1
/
5
中途エンジニア向け説明会
中途
15
エントリー
on 2021/07/05 668 views

チームラボ創業役員技術責任者によるエンジニア向けオンライン会社説明会

チームラボグループ

チームラボグループのメンバー もっと見る

  • ■経歴
    1977年、青森市出身。
    東京工業大学 大学院理工学研究科 機械制御システム工学専攻修了。
    大学では、バックステッピング法による浮遊リンクの姿勢制御を研究していました。
    大学院生の頃に、当時から友達だった猪子や吉村、堺などと一緒にチームラボを作りました。
    ■一緒に企業したメンバーたち
    https://www.team-lab.com/about/#officers

    ■チームラボでの役割
    創業当時には、純国産の検索エンジンを独自開発しようという試みから、"オモロ"検索エンジン『SAGOOL(サグール)』などの開発を担当していました。
    http://sagool.jp/

    現在でも...

  • 吉村 譲
    エンジニア

  • チームラボエンジニアリング創業者

    1979年、東京都出身。文系出身で学生時代は米国留学などを経験。
    社会人になると同時にプログラミングを学び始め、2007年チームラボに参加。Javaエンジニアとしてチームラボのキャリアをスタートし、その後、ソリューション分野における大規模案件や新規立ち上げ案件のプロジェクトマネージャーを多数経験。2016年2月チームラボエンジニアリングを設立。

  • 2016年11月にチームラボの機械学習チームに入社しました。
    入社してから、色々なWeb開発とデータ分析の案件をやっています。
    Pythonが大好き!!!
    現在は、エンジニアの採用にも関わらせてもらっています!
    一緒にものを作るエンジニア仲間を募集中!

    Hi this is MCLin from Taiwan.
    I have joined teamLab in 2016 as a software engineer and had involved in the web app development projects and data mining projects.
    Looking...

なにをやっているのか

チームラボでは、アートだけでなくWebアプリケーション開発、スマホアプリ開発や自社プロダクト開発など、さまざまな領域にまたがったプロジェクトがあり、これまで多様な専門領域のエンジニアの採用を行ってきました。

なぜやるのか

テクノロジーとクリエイティブの境界はすでに曖昧になりつつあり、今後のこの傾向はさらに加速していくでしょう。
そんな情報社会において、サイエンス・テクノロジー・アートなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供します。

どうやっているのか

【クリエイティブな発想を生み出すオフィスの秘密】
チームラボは、エンジニア、デザイナー、カタリストなど、様々な分野の専門家が集まっています。ひとつの作品を作り上げるには、オフィス全体でコミュニケーションが起こることが大切だと考えています。職能の垣根を越えて、会話して、一緒に考えることができるスペースとなるように設計されています。
ミーティングスペースやワークスペースには壁がなく、話していると隣の席の声も自然と耳に入ってきますので、会議の参加者以外のたまたま通りがかったメンバーや、違う会議に出席しているメンバーが意見を言う事もあります。
メンバー同士がつながることで新たなアイデアが生まれ、問題解決のヒントとなることを重要視しています。

【多次元的な環境】
チームラボには部長も課長もいない、多次元的な体制です。
なので「部長はああ言ってるけど本当はこっちにした方がいい」って、みんながわかっている状況は世の中にかなり存在していますが、そのようなストレスはありません。
プロジェクトチーム単位で動いていて、エンジニア、デザイナー、カタリストのメンバーで構成されています。
また、カタリストはディレクターではないので、指示をする、管理職的な立場の人は存在せず、みんながモノをつくるメンバーです。

こんなことやります

■イベント概要
チームラボグループは、デジタル分野における幅広いコンテンツ制作やソリューションの提供しており、クライアントの課題に応じて技術者たちが適切な解決策を検討し、提案から実装まで一気通貫でサービスの開発を行います。
当日は創業役員技術責任者の田村哲也・チームラボエンジニアリング創業者森山洋一より、チームラボグループの事業内容やエンジニアの業務内容、またどんなエンジニアが現在活躍しているかなど、チームラボグループの実態をお話させて頂きます。

チームラボグについて少しでもご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。
また、当日ご参加いただいた方には、特別な採用案内をさせていただきます!

いずれか一つでも当てはまる方は大歓迎です。
・転職活動中または転職をお考えの方
・チームラボグループのソリューション事業に興味を持っている方
・最新のWeb技術に注目している方
・コードが好きでたまらない方
・Webアプリケーションエンジニア / スマートフォンアプリエンジニア / フロントエンドエンジニアを志望する方

■開催日程
2021年9月25日(土) 11:00〜

■開催形式
オンライン(Zoom)

■スケジュール
11:00 開催概要(会社説明)と特別な採用ルートのご案内
12:00 終了予定

■開催方法
オンラインでの開催
※Zoomにて実施
※ご応募後、当日のURLを順次お送り致します。

■応募方法
まずは「話を聞きに行きたい」ボタンからご応募ください。
イベント概要・参加方法について、ご案内させていただきます。

■仕事内容
Webアプリエンジニア
システム・サービスの設計から運用まで、開発プロセスの中心を担います。 提案・企画時のアイデア出し、実現可能性検討も、他チームと協力して行います。 開発は進行管理含め自社内で行っており、提案時からさらなる改善や、運用に向けた工夫なども視野に入れ、常に検討し、試行錯誤しながら進めます。

スマホアプリエンジニア
スマートデバイス向けアプリの設計、開発を行います。開発分野は金融、EC、スポーツやIotなど多岐にわたります。頻繁に登場する新しい技術を活用するため、チーム内でのナレッジ共有を密に行っています。

フロントエンドエンジニア
フロントエンドアーキテクチャの設計 / 実装、およびUIにおける演出 / 実装を担当します。Webアプリケーションだけでなく、モバイルデバイスやデジタルサイネージなど、アウトプットは多岐にわたります。バックエンドエンジニアとI/F設計を行いながら、デザイナーとUIをブラッシュアップし、アウトプットのクオリティを高めます。

※チームラボではエンジニアのアウトプットを最大化するために、各自が求める開発環境の提供や、書籍・ツールの購入を行っています

■ 本ポジションで得られるもの
・様々な業界のリーダー企業と直接お話をしながら提案 / 要件定義 / 設計 / 開発 / 保守まで一貫して社内で行います。
・大規模な開発プロジェクトが多いため、難易度の高い要件定義 / アーキテクチャ設計 / DDDモデル / 負荷チューニングなど様々なチャレンジを行うことができます。
・業務範囲は、上流から下流、フロントエンドからインフラまでデザイン以外のすべてを担当しており、広範囲の経験を積むことができます。
・提案、企画時のアイデア出し、実現可能性検討なども他チームと協力して行います
・社内の約6割がエンジニアで構成されており、お互いにフィードバックしあい切磋琢磨し成長できる環境があります。
・新メンバーの採用時にはスキルだけではなく、マインド面も非常に重要視しているため、向上心の高いメンバーが多く在籍しています。
・チーム思考も大事にしており、リーダーやスペシャリストでも課題を1人で抱えることはありません。チームで一緒にチャレンジできる環境があります。

会社の注目のストーリー

【メンバー紹介】アートもソリューションも、新たな価値を生み出す表現活動
【メンバー紹介】職種の垣根を超えて開発に取り組めることがチームラボの魅力
【メンバー紹介】スタンフォードで起業文化に触れたコンサルが、チームラボのエンジニアを目指した理由
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
チームラボグループ
  • 2001/03 に設立
  • 700人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル 受付6階
  • チームラボ創業役員技術責任者によるエンジニア向けオンライン会社説明会
    チームラボグループ