1
/
5
中途
広報・PR担当
33
エントリー
on 2021/06/15 1,534 views

安全登山のYAMAPを一緒に世の中に広めてくれる広報・PR・編集者を募集!

株式会社ヤマップ

株式会社ヤマップのメンバー もっと見る

  • 同志社大学法学部 卒業。アラスカ大学フェアバンクス校野生動物学部 中退。登山歴2000年〜
    株式会社ユーラーシア旅行社『風の旅人』編集部勤務後、独立。
    ITやスマートフォンを活用して、自然や風土の豊かさを再発見する仕組みをつくりたいと思い、株式会社YAMAPを設立。

  • YAMAPの最高財務責任者。
    北海道函館出身、北海道大学・法学部卒業。
    公認会計士として現EY新日本有限責任監査法人で13年従事。
    YAMAPの企業理念とメンバーの興味深さにひかれてYAMAPに加わる。
    前職で国内上場会社を含め、数多くの会社を監査してきた経験を活かし、メンバーが実現しようとしている世界を支援できるよう、経営管理体制や組織づくりに励んでいる。

  • YAMAPのコミュニケーションデザインマネージャー。
    新卒の時に、ベネッセコーポレーショングループにて「進研ゼミ」の編集に携わったところから、一貫してダイレクトマーケティングの世界に20年以上、どっぷり浸かっています。
    自分のやった仕事が、お客様に伝わったかどうか、数字としてしっかり現れるところに面白さを感じる一方、ごまかしが効かない世界なので胃が痛くなることも(苦笑)。
    これまでダイレクトマーケティングのコンサルティングや、広告、企画など、消費者コミュニケーションの最前線で培ってきたノウハウを、大好きな登山の仕事に生かしたいと思い、YAMAPに加わりました。
    特に「安全登山のYAMAP...

  • 福岡出身。一橋大学卒業後、ワークスアプリケーションズで営業とPRを経験。その後、こどもが生まれるのを機に故郷の福岡へ。YAMAPの目指す世界と春山に共感をしてジョイン。YAMAPではコンテンツディレクター / 有料プランのマーケティング・グロース / 映像制作・ライティングなどを担当。

    登山以外だと、バスケとアニメとカメラが好きです。

なにをやっているのか

  • 電波が届かない山の中でも現在地がわかる地図アプリで、登山者に安心・安全を提供しています。
  • 2020年9月には、200万ダウンロードを突破しました!

私たちは登山・アウトドア向けの地図アプリ・Webサービス「YAMAP(ヤマップ)」を開発・運用しています。

YAMAPは、電波が届かない山の中でも、スマートフォンのGPS で現在地と登山ルートがわかる、“安心安全“の登山アプリ。社会問題になっている山での遭難・道迷いの解決を目指しています。ユーザーが実際に山を歩いた軌跡や山で撮った写真が、活動記録として日々投稿されているので、山の情報収集や登山者との交流にも役立ちます。

【紹介動画】
サービス内容を2分ほどの動画にまとました。ぜひご覧ください。
https://youtu.be/gypO_QTOXO8

【強み】
・使いやすさを重視したアプリ開発で、240万ダウンロード超(2021年5月時点)。日本最大の登山・アウトドアプラットフォームになっています。
・CASIOのスマートウォッチや、京セラのスマートフォンにプリインストールされるなど、他企業からも高く評価されています。

【今後の展開】
もっとユーザに愛されるプロダクトに成長させ、「ハード」「危ない」といった従来の登山のイメージを、「楽しい」「健康的」といったイメージへ変えていくために、登山をアップデートしていきます。ユーザーの裾野を広げ、2022年までに登山人口2000万人、ひいてはインバウンドの観光客を含め、1億人が日本の山や自然に親しむ世界を目指します。

https://corporate.yamap.co.jp/news/archive/20180413-2/

【主な受賞歴】
▶ 第3回宇宙開発利用大賞 内閣府特命担当大臣(宇宙政策)賞
▶ 環境省 国立公園オフィシャルパートナー
▶ グッドデザイン賞受賞・ベスト100選出
▶ 雑誌AERA「日本を動かすベンチャー100」選出
▶ B DASH CAMP「ピッチアリーナ」優勝

※「No.1」「日本最大」は株式会社フラー「App Ape」調べ
https://lab.appa.pe/2017-12/outdoor-apps-ranking-yamap-no1.html

なぜやるのか

  • 株式会社ヤマップ 代表取締役 春山 慶彦
  • ヤマップのVISIONを体現したフェス「CALLING MOUNTAIN 2019」の様子

【VISION】
人と山をつなぐ
山の遊びを未来につなぐ

古来より人は、山と共に生きてきました。
生きる力を与えてくれる大いなる存在として、人は山とつながっていました。

都市化が進み、生活と自然が分断されがちな現代において、人と山をつなぎたい。身も心も癒してくれる山の魅力を、多くの人に感じて欲しい。

私たちYAMAPは「登山」に留まらず「多様なアウトドア」や「山と共に生きる暮らし」 、そのすべてを「遊び」と捉え、山を楽しむ文化を過去から現在、現在から未来へとつないでいきたいと願っています。

【MISSION】
テクノロジー✕アイディアで、自然をもっと楽しいものに、
今よりずっと身近なものに

日々進化を続ける情報技術と、人が持つ無限の創造力。
私たちはふたつの力を掛け合わせ、山をはじめとした自然に新たな価値を生み出し続けます。

人々が自然をもっと楽しく、ずっと身近に感じられる世界を実現するために。
そして、ひとりでも多くの人が山の魅力に気づいてくれるように。

常に楽しみながら、挑戦し続ける。それが私たちの使命です。

【VALUES】
EXPLORE 冒険しよう/挑戦しよう/革新しよう
GENEROUS 優しくあろう/強くあろう/親身であろう
INSPIRING 楽しもう/感動しよう/広めよう

ロゴデザイン、ビジョンをリニューアル(2020年07月20日)
https://note.yamap.com/n/nc5a15411c5f8

どうやっているのか

  • 2020年7月に移転した福岡本社の新しいオフィスエントランス
  • 「作り手がユーザー!」業務時間中に"月1社内登山"を実施しています。写真はアルプス登山での食事風景@燕山荘(山小屋)

ヤマップは約70名の体制で、開発、運営、営業それぞれの領域でメンバーが活躍しています。年代的には20代と30代のメンバーが多く在籍しています。

それぞれが当事者意識を持ってサービスを育てています。個人の裁量が大きいのが特徴です。

自分たちもユーザでないと良いサービスは作れないという考えから、月に一度は希望者で平日の業務時間内に登山に行くようにしています。初心者や未経験者でも登山の知識やスキルを身に付けることができます。

また、お子さんがいるメンバーも多く、ワークライフバランスを大切にするため、フレックスタイム制を導入しています。「サッカーの試合のように、決められた時間の中で集中しパフォーマンスを最大限発揮する」ことを大切にしています。

コミュニケーションを高めるために、ランダムに選ばれたメンバーと一緒に行くシャッフルランチや、月末の金曜日にピザとビールのライトな懇親会「TGIF」などの制度もあります。

その他、下記の記事も参考にしてください。
「ヤマップの「ヤ」から「プ」まで総まとめ。〜まずは基本情報編〜」
https://www.wantedly.com/companies/yamap/post_articles/126089

こんなことやります

私たちは、「楽しい登山」はもちろん、登山地図GPSアプリを通して「安全な登山」を推奨することで、登山・アウトドアのインフラになりたいと考えています。日本では1年間で約3000人の山岳遭難があり、遭難が起きると地域の警察署から「この方がYAMAPを使っていませんでしたか?位置情報はわかりませんか?」と、問い合わせが入ることも多いです。そのような中で、「YAMAPが持つテクノロジーの力で、一人でも多くの登山仲間を救いたい。もしYAMAPを知っていたら救えた命かもしれない」ということを常に考え、安全登山の研究開発と発信を続けています。

この先も世の中の認知と理解を促すため、メディア露出や次のYAMAPユーザー育成に向けた攻めのPRを加速させていきたいと考えています。

【業務内容】
◆PR/マーケティングコミュニケーションの企画立案と実行
◆記事やプレスリリースなど、情報発信に係る制作・ディレクション・配信業務
◆メディアリレーションの構築、メディアへの企画持ち込み
◆各種取材対応
◆SNS発信
◆自社WEBメディア記事作成、編集
◆社内広報
◆安全登山アンバサダー(ファンマーケティング)の拡大
◆イベント企画、実行
etc...

【求める人物像】
◆登山やアウトドアが好きな方、登山文化に貢献したい方
◆社内外の多くの方と関わるコミュニケーションを積極的に楽しめる方
◆世の中のトレンドに関心がある
◆自身が広告塔となる気概のある方

【必須のスキル・経験】
◆事業会社での広報/PR/マーケティング等の実務経験
◆プロジェクトを主導権を持って運営したことがある経験

【上記以外での強みや得意とするスキル・経験(歓迎項目の一例)】
◆PRエージェンシー/代理店でのコンサルティング
◆記者/編集者職(報道関係者)
◆在京メディアとのリレーション経験
◆マーケティングの実務経験
◆広告出稿の実務
◆イベント / Web企画の実行経験がある
◆文章を書くのが得意
◆写真を撮るのが好き
◆映像を制作できる
◆高速PDCAを回せる自信がある
◆世の中の常識を変えていこうという気持ちがある

【職場環境】
<勤務地>
東京支社
東京都中央区京橋2-5-1 TCMビルディング2F
※新型コロナウイルス感染対策として、現在はリモートワークを実施しています。

<勤務時間>
フレックスタイム制を導入しております。
コアタイム 10:00 - 17:00

<その他>
・おむつ手当(3歳までの子を扶養する際に支給)
・年2回の人事評価で昇格、昇給(2月、8月)
・健康づくり支援制度
・希望者は平日に登山(勤務扱い)
・登山・アウトドア用品無料レンタル
・シャッフルランチ、ウエルカムランチ、TGIF
・オンライン英会話レッスン無料

ご興味・ご関心のある方は、ぜひ「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。
お待ちしております!

会社の注目のストーリー

正確で新鮮な3,500の登山地図を、ユーザーとともにつくる
ヤマップの「ヤ」から「プ」まで総まとめ。 〜 福利厚生編 〜
福岡で育ち、東京で9年間暮らし、また福岡に戻って感じること 〜通勤・家 編〜
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社ヤマップ
  • 2013/07 に設立
  • 71人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区京橋2-5-1 TCMビルディング2F
  • 安全登山のYAMAPを一緒に世の中に広めてくれる広報・PR・編集者を募集!
    株式会社ヤマップ