1
/
5
コーポレートエンジニア/チーフ
中途
3
エントリー
on 2021/06/09 174 views

会社全体の成長を牽引するコーポレートエンジニアチーフ候補をWanted!

株式会社SmartHR

株式会社SmartHRのメンバー もっと見る

  • SIer SE, 社内SEを経て SmartHR 1人目のコーポレートエンジニア。
    スタートアップの情シス、セキュリティ、社内エンジニアリングに加えて、コーポレート周辺領域の業務をカバーできる守備範囲の広さがあります。採用も頑張ったので、脱ひとり情シス 🎉

  • 最も重要とする価値観は「自由」であること。
    「自由」とは、自らの裁量で自分の行く末を決断することのできること。
    どうすれば「自由」になれるのか、今やれることからそれを見つけたいと思っています。

  • コンピューターサイエンス、IT コンサルティング、SI をバックグラウンドとし、
    アプリケーション開発を強みにしています。最近は情報セキュリティ、IT ガバナンスに注力しています。

  • 新卒で株式会社コロプラに入社し、新卒採用を担当しました。
    エンジニア採用の企画〜運用までを担当し、チームメンバー7名のチーム全体で50名規模の新卒採用に2年間従事しました。
    その後テックビューロ株式会社人事総務グループにおいて、採用全般を担当。またチームの補助として、労務管理、株主事務、規定整備等人事・総務業務に従事。
    現在は株式会社SmartHRにてエンジニア・デザイナー・PMの採用担当をしています!

なにをやっているのか

  • SmartHR で社会保障制度をハックします
  • 多くの企業さまにご導入いただき、継続利用率も非常に高くキープできています。

社会保険・雇用保険の手続きを自動化するクラウド労務ソフト「SmartHR」を開発しています。

■ SmartHR
https://smarthr.jp

書類を自動作成し、役所への申請もWebから。人事情報も一元管理できます。役所への申請では電子政府の外部連携APIも活用しています。

また、今後は既存資産の有効活用や、スケーラビリティの向上、機能の多様化を狙い、SmartHRの開発に加え、アップセルプロダクトやプラットフォーム化の推進も進めていきます。

■ SmartHR CTOが語る中長期戦略。徹底的なアプリ開発とAPI対応で「プラットフォーム化」促進へ
https://mag.smarthr.jp/guide/vision/detail/smarthr_2019kickoff_serizawa/

こんなことやります

SmartHRでは、サービスの成長に伴い組織規模も急拡大しています。

従業員のバックグラウンドの多様化や従業員数の増加により、
情報システム部門には技術と工夫によって全社的な課題を解決することが求められています。

そんなSmartHRの成長をバックオフィスから支え、
従業員全員が本来の仕事に専念できるための仕組みを作っていく
コーポレートエンジニアのマネージャー候補を募集します。

現状ではメンバーだけで実務が回る体制ではないため、
プレイヤーとマネジメントの両輪で動けるような方を求めています。

■入社後の流れ想定■
本ポジションではマネージャー候補ですが、最初はプレイヤーとして入社いただき、
徐々にマネジメントに移行していただきます。
・入社後1ヶ月: まずはSmartHRという環境に慣れていただきます
・入社後3ヶ月: 組織の課題を認識してプレイヤーとして開発業務をやっていただきます
・入社後6ヶ月: メンバーや業務のことを理解した上で、マネジメント業務に着手いただきます
・入社後1年〜: マネージャーとして組織をマネジメントしていただきます

■ ミッション■
全従業員のパフォーマンスを社内体験で最大化する

■業務内容■
全社的な課題、従業員の困ったを技術と工夫で解決し、会社全体の生産性をあげていきます。
・コーポレートエンジニア組織のマネジメント(組織づくり、組織の目標や方針策定、評価、キャリア定義と形成、採用、etc)
・社内ツールの開発、システム間の連携開発
・SaaS等の社内システムの導入、運用方針策定、管理
・社内ネットワークの構築、運用

業務アウトプットの具体例としては以下のようなものがあります。
・ビルの来客システムとSlackを連携
・Slackで経費精算を完結
・SlackでITヘルプデスクを完結
・Jamf ProによるMacのゼロタッチデプロイ
・Okta + 1Passwordの全社導入
・SmartHRのSlack運用ガイドライン
情報システム担当(コーポレートIT担当) とは同じチームになりますが、
より大きな課題の解決やエンジニアリングに注力します。

◆必須要件
・SmartHR のミッション、バリューへの共感
・エンジニア組織におけるマネジメント経験
・Webアプリケーション開発の経験
・APIを利用したシステム開発の経験
・情報システム、コーポレートIT分野における業務カイゼンや効率化の経験

◆歓迎要件
・技術的な問題解決におけるリーダーシップ
・英語のシステムやドキュメントに触れることに抵抗がない英文読解力
・社内ネットワークの構築、運用経験
・情報セキュリティに関しての知識がある方
・インフラ関連(AWS, Heroku等)の構築、運用経験がある方

◆開発環境
・プログラミング言語: Ruby
・アプリケーションフレームワーク: Ruby on Rails
・インフラストラクチャー: Heroku, AWS, GCP
・CI: CircleCI
・オーケストレーション: Terraform
※知見の蓄積や資産の再利用性のような観点から、社内の開発環境はプロダクト側と合わせています。

◆使っている主なツール
・Slack
・Google Workspace
・Okta
・1Password
・DocBase
・box
・Jamf Pro
・Juniper + Mist
・他多数

◆雇用条件

・雇用形態:正社員
・勤務時間:フレックスタイム制 (コアタイムなし)

【2021/7より、働き方に関する制度変更がありました!】

◆全社共通

・コアタイムも廃止
・居住地は国内のみ
・申請によってワーケーション可能(ただし国内のみ)
 ※ワーケーションとは?:勤務場所を変更し、オフィスや自宅以外の場所で勤務することです。

◆本ポジション

・2022年3月まで:リモートワークOKです!出社日数の指定はありません。
・2022年4月以降:状況により、出社日数を指定する可能性がございます。
 ※ただし、会社より指定があった場合は、出社していただく必要がございます。(入社日や退職日等)

所属グループによって、長期的なリモートワークの方針をまとめておりますので、詳細はオープン社内報をご確認ください。
https://shanaiho.smarthr.co.jp/n/nc77ff13bdb46

◆勤務地
本社 または その他会社の指定する就業場所

会社の注目のストーリー

インサイドセールス経験者だからこそ実感する「SmartHRのIS」の推しポイント
2年インサイドセールスとして働いたわたしがカスタマーサポートへ社内異動した理由(ワケ)
SmartHRのISグループの魅力についてアンケートを取ったらとても良かったので社外にも公開します!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社SmartHR
  • 2013/01 に設立
  • 392人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 17F
  • 会社全体の成長を牽引するコーポレートエンジニアチーフ候補をWanted!
    株式会社SmartHR