今回ご入社いただく方には、集客に悩んでいる飲食店や、今にも倒産しそうな飲食店などが輝きを取り戻せるよう、最適なコンサルティングを行っていただきます。

コロナ禍は大変な状況ではありますが、飲食店にとって変革の時であり、経営やマーケティング、会計を改善する大きなチャンスでもあります。リディッシュのコンサルタントになり、「君がいたから経営を立て直すことができたよ。本当にありがとう」と感謝されるような、経営のスペシャリストを目指しましょう!

#具体的な業務内容
・飲食店の経営課題を適切に把握した上で、最適なソリューションを提案する
・クラウドファンディングをはじめ、Googleマイビジネスや各SNSなどを活用したマーケティング手法の策定/提案
・業界屈指のプロフェッショナルと協業し、飲食店の課題を解決する
・飲食店の魅力や価値を最大限引き出し、ユーザーやリピーター、ファンを増やす
・マーケティングだけでなく、キャッシュフローや安定的な資金調達などのアドバイス

#仕事の魅力
・飲食店を輝かせるという使命を持って仕事に臨むことができる
・飲食店の経営改善をサポートする重要なポジションであること
・会計や融資、マーケティングなど多角的に支援するため、その場しのぎではなく、根本的なソリューションを提案できる
・飲食店から「助けてくれてありがとう」と深く感謝されること
・マーケティングや広告運用など各分野のプロフェッショナルと協業できる
・会計や投資、経営に精通している社長直下の環境で、豊富な経験やスキルを得られる

#必須条件
・飲食業界の状況に関心を持っている方
・コンサルタントとして基本的な能力を身につけたい方
・社長直下の環境で働いてみたい方

#歓迎条件
・コンサルタントの経験が1年以上ある方(業界不問)
・会計やマーケティングに関する知識やスキルをお持ちの方
・コンサルティング業において何らかの実績や結果を残している方

あなたもリディッシュにジョインして、一緒に飲食業界に革命を起こしていきませんか?少しでも条件に当てはまったら、お気軽にエントリーしてくださいね。ご応募お待ちしております!

会社の注目のストーリー

【インタビュー】入社初日に経営企画室長に任命され、人生初の挑戦が始まった
【インタビュー】「会計士として飲食業界に貢献したい」慶應生の会計士が選んだ、飲食経営を支援するリディッシュのインターンとは
【インターン生にインタビュー】会社の注力プロジェクトを任された。覚悟を持って飲食店会計システムを作っていく
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
リディッシュ株式会社
  • 2015/07 に設立
  • 15人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区西麻布1-12-5 SW六本木通ビル3階
  • あなたが興味を持っていることを、リディッシュ株式会社の担当者に伝えます

    どれぐらい興味があるか教えてください。

    エントリーが完了しました
    エントリーが完了しました

    飲食店の事業展開に貢献しませんか?飲食業界を輝かせるコンサルタント募集!
    リディッシュ株式会社