1
/
5
バックエンドエンジニア
8
エントリー
on 2021/06/03 573 views

GolangでNFTプロダクトを開発したいバックエンドエンジニアを募集!

株式会社HashPort

株式会社HashPortのメンバー もっと見る

  • HashPort CEO

  • ゲーム開発7年、テレビアプリ開発4年、ブロックチェーン関連開発5年。
    ともに働く一人ひとりが幸せを感じれる環境を作っていきたい。
    プライベートではゲーム大好きなので、ゲーム配信とかもしています。

なにをやっているのか

自社発のブロックチェーン「Palette」を開発しています。
PaletteブロックチェーンはNFTに特化したコンソーシアム型のブロックチェーンです。
弊社では、Paletteブロックチェーンに付随するシステムをホワイトラベルで事業者様に提供し、IPホルダーなどコンテンツをデジタル化し、流通させていきたいお客様に対してサービス提供/開発を行っていきます。

なぜやるのか

高騰するEthereumのガス代の問題を解決し、デジタルコンテンツのNFT化を助け、ユーザーがよりデジタルコンテンツとしてのNFTを交換しやすい環境を提供します。
この思想が評価され、先日金融庁およびCoincheck様から日本初のIEO(Initial Exchange Offering)としてPLTというトークンが認可されました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000046288.html
これを足がかりに、「すべての資産をデジタル化する」という弊社のビジョンの第一歩を踏み出しています。

どうやっているのか

NFTチームはまだまだチームの立ち上げ時期です。
ですので、下記のような課題があります。

■チームの課題
1. ビジネスサイドの意見を開発に落とし込めるリーダークラスの人材の不足
2. ブロックチェーンに関わる多くのプロダクトが存在するため、それらを理解して組み合わせて、エンジニアサイドからお客様にソリューション提案を行える体制構築
3. Golang経験者の不足
4. SLAを満たす運用体制の構築

このようなチームの課題から、顧客折衝を行い、要件定義含めたプロダクトリードを行っていただくことも視野に入れております。
また、チームの立ち上げ時期なため、チーム作りや体制構築に興味がある方を積極的に採用させていただきます。

こんなことやります

[主な業務]
2021年7月に日本で初のIEOを行ったPLTによって動作する、Paletteブロックチェーンに関わる開発業務を行っていただきます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000046288.html

具体的には下記プロダクトに対して、設計から運用まで一気通貫で関わっていただきます。
・Paletteブロックチェーンのフルノード
・Paletteブロックチェーンに付随するプロダクト
 - ウォレット
 - ブロックエクスプローラー
 - DEX
・BaaS型NFTマーケットプレイスシステム

[必須スキル/経験]
・Go言語プロダクトの開発経験
・設計から運用まで、一気通貫で担当できる方

[歓迎するスキル・経験、求める人物像など]
・AWSでのアプリ運用経験
・Webフロントエンド開発経験
・暗号通貨/ブロックチェーンに関する興味と知識
・NFTに関する興味と知識
・金融領域、暗号通貨取引所における開発経験
・情報セキュリティの知識
・英語でのコミュニケーション能力

会社の注目のストーリー

【インタビュー掲載】代表吉田のインタビューがForbes CAREER に掲載されました。
HashPort:前澤友作氏より4.8億円を資金調達
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社HashPort
  • 2018/07 に設立
  • 14人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟 360号
  • GolangでNFTプロダクトを開発したいバックエンドエンジニアを募集!
    株式会社HashPort