1
/
5
事業開発
新卒
6
エントリー
on 2021/06/29 487 views

23卒/eギフトの新たな価値を生み出す!新規事業開発職Wanted!

株式会社ギフティ

株式会社ギフティのメンバー もっと見る

  • 2007年に慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、2007-2009年にアクセンチュア・テクノロジー・ソリューションズ、2010年にWEB制作会社を経て、2010年8月より現職。

  • ギフティの何でも屋さん。

    お昼ご飯の買い出しからゴミ捨て、エンジニアの肩揉みまで。
    仕事してない時は、本読んでるか酒飲んでます。

  • 新卒でリクルートに入社、社内の新規事業コンテストで入賞したことがきっかけで、
    ホールディングス出向となり、当時買収したばかりのIndeedのエンジニア採用の立ち上げに参画。
    indeedの採用ブランディングに大きく貢献。

    2017年にギフティにジョイン後は、海外事業計画を任され、自身が立てた戦略が採用された結果、
    会社はマレーシアに進出。現在はHRマネージャーとして、異動/配置/労務/査定などの設計等に関わっている。

  • 大学卒業後、SMBC日興証券にてキャリアスタート。
    リテールセールスを経験後、2012年当時100人規模だったレバレジーズにジョイン。
    人材紹介事業部署を経験後、2016年人事部へ異動。
    中途採用担当を経て、2017年に新卒採用担当に。
    18〜21年度と4期に渡り、インターン〜本選考の戦略実行や
    採用チームマネジメントまで多岐にわたる業務に携わる。

    2020年8月に株式会社ギフティにジョイン。
    現在は新卒/中途採用担当として、BizDev採用に関わる。

なにをやっているのか

  • 贈り主はSNSやメールでギフトを送り、受取主は店舗で交換
  • ASEANを中心としたeGift事業の海外展開

ギフティは、eGiftの生成から流通まで提供するeGift Platform事業をはじめとして、
eGiftの新たな価値探索のための新規事業創出や戦略的アライアンス、M&A、
ベンチャー企業への出資を通じてエコシステムを形成、指数関数的に成長を遂げているベンチャー企業です。

2020年12月に東証一部上場を果たした当社ですが、eGiftを軸としたプラットフォーム事業に限らず、
異質な複数事業を生み続けることで指数関数的な成長を目指し、
特に2020年以降はeGiftの枠を超えた新規事業やM&A、出資、海外展開などの探索を続け、新たな機会に溢れている状態です。
20年以降は、出資8件・M&A1件を成立、万全な出資先支援体制を社内で構築しています。

・19年ASEANへのグローバル展開を開始。
・20年12月に東証一部市場変更、時価総額1,008億円(21年7月時点)
・20年から出資実績8件、MA1件。出資先を支援するための体制を社内で構築
・eGiftを用いた法人の販促サンプリングの効果を最大化させるソリューション開発など、
 toCに限らず、toBや自治体向けにも多彩にビジネス展開し急速に成長

▼ギフティ会社説明資料
https://giftee.co.jp/careers/

ギフティは、eギフトの発券から流通・販売まで一気通貫で提供する
「eギフトプラットフォーム事業」を主力事業とし、以下のサービスを展開しています。

▼カジュアルギフトサービス「giftee」
https://giftee.co/

▼法人向けギフト販売システム「eGift System」
https://giftee.co.jp/e-gift/

▼法人向けギフト販売ソリューション「giftee for business」
https://giftee.biz/

▼地域活性化プラットフォーム「Welcome Stamp!」
https://giftee.co.jp/service/welcomestamp/

▼プロダクト&サービスについて
https://docs.giftee.co.jp/company/products_and_services.pdf

▼giftee engineer blog
https://blog.giftee.dev/

なぜやるのか

  • “Send a small thank you”
  • 電子スタンプを活用して地域通貨事業も始まりました

サービスを開始して10年、国内有数のカジュアルギフトサービスとして着実に会員数およびギフト送信数を伸ばしてきましたが、「新しい文化を創る」というのは意味ではまだまだ道半ばです。

同質事業の量的拡大に留まらない、マルチレイヤー化に繋がる近接領域に事業を広げつつ、
「キモチ」の循環を促進させるコミュニケーション産業を作ることを目的に、事業開発を行っています。
eギフトに留まらない「コミュニケーション産業」を作ることを目指しています。

どうやっているのか

  • 誰にもジャマされない集中スペースを完備
  • 社内の本の数は約4,000冊。slackに書くだけで書籍購入が可能!

ギフティには、“Send a small thank you”というスローガンがあり、
サービスコンセプトに共感してジョインしているメンバーが多く、自社サービス愛に溢れています。
組織の拡大と共に制度面も整いつつあり、以下のような制度などが存在しています。

▼カルチャーブック
https://docs.giftee.co.jp/company/giftee_culture_book.pdf

▼制度や福利厚生について
https://www.wantedly.com/companies/giftee/post_articles/138799

こんなことやります

弊社では、既存事業のグロースや新規事業開発を担う「事業開発職」を
毎年4〜5名採用を行っており、「事業を創れるポテンシャルを持った人材」を
育成することを念頭に置いています。
自ら事業を興したい、価値を創造したい、そんな思いを実現できる環境を提供しています。

▼若手BizDev社員のキャリア例▼
① 慶應義塾大学卒 現在25歳・入社4年目(17年卒)・男性
・入社半年で社内から生まれた新規プロダクトの責任者に抜擢。
・マーケットリサーチをしながら顕在/潜在的なニーズを分析、
 エンジニアと対話の上、プロダクト開発に勤しむ。
・現在はマネージャーとして様々な企業と共同でマーケティング施策を立案、実行している。

②慶應義塾大学卒 現在25歳・入社4年目(17年卒)・女性
・入社1ヶ月でTOYOTAのオープンイノベーションのプロジェクトの担当者に。
 TOYOTAとギフティのアセットを組み合わせた新規事業を立案
・入社4ヶ月にしてギフティ代表社員として、TOYOTAグローバル役員へ最終プレゼン。
 700社中、事業化案件として採択。

③東京大学大学院卒 現在24歳・入社1年目(20卒)・男性
・入社3ヶ月目で大手外食チェーンに向けた新規ソリューションを提案
 現在PoCに向けて準備中
・ギフティが出資する企業との協業に向けた会議に参画

▼こんな人と働きたいです!▼
♯決められたフローや、業務範囲の中で仕事をするよりは若い時から裁量権をもって多くのことにチャレンジし、どこでも通用するようなスキルを身につけたい
♯言われた業務をやるのではなく、自分で考えたり行動して成果を上げるような仕事をしたい
♯サービスの成長可能性、世の中に対するインパクトの大きさを重視したい
♯既存事業の拡大だけでなく、新規事業開発にも関わりたい
♯将来起業を考えている

会社の注目のストーリー

Flutter でアプリをリニューアルしました
SIerからギフティに転職してみた
プロダクト開発の魅力は「コンセプトの実装」──ギフティの新卒メンバーが、会社を支えるプロダクト責任者になるまでの軌跡
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ギフティ
  • 2010/08 に設立
  • 130人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都品川区東五反田二丁目10番2号 東五反田スクエア11/12F
  • 23卒/eギフトの新たな価値を生み出す!新規事業開発職Wanted!
    株式会社ギフティ