1
/
5
中途採用
UI/UXデザイナー
4
エントリー
on 2021/05/07 282 views

"新しいSNS" ゲーム×ライブ配信のUI/UXデザイナーを募集

株式会社ミラティブ

株式会社ミラティブのメンバー もっと見る

  • デザイン制作会社で数千以上の様々な案件にデザイナー/ADとして携わる。

    10数年勤務した後、時代の流れに合わせ2011年フリーランスに転身。
    フリーランス時代は個人開発者として主にスマホゲーム開発に従事し、objective-c、C#、C++、Unityを習得。

    現在は、株式会社ミラティブで会社のアウトプット全般を担うチーフデザイナー/アートディレクターとして参加。

  • 新卒で大手スマートフォンゲーム企業に入社。3Dデザイナーとして入社したものの。複数ゲームタイトルのイラスト、演出、UI、ほぼすべてのデザイン業務を経験。当時20代前半にもかかわらずリード担当としてデザイン従事。2018年秋ごろにミラティブに参画。ちなみに元漫画家志望。
    インタビュー
    https://www.wantedly.com/companies/mirrativ/post_articles/165756

  • Mirrativプロデューサ。
    2006年DeNAに新卒入社。広告営業部署、広告出稿/PR業務経験、サービス企画を経て、ヤフー株式会社との提携で新サービスYahoo! Mobage立ち上げ、2011年6月まで同事業責任者。2011年5月、DeNAの韓国支社であるDeNA Seoul立ち上げ。その後、執行役員社長室長として海外事業、プラットフォーム戦略、ゲーム開発を管轄。現在は再び事業プロデューサとして、スマホ画面共有型ライブコミュニケーションサービス「Mirrativ」を0->1立ち上げ中。
    もともと音楽好きで、10代にインターネットで音楽仲間に出会えたことで人生が変わった経験から、長ら...

なにをやっているのか

  • 数タップするだけで、スマホ画面を共有してリアルタイムで配信が可能。スマホゲームをコミュニケーションと一緒に楽しむユーザーが多数います。
  • アバター機能のエモモ

【主な事業概要】
ゲーム配信アプリ「Mirrativ」の運営 
Mirrativが登場するまで、ゲーム配信は特別な機材を必要としていましたが、Mirrativはスマートフォン1台だけでゲーム配信ができることを実現しました。手軽さが好評を得て、ゲームのスキルに関係なく誰でも気軽に配信ができるプラットフォームへと成長をしました。2018年には、VTuberのようなアバターでライブ配信ができる機能「エモモ」も提供開始し、顔出しをせずとも自分の個性や感情を表現できるようになりました。

◆【ゲームを通じて「居場所」を創る、新しいSNS】
ゲームやエンターテイメントは、出自や言語を超えて人と人をつなぐ強い力を持った媒介です。
「好きなゲームや興奮の瞬間をわかちあいたい」「趣味があう友だちがほしい」…etc、
人それぞれの「わかりあう願い」が、Mirrativでリアルタイムに配信を通じてつながり、居場所となっていきます。
アバター機能「エモモ」は居場所における身体となり、現実世界とは違う自分として、
新しいつながりは人から人へ、どんどんと広がっていきます。

だから、ミラティブは、常時接続の時代における「新しいSNS」だと私たちは捉えています。

◆【多くのアクティブユーザーにより右肩上がりで成長中】
Mirrativは、アクティブユーザーに対し、配信者の比率が20%超と非常に高いです。
※ 一般的な配信プラットフォームにおけるバイユーザー(配信者かつ視聴者である人)の比率は一般的に1%以下と言われています

スマホスマホゲーム配信者数No.1(当社調べ)ですが、国内だけでも3000万人が存在すると言われるスマホゲーム市場で、これからも可能性を追求しています。

*株式会社ミラティブ 公式サイト
https://www.mirrativ.co.jp/

なぜやるのか

  • Mirrativ公式キャラクター(左:ブル太、右:ミラビット)
  • オフィスを渋谷から目黒に写し、採用も一層強化しています!

◆【人とつながる楽しさを届けたい】
10代のころから音楽鑑賞が趣味だった代表の赤川は、インターネットでの交流を通して、多くの人と音楽への想いを語り合っていました。この経験から、相手と心を通じ合える機会をもっと多くの人に届けたいと思うようになります。

その後、入社したDeNAでゲーム開発に携わったことから、ゲームを通して交流するコミュニケーション空間をつくろうと決意。社内スタートアップとして、Mirrativを立ち上げました。本格的に事業を進めるため、2018年2月に当社を設立しMirrativ事業をDeNAからMBOしました。

◆【わかりあう瞬間をつなぐ】
「人と人とがわかりあう」ことは、簡単なことではありません。でもわかりあえたら、信頼できる仲間ができ、毎日の生活が豊かになっていくと当社は考えています。仲間が増えるその連鎖が、世界を少しずつ良い方向へ導いていくはずです。

信頼する仲間と一緒に楽しめる空間をつくりたい、だからサービスのコンセプトは「友達ん家でドラクエやっている感じ」。 ただゲームをするのではなく、ゲームを通じて友達とコミュニケーションできる空間を、当社はオンライン上で再現します。サービスを通してみんなの「わかりあう瞬間をつないでいく」ために、これからも素敵な居場所を提供していきます。

どうやっているのか

  • ときに厳しく、ときににぎやかに働いています。
  • 2019年2月、Gunosy元CFOの伊藤(写真右)が新たにCFOとして参画しました。

◆【事業の魅力に惹かれて入社した社員多数】
元起業家、DeNAの新卒MVPエンジニア、上場規模のスタートアップ執行役員経験者などが参画、30万人超のtwitterフォロワーを持つ、コミュニティマネージャーも在籍しています。「ゲーム×コミュニティの可能性に魅力を感じた」「最強のメンバーと最高のビジョンにワクワクした」など、国籍を問わず当社の可能性にかけて入社したメンバーばかりです。

◆【「コミュニティの会社」として一貫した社風・文化】
コミュニティの会社としての一貫した人への思想で会社を運営しています。経営とメンバー、そしてユーザーさんや顧客。それぞれと相互理解を深めていけるような文化や施策を設計しています。
毎週雇用形態や職種関係なく集まり、ユーザーさんからの要望や意見を聞く「ユーザーフィードバック会」はミラティブ設立当初から続く全体MTGの一つです。
メンバー同士では趣味の部活動で集まったり、毎週の3分プレゼンで相互理解を深めるなどコミュニケーションを取っています。また、月1回の全体会「プレミアムエモイデー」では、経営層から直接中長期の戦略を共有してもらう機会もあります。
ミッションや行動指針から一貫した、わかりあおうとし続ける文化づくりを意識しています。

◆【最大限成果が出やすい環境を提供】
設立して1年ですが、他社に劣らず働きやすい環境を整えてきました。
◎希望の開発環境を準備
 →デュアルディスプレイに加え、作業用のPCはwin/macからスペックまで選択可能。
◎フレックス制で自分の生活スタイルとのバランスを考えた働き方も可能
◎2021年は原則フルリモート。リモート支援金も支給あり。

こんなことやります

【採用背景】
Mirrativはリリース以降、スマホ1台でライブ配信ができる手軽さが好評を博し、現在では、「スマホゲーム配信者数国内トップクラス」の配信プラットフォーム、ゲームを通じた配信者のSNSとして成長しております。
そして2020年代、5Gの普及に伴い、人々の文化や価値観は確実に変化していきます。
オンラインでつぶやいたり、自撮り写真を公開したりすることは20年前は非常識だったように、「ライブ配信をつなぎっぱなしにして一緒にゲームを遊ぶ」ことは未来では当たり前の体験になる、それが私たちの確信です。
迎える常時接続時代において、まだ見ぬ新しい文化や進化したユーザー体験を提供し続けるため、より強いデザインチームを作るべく本求人の募集を開始しました。

【仕事内容】
Mirrativのデザイナーはただ仕様からUIを作成するだけが仕事ではありません。
常に新しい文化を創出し続けるMirrativのデザイナーは、単に画面に見えている部分を美しくデザインするだけでなく、「ユーザーの心情」や「数字として表れるサービスの課題」など、様々な角度から徹底的に思考し、ユーザーに提供される”体験”までを一貫してデザインする必要があると考えます。
●Mirrativアプリの UI / UX デザイン
 →新機能のUI設計や既存のUI改善まで、幅広くおまかせします。
●ユーザー体験に基づいた新機能 / 改善施策の設計
 →機能の開発スタイルとして、PdMやエンジニアと一緒に企画から進めていただきます。

具体的な仕事の仕方や雰囲気はぜひ以下デザイナーのブログ記事をご覧ください。
https://note.com/mirrativ/n/nc2c55247bc80

【ミラティブで働く魅力/得られる経験】
・常時接続時代の新しい”SNS”。ゲーム x ライブ配信で新しい文化や体験、居場所を創るという、革新性のあるプロダクト開発に携われます!
・ユーザーの反応が即座に得られるのはライブ配信ならでは!徹底的にユーザーに向き合える環境です!
・最良のユーザー体験を創るためにデザイナーも企画の上流から参加。体験までを一貫してデザインできます!
・PdMやエンジニア等、開発現場には優秀なメンバーが多数在籍。さらに風通しもよく意見の出しやすい環境なので最良の体験創りが可能!

【求めるスキル/人物像】
[MUST]
・UI/UXデザイナーとしての経験がある方(アプリ・Web問わず)
・UIだけでなくUXやユーザーストーリーから思考できる方
 ※現在UI業務がメインだが、UXにも挑戦したいという方も歓迎!!
・論理的思考をもって円滑に議論を行える方
・課題解決能力の高い方
[WANT]
・エンタメ事業でのデザイン経験
・グラフィックデザインスキル
・若い世代の感性や、様々なサービス(ゲーム含む)への知見
・リードデザイナー/アートディレクター経験
[求める人物像]
・当社のミッション・行動指針に共感していただける方
・常にユーザー目線でコトに向き合える方
・当事者意識を持ち、自ら課題を見つけ、向き合い、改善を行える方
・人との関わりや、コミュニケーションが好きな方
・最新のトレンドや若者文化に理解がある、インプットし続けている方
・学習意欲が高く、学び続ける姿勢がある方
・サービスを成長させることに強い興味がある方

【一緒に働く仲間/環境】
現在デザイン部には20名(派遣,業務委託含む)在籍しており、UI/UX、グラフィック、イラストレーション、3Dとそれぞれが専門領域に対して責任を持って取り組んでいます。
・UI/UX、グラフィックデザイナー:4名
 →プロダクトの改善や新規機能のUI/UXデザイン、グラフィックデザイン
・イラストレーター、3Dデザイナー:16名(派遣、業務委託含む)
 →イベント参加賞品として提供されるアバターアイテムのデザイン
Mirrativでは、職種問わず全員が真摯に課題やユーザーに向き合う姿勢をもっており、そのためデザイナーやPdM、エンジニア間で細かくコミュニケーションをはかりながら常に最適な開発を行っております。
また、UI/UXデザイナーはアニメーションや各種演出までも担当。「ワクワク感」や「気持ちよさ」など、感性に直接訴えかける体験のクオリティも追求しており、そのため、アニメーションスキルやグラフィックスキル等、様々なスキルアップが望める現場です。

少しでもご興味を持っていただけた方は、是非カジュアル面談をしましょう。
その中でミラティブの魅力をお伝えさせてください!

会社の注目のストーリー

新CTOはミラティブをどう変える?新旧CTOの2人に、CEO赤川が話を聞いてみた。
メガベンチャーからの転職。サーバーエンジニアチームのリード兼マネージャー、牧野が感じるミラティブの魅力。
ミラティブ社、最新の働き方事情!

ポートフォリオ

エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ミラティブ
  • 2018/02 に設立
  • 61人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都目黒区目黒2丁目10−11 目黒山手プレイス 8階
  • "新しいSNS" ゲーム×ライブ配信のUI/UXデザイナーを募集
    株式会社ミラティブ