1
/
5
副業・契約・委託
デザイナー
3
エントリー
on 2021/05/14 1,392 views

relayのブランディングを一緒に担ってくれるデザイナーさん募集!

株式会社ライトライト

株式会社ライトライトのメンバー もっと見る

  • 株式会社ライトライト 代表取締役
    元株式会社CAMPFIRE 執行役員CAMPFIRE事業部長
    元株式会社サーチフィールド取締役FAAVO事業部責任者

    法政大学卒業後、株式会社USENにて1年半有線放送やweb商材の提案営業職として従事、その後同僚とサーチフィールド創業、取締役として参画。

    イラスト特化型クラウドソーシングの立ち上げにディレクターとして従事したあと、
    2012.6「地域×クラウドファンディング FAAVO(ファーボ)」立ち上げ
    2018.7 株式会社CAMPFIREに事業譲渡
    2020.1〜 現職

    宮崎在住3姉妹の父親。

  • 東京の老舗出版社でライター・編集業務を行う。2013年フリーランスとして独立。greenz、TURNS、NPOふるさと回帰支援センターマガジン、ドクターズファイルなど、地域活性化や医療雑誌、復興業界誌を中心に取材執筆、その他介護系および音楽系書籍のディレクション等を行う。2016年 greenz GOOD IDEA of the Year!!! 2016 BRONZE賞・BEST greenz people賞受賞、移住交流プロジェクト「ココロココ」読者数年間一位獲得。
    2016年サーチフィールドのふるさと納税「エフバイジー」立ち上げ参画。2017年より職業訓練所ライティング教室講師、高校...

なにをやっているのか

  • 年間5万者が廃業する大廃業時代。一つでも多く「望まない廃業」を減らしていきます。
  • 2020.7より「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」を運営しています。

「出身地と出身者をつなげる」をコンセプトに設立された株式会社ライトライト。

継業をもっと身近にする「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」( https://relay.town/ )は、後継者を探している中小企業・個人事業主と事業を引き継ぎたい継業希望者をweb上でマッチングさせるサービスです。従来のマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、売り手の大事にしたい想いや価値観にマッチした後継者と繋がれることが特徴です。

現在、全国の自治体連携、パートナー連携など様々な取り組みを拡大中。地域の小規模事業者の事業承継のサポートを行い、一つでも多く後継者との「めぐり逢い」をつくっていきます。

【relayの活動事例】

● 公募案件成約率 80%「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」さらなるサービス拡充のため、後継者不在の事業者向け特設ページとLINE相談窓口を開設。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000053134.html

● 地域おこし協力隊の出口に"継業"を!「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」自治体連携プログラムを本格開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000053134.html

● 全国初!「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」と事業承継・引継ぎ支援センターが業務提携。滋賀県内でオープンネームの事業承継を推進します。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000053134.html

● 「relay(リレイ)パートナープログラム」始動。初期パートナー11団体との提携を皮切りに、全国各地でオープンネームの事業承継を共に推進していくパートナーを募集開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000053134.html

● 全都道府県から取材ライターの募集開始!「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」で、全国の魅力的な事業承継事例を徹底取材!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000053134.html

●「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」と「地域とのつながりかた」をコンセプトに地域の人や暮らしを紹介する雑誌 「TURNS」が協業。移住×継業「あとつぎターン」プロジェクトを開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000053134.html

なぜやるのか

  • 「事業承継をオープンに。」が合言葉。業界の商習慣に立ち向かっています。
  • 代表の齋藤は、地域×クラウドファンディング FAAVO(ファーボ)を他社に事業譲渡した経験からこの事業を立ち上げました。

今、日本では年間47,000社が廃業し、うち2万社が黒字のまま廃業してしまうという「大廃業時代」を迎えています。5年後の2025年までに実に20万人の経営者が70歳代を迎えるとされており、第三者による事業承継の可能性を引き上げていくことは社会全体の喫緊の課題といえます。

特に地方では、その多くが地域の文化や賑わいをつくり、まちを支えてきた生業であることも少なくありません。
もっと早くに出会っていれば。誰かに引き継ぐことができていたら。
地域に根付くお店や会社、古くから伝わる技術や産業を失わずに済んでいたかも。

そんな現状を解決する手段として、いま注目されているのが、意欲のある第三者へ想いと共に事業を継承していく「継業」という方法です。

事業承継やM&Aは基本的には専門事業者がいますが、取り扱うのは一定の売却規模の売買が中心。そのため、個人事業主を含む小規模事業者に馴染みの良いサービスがまだ多くありません。そして、地方における後継者問題は日に日に切迫感を増しています。

そういう小さな「商い」の後継探しを手伝うべく、「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」を立ち上げました。

ライトライトの創業メンバー二人は、「地域×クラウドファンディングFAAVO(ファーボ)」で、東京にいながら"今"の地元にアクションできる、という仕組みをつくってきました。これからはその延長線として、2025年に向けて多くの経営者が幸せな卒業ができるように、「出身者が経営者としてUターンしていく」という未来をつくるチャレンジをします。

どうやっているのか

  • 関連機関などと連携し、活動を全国に広げています。
  • 宮崎県発のローカルベンチャーとして、地域の声を聞きながらサービス開発をおこなっています。

「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。

事業承継を検討されている地域の事業者の方へのヒアリングや取材記事化、後継者候補探しはもちろんのこと、移住者の受け入れから事業の引き継ぎまで全面的にサポートすることで、現地の後継者問題を解決し、事業承継を起点とした、UIターンを促進します。

従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、オープンネームで後継者を公募するという特徴があります。2020年7月に本格スタートし、5件の後継者募集案件のうち4件が成約するという成約率80%の実績も残しました。この結果を受け、2021年より全国展開を始めています。

※公式Webサイト:https://relay.town/

こんなことやります

「地域を正しく照らす」のスローガンを実現するためにデザインを担ってくれる方を募集しています。

基本フルリモートなので、年齢や経験、居住地域は問いません。現在は宮崎・大阪・福井・東京・福岡・広島など全国各地でメンバーやインターン生が稼働しています。

<仕事内容>
・noteやコラム記事等のバナー画像等の制作等

▼ スキル・経験
・Adobe Photoshop、Adobe Illustratorを使える方
・デザイン知識をお持ちの方

▼募集条件


\こんな方を歓迎します/

・地域が好きな方
・スタートアップに興味のある方
・relayのバリューに共感してくれる方
・ローカルベンチャーの経営に興味のある方

・コミュニケーションが好きな方

・事業承継などの地域の課題解決に興味のある方
・コンテンツ作りに携わりたいと思っている方
・リモートワークが苦でない方

エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ライトライト
  • 2020/01 に設立
  • 宮崎県宮崎市
  • relayのブランディングを一緒に担ってくれるデザイナーさん募集!
    株式会社ライトライト