1
/
5
CTO候補・マネージャー候補
中途
3
エントリー
on 2021/05/12 300 views

第2創業期のエンジニアチームを牽引する攻めのCTO候補・MGR候補求む!

株式会社カクシン

株式会社カクシンのメンバー もっと見る

  • 最初の会社ではプログラマから始まり、開発リーダー、PM、とシステム開発の全工程に幅広く従事。特にWebアプリケーションのアーキテクチャ設計や開発プロセス設計など多し。
    より上流の経験を、ということでITコンサルの会社に転職。システム運用設計や新規サービスの企画、アジャイル開発の推進、品質管理計画の策定などに従事。システム開発全般の経験を活かしたコンサルティングを強みとしてきた。
    二社目はベンチャーではあったが、入社時にはすでにスタートアップの一通りの困難を越えた後であったため、自分にもそういう経験が必要だなぁ、ということで現在に至る。

  • XR Engineer
    Unity、iOS、Android、サーバサイド(Ruby/Python)、DB、インフラ、AI(深層学習)など。

  • 本質的なものづくりをしたい人間です。

    自己紹介とか何書いていいかわからないんで、僕が大切にしている昔話を少しします。

    新卒入社半年後の時期で、新卒の割には自分ではそれなりに仕事ができていると勘違いしていた頃の話。

    先輩のクリエイターのAさんに「君の名前は何ていうのかな?」と突然問われて「太田です」と回答したところ、


     そうじゃないよ、君の現時点の名前は『Aのアシスタントディレクター』。

     クライアントから『太田さんに頼みたい、太田さんだからお願いしたい』と思われるまで、君にはまだ名前はないんだ。

     クライアントにも、一緒に仕事をするクリエイターにも、君自身の価値を感じても...

なにをやっているのか

  • こちらは資生堂ワタシプラスのスペシャルサイト、右の画像はゼクシィさんの事例です。
  • 他にもスマートスピーカーやVR/AR使った事例もあるのですが、守秘義務があるため掲載できず。。。一度ぜひおこしください

カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。

コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、
デザイン事業を主軸としながら、
◆新規事業コンサルティング
◆DMR事業(XR・Holo-Lens・Magic Leap・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング)
◆最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業 等
複数の事業を展開しています。

【展開事業】
1)UI・UXデザイン事業
企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。

2)サービスコンサルティング事業
企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後・5年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。
また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。

3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業
最先端技術を利用したサービスプランニング。
技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・ Leap motion ・ ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。

4)AJARA Project(自主事業)
プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発が進行中。他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。
https://ajara.kakus.in/wizard/

なぜやるのか

会社の名前「カクシン」の由来は、「核心 = 物事の本質」。

僕らが創り上げるクリエイティブが「クライアントやユーザー、世の中にとって、本当に意味のあるものなのか。」を常に問い続け、価値のある仕事であると確信しながら仕事をし続けようという意味でこの社名をつけました。

価値のない仕事・本質的ではない仕事は、例え短期的にお金を生み出したとしても、仕事としては長期的に良い方向に進みませんし、何より僕ら自身がおもしろくもなければ成長すらないからです。

総じて、我々の労働に対する考え方は下記の通りです。
・KAKUSINが提供するものは、「時間」ではなく「価値」ということを常に意識すること。
・我々が提供するものは「長い時間をかけたから高い」ではなく「価値の高い成果物だから高い」

どうやっているのか

  • ポジションや年齢にとらわれないフラットな環境
  • 社内LT会などで異職種間での情報共有も行っています

南青山にオフィスを構え、60名以上のメンバーが在籍しています。
平均年齢は33歳、男女比は6:4となっています。

品質の高いアウトプットを提供し続けるために、人事制度を整備しています。
具体例としては、
・オフィス出張型ヘアカットサービスの無料利用
・オフィス出張型クリーニングサービスの無料利用
・お水やコーヒー無料
・書籍購入補助 等があります。

また、人事評価や昇給プロセス等に関する情報をフルオープンにするなど、風通しの良いオープンな社風・文化です。

KAKUSINは「人がビジネスを作る」「面白い人、尖った人がビジネスやクリエイティブを作る」と考えています。したがって、人を活かす組織体制や、クライアントとの関係づくりを行なっています。

◆組織について
ディビジョン制をとっています。ディビジョン長が採算やリソースの管理をしますが、デザイナーやエンジニアはとくにディビジョンに縛られることなく横断的に、難易度や経験によって、その人にあった仕事を担当していただきます。
スキル的に若手・ジュニアなメンバーでも、実案件でのインプット/アウトプットを通してKAKUSINのレベル感を肌で感じながら、ステップアップを目指していただける環境です。

◆クライアントとの関わり方
「ビジネスパートナー」として、クライアントは大きな事業イメージを、我々は事業のブランドイメージやサービスを作るという関わり方が多いです。
コンサルティング会社は数値やデータありきでサービスや事業を話しますが、我々はデザイン、ブランドありきでサービスをご提案しています。
結果として、「面白いことをやりたい」というお客様とお付き合いさせていただいている状態です。
お取引している業界は大手エンタメ企業、ゲームIPホルダー、外資ITベンダー、化粧品会社、デベロッパーなど多岐にわたります。

◆新卒採用について
カクシンは今、組織・事業拡大フェーズに突入しています。これからの未来を担う学生の皆さんと互いに刺激を受け合うために、2019年~新卒採用を始めました。
<実績>
19卒 2名
20卒 4名
21卒 7名
22卒 選考中
新卒採用は今後も積極的に会社全体で取り組んでいく予定です。

こんなことやります

KAKUSINのクリエイティブのうち、
Web制作チームとアプリ制作チームを率いるCTO候補・エンジニアマネージャー候補を募集します!

当社は「核心 = 物事の本質」にフォーカスし、テクノロジー、デザイン、ビジネスの視点から、
①コミュニケーション設計からWeb・アプリのUI/UX設計・実装
②実空間のデジタルエンターテイメント企画・開発
③得意先や事業の5~10年後のコンセプトモデルコンサルティング
④自社開発のサービス事業
を得意とするデジタル&クリエイティブエージェンシーです。

これまで、ベンチャー企業ならではの自由さとスピード感で成長してきましたが、
改めて現在を第2創業期と位置付け、さらなる拡大を計画しています。

これからの時代、テクノロジーを理解していることはもちろん、
時にはペルソナやカスタマージャーニーを想定し、クライアントの課題をエンジニアリングで解決できる。
ビジネス・テクノロジー・クリエイティブを理解したBTC型人材、そんなスキルセットが必須であると私たちは考えています。

今回の募集では
10名ほどのエンジニアが所属するDivisionマネージャーと一緒に、当社のエンジニアリングの進むべき方向性を一緒に考えてくださる方を求めています。
また、社内のエンジニアの育成や採用などのマネジメント面でのご活躍も期待しています。

★面談のイメージ
今までのご経験やご実績を、ポートフォリオを拝見させていただきながら聞かせていただきます。
併せて将来どのようなキャリアを描かれているかをお伝えいただき、当社としてどのようなサポートができるかを一緒に考える場にしたいと思います。

▼具体的にお任せしたいMission
- システム構築を伴う案件の企画提案〜リリース〜運用までの総合的なテクニカルディレクション
- マネジメント業務(以下は一部の例となります)
 - メンバーのリソース管理
 - 1on1や評価面談など
 - 育成および採用
- KAKUSINのエンジニアリングチームの価値やパフォーマンスの最大化
 - 上記に貢献するための社内外に対するプレゼンス
 - 社内:自身が持つ技術をロールモデルとして見せる
 - 社外:ブログやイベントへの登壇などによる技術発信

私たちは、全ての制作物が必ずしも企画書やデザインからのスタートでなくても良いと考えています。
現にKAKUSINでは、エンジニアの観点でエンジニアが「イケてる!」と思うものを自由に制作して、後からそこにディレクターやデザイナーを巻き込んで、結果的にサービス・事業化した例もいくつかあります。

そんな自由で尖ったKAKUSINのエンジニアチームを、更なるクリエイティブ力とテクノロジー力で牽引していくスーパーエンジニアを待っています!

▼求める人物像
- 新しい技術のキャッチアップを積極的に行える方
- プレイヤーとして活躍し続けたい方
- 事例や実績のないことにもチャレンジできる方

▼必須経験・スキル
- 複数の言語を習得した経験(特にフロントエンド領域)
 └目安:HTML/CSS、JavaScriptの実務経験5年以上
- アプリケーション設計の知識
- Webまたはアプリの制作会社でのテックリード or テクニカルディレクションの経験またはそれに準ずる経験

▼歓迎する経験・スキル
- Vue.js、ReactまたはPythonでの開発経験
- 技術書執筆経験
- 技術系イベント壇上経験

「話を聞いてみたい」というだけでも構いませんので、まずはお気軽にご応募ください。

会社の注目のストーリー

美しいデザインを創るだけではない、カクシンのデザイナーが日々意識していることとは?<新卒向け研修より>
枠や領域にとらわれない・カクシンの3Dクリエイターの仕事と目指す姿とは?<新卒向け研修より>
カクシンの体験設計のスペシャリスト・UXアーキテクトが大切にしているものとは?<新卒向け研修より>
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社カクシン
  • 2014/04 に設立
  • 60人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 東京都港区南青山4-13-9 クレセントヒルズ1F
  • 第2創業期のエンジニアチームを牽引する攻めのCTO候補・MGR候補求む!
    株式会社カクシン