1
/
5
中途
システムエンジニア|経験者
on 2021/06/18 288 views

全員が最前線!エンドユーザーと膝突き合わせて開発したいエンジニア大募集!

株式会社スクラムソフトウェア

株式会社スクラムソフトウェアのメンバー もっと見る

  • IT業界に飛び込んで30有余年、一貫してシステムエンジニアをしてきました。
    社内外でチームを組んで、お客様やチームで打合せを重ね、最終的にお客様に喜んでもらえる仕組み創りができるこの仕事に誇りとやりがい、楽しさを感じています。
    同じ想いのエンジニアの方、一緒に働いて埋もれている才能を開花させてみませんか。

    仕事や人間関係を振り返ったとき、
    あの時は大変だったけど、後から考えてみれば良かった事や、
    その時は良かったと思っていたけど、それが原因で悪い結果になってしまったり、
    場面場面で一喜一憂するのではなく、大局的に観ていかないといけないと気付かされます。まさに「人間万事塞翁が馬」を実感し...

  • 注文したモノが翌日に届く世の中、そんな物流の「凄さ」に興味をもちました。
    小規模案件の物流システム、在庫管理システムの提案、構築、保守を担当しています。

  • 大学時代にデータサイエンスに興味を持ち、IT職への扉を叩きました。
    プログラミングは手軽に個人でも学べる時代となりましたが、実際に社会で役立つモノ作りは、ドメイン知識が無ければニーズに合うような仕組みを中々作れないので、日々先輩エンジニアやお客様から学ばせて頂いています。私のメイン業務はSEですが、比較的なんでも屋さんです。

  • システム・ソフトウェアの関わって35年です。
    現在も経営の傍ら、システムエンジニアとしてユーザ様のニーズを叶える為に努力しています。
    オフの時は、ラグビー観戦に燃えています。2023年はフランスへGo!
    ラグビーの相手をリスペクトする精神は、仕事にも役立てています。

なにをやっているのか

スクラムソフトウェアは、ITで物流業界にイノベーションを起こす会社です。

物流業界は、未だにアナログな領域がとても多いです。
モノを「管理する」「運ぶ」「納品する」といった仕事が、
手作業で行われていることも珍しくありません。

かなりシステム改革の余地があるのが現状です。

そんな現状にイノベーションを起こそう。
そう思い2005年にスクラムソフトウェアを創業。現在16期目に突入しています。

創業当初から物流・流通関連のシステム開発にこだわり続け、
エンドユーザーと密接に関わりながらイノベーションを起こしてきました。

ビジネススタイルは中小の規模では珍しい要件定義、設計から開発、導入、保守まで
システムソリューション全般を手がけるスタイルです。

だからこそ、既存の方法をお客様に当てはめるのではなく、一社一社に最も適した形でイノベーションを提供することができています。

◆プロダクト◆
大手食品メーカーの物流管理システムを手掛けております。
目に見えにくい部分ですが、某カップ麺がスーパーやコンビニに並んでいる
流通にも大きく関わっています。

◆具体的な事業◆
・倉庫管理システム(WMS)
  在庫管理、入出庫管理、ロケーション管理、棚卸管理、トレーサビリティ等
  使用デバイス:ハンディ端末、フォーク端末、音声認識端末、タブレット端末
・配車管理システム(TMS)
・トラックバース管理システム
  受付管理、SMS配信(呼出し)、位置管理等
  使用デバイス:タッチパネル、ペンタブレット、パトライト、カメラ、車載端末
◯物流系システム導入ユーザー数:六十数社以上

なぜやるのか

「物流業界にだけ多くの無駄が生じているのはおかしくないか?」

これが私が最初に持った問いです。

どれくらいデジタル化が進んでいるのか?
どれくらい業務が効率化されているのか?
どれくらい業務に無駄が生じているのか?

実はこれ、業界によってかなり差があります。
その中でも物流業界はおそらく最もデジタル化が進んでおらず、
業務に多くの無駄を抱えている業界です。

ただでさえドライバー不足に苦しんでいる物流業界。
私たちのシステムで業務の無駄を削減できれば、
当然コストを大幅に減らすことができます。

そうすれば、
・ドライバーの長時間に及ぶ労働環境を改善する
・ドライバーの待遇を改善する
・スタッフを雇用し、ドライバーのサポート体制を整える

などなど、様々な悪い状況の改善に寄与することができるのです。
そのために、我々はこれからも物流業界にイノベーションを起こし続けます。

どうやっているのか

エンジニアとして成長する→良いシステムを作る→お客様に喜んでいただく→その喜びを胸にエンジニアとして更に成長していく→更に良いシステムを作る→更にお客様に喜んでいただく……

私たちは、このようなサイクルがシステム開発の理想だと考えています。
そのため社員1人1人の成長こそが、
物流業界にイノベーションを起こし続けるために必要不可欠な要素なのです。

そう考えているスクラムソフトウェアが、人材育成に力を入れることはもはや当然なのです。

◎研修制度

・資格取得のためのプログラムへの支援
・若手には社長自ら年10回ほどの勉強会を実施

など様々な研修を行っています。

そんなスクラムソフトウェアでは、実は経営者を目指す方も募集中です。
少人数精鋭で経営者と近い環境だからこそ、
掴みづらい経営というものを、肌で感じることができます。

エンジニアとしてはもちろん、経営者としての素養も磨くことができる。
そんな環境がスクラムソフトウェアにはあります。

こんなことやります

「最近ひたすらPCだけ見てるから、自分が何のために働いているのかわからなくなってきた…」
「もっとお客様と直接関わって役に立っている実感が欲しい!」
「生の声、表情が見たい!」

ここに立ち寄って下さったエンジニアさん。
こんなこと、思っていませんか?

ITというとなんだか無機質な感じがして、人間味がなく
感じられますが、使用するのは人。
やっぱり、貢献している実感を得ながら働きたいですよね。

もし、こんな考えを持っているのなら、全員が最前線でお客様と
向き合っているスクラムソフトウェアが、向いているかもしれません…!

◆どんな風にお客様と向き合っているのか?◆
①要件定義から保守・運用まで自社でサポート
スクラムソフトウェアでは少数精鋭ながら、自社で
ユーザーへのヒアリングによる要件定義から保守・運用まで請け負っています。

それは、本当にユーザーが求めているシステムを開発するためには、
それを知っているユーザーに直接聞くしかない、と考えているため。

さらに全工程を1チームで担当しているため、完全二人三脚体制を可能としており、
この一貫した体制によってお客様から信頼を得ることを可能としています。

②少人数チームで全員でユーザーに向き合う
スクラムソフトウェアは少数精鋭のベンチャー企業であるため、
一人一人の役割が非常に大切になってきます。
100人いるうちの一人と、20人の中の一人では一人の大切さが異なってきますよね。

上記したように、スクラムソフトウェアは1チームで開発の全工程を担当します。
そのため、一人一人が
「担当しているお客様により良いサービスを提供するにはどうしたらいいのか?」
ということを考え、向き合って開発をしています!

あなたも私たちと一緒に本気でお客様のニーズと向き合ってシステム開発してみませんか?

◆開発環境◆
・プラットフォーム
 ∟Windows・AWS
 ∟ハンディ端末(キーエンス・フルノ) 車載フォーク端末
 ∟音声誘導端末 各種タブレット端末 その他
・開発ツール
 ∟VisualStudio、CrystalReport、ActiveReport
・開発言語
 ∟VB.NET/C#(WindowsForms/WPF/Xamarin.Forms)
・データベース
 ∟Oracle、SQLserver、ACCESS

◆事業内容◆
・コンピューターシステムの設計、開発・製造
 ∟スクラッチ開発
 ∟パッケージの適用・カスタマイズ
 ∟開発ツール・データベースミドルウェアの評価・選定等
・ネットワークシステムの設計、構築及びコンサルタント
 ∟LAN/WAN環境の構築、ネットワーク機器の運用管理支援等

◆休日休暇◆
・平均残業時間 12.8h/月
・年間休日126日(完全週休2日制、祝日)
・有給休暇 平均取得 12日/年

ここまで読んでちょっと興味あるって方!
なかなか雰囲気等は文面では伝わらないと思うので、スクラムソフトウェアでは
まずオンラインでカジュアルに面談をしています!

これからやってみたいこととか、弊社の雰囲気を話し合える
機会にできたらと思っていますので、ぜひお気軽にご応募下さい!

お待ちしております!

※これは正社員の募集です。

エントリー状況は公開されません
20人が応援しています
会社情報
株式会社スクラムソフトウェア
  • 2005/03 に設立
  • 14人のメンバー
  • 大阪市中央区南船場1-5-21 大日南船場ビル3F
  • 全員が最前線!エンドユーザーと膝突き合わせて開発したいエンジニア大募集!
    株式会社スクラムソフトウェア