1
/
5
中途採用
Webエンジニア
24
エントリー
on 2021/04/20 1,257 views

SaaS系スタートアップの自社アプリ開発初期メンバーを募集!

株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー

株式会社アールスクエア・アンド・カンパニーのメンバー もっと見る

  • ■「セールス・イネーブルメントを世の中に広めたい」その想いは「自分は営業に向いていない」と感じていた若手営業時代の原体験から
    私は、大学を卒業後、新卒で日本ヒューレット・パッカード(HP)という外資系IT企業に就職し、法人向けの直販営業やパートナー営業、製品営業など一通りの営業経験を積むことができました。
    優秀な人が多く育成熱心な会社で、私の営業成績といえば、ハイパフォーマーではなく、良いときもあれば悪いときもあるというよくいるタイプの営業でした。当時の悩みは、「B to Bのシステム営業というのはプロセスが非常に複雑で、お客様の社内に巻き込まないといけない関係者が多く、難易度が高い」と...

  • 尊敬できるメンバーと新しいチャレンジを続ける会社の中で、スピード感を持って業務を行いながら成長実感を感じています!

    ■経歴
    株式会社セールスフォース・ドットコムに新卒で入社。カスタマーサクセス部門テクニカルサポートグループに所属し、Salesforceデータのアナリティクス支援とBtoBマーケティングツールの継続活用支援に従事してきました。その後、株式会社アールスクエア・アンド・カンパニーに2020年7月に入社し、主にテクニカルサポート業務に従事しつつ、自社アプリケーションのEnablement Appアプリケーション開発や自社オペレーションツール開発などの業務を行っています。

    ■R...

なにをやっているのか

  • Enablement App クラウドアプリケーションサービス
  • Sales Enablement プロフェッショナルサービス

【世界最先端の営業組織を日本から。セールスイネーブルメントに特化した人材育成・組織開発を支援】

株式会社アールスクエア・アンド・カンパニーはセールスイネーブルメントに特化した営業人材/組織開発支援会社として、2019年7月に設立されました。現在は国内の顧客に対して、営業人材開発のプロフェショナルサービスおよびクラウドアプリケーションの開発、運営、販売を行っています。

セールスイネーブルメントのサービスでは、プランニング・プロファイリングに基づいて、イネーブルメントのプログラムを開発。その後の知識・スキルのトレーニング、期待行動レベルの可視化と適切なコーチング、結果に基づく振り返りと軌道修正といった、組織開発支援までを一貫してフォローしています。営業成果に基づくデータ分析の手法や、結果を知識やスキルに落とし込んでいくノウハウが強みです。

また、クラウドアプリケーションサービス『Enablement App』を2021年1月に正式リリース。営業の施策・成果をトラッキングし、営業の持続的な成長を科学的に支援しています。グローバル対応であることや、外部のコンサルタントに依頼しないため、安価に利用できることが特徴です。(プロダクトサイト:https://www.enablement.app/

2019年7月にトライアルが開始された当サービスですが、ローンチ後半年ほどで大手企業中心に約20社へ導入。新規領域の事業展開に伴った人材開発などに活用されてきました。現在は人材の早期立ち上がりなどを目的に、業界をリードするメガベンチャーでも活用されています。

今後は、人材開発におけるビックデータを活用し、国・職種・ポジション等で分類した育成方針の策定や、レコメンデーションやAIを使った行動予測など、新機能や新たなサービスの展開も想定しています。そして、事業拡大と組織増強を進め、今年度中の米国法人設立を含めた海外進出も見据えています。

なぜやるのか

【今後益々求められるSales Enablementの取り組み】
我々は、“Sales Enablement”(セールス・イネーブルメント)に特化した営業人材/組織開発支援会社として事業を開始しました。
10年ほど前からアメリカを中心とした海外では、Sales Enablementの専門組織を構築し、営業成果を向上させる取り組みを実施する企業が増加しています。
日本でもSales Enablementの取り組みが認知されてきており、専任の担当者を置く企業も存在し始めました。その背景として、営業現場の生産性向上に課題を持っている企業の多くが、人材育成という観点で有効な打ち手を実行できていなかったことがあげられます。
市場環境が大きく変動する現在では、これらの課題を解決しようとする企業のニーズは益々高まり、Sales Enablementへの要望に応え得る人材が必要になっていくことが想定されます。

【成果を起点に人材育成体系を整備し、データに基づき成果と育成を連動させる】
我々は”Sales Enablment”を「成果を出す営業社員を輩出し続ける人材育成の仕組み」と定義していますが、”Sales Enablement”専門企業として、主に以下の2つのサービスを展開しています。

営業成果を起点に、プロセス、スキル、ナレッジを整備し、人材育成体系を構築する(Enablementコンサルティング)
営業成果と育成のデータをテクノロジーを用いて有機的に連動させる(Enablementアプリケーション)

我々は、この2つのサービスを一気通貫して提供することで、創業以来多くの企業からご要望をいただいていますが、現状の人材リソースでは限られた要望にお応えするに留まっている状況です。今後はSales Enablementの人材リソースを拡充し、より多くの企業からのご要望に応えることで、世の中の営業人材の継続的な成果創出に貢献していきたいと考えています。

どうやっているのか

  • 半年に1回実施するオフサイトミーティング
  • 新しいメンバーを迎えるウェルカムランチ

「営業成果を起点とした人材育成」を提供する事業会社として、以下の4つに共感しているメンバーが集まっています。

Professional
専門知識やスキルを有するお客様の営業セクションに対し、それ以上のサービスを提供する我々には、相当の専門性やプロ意識が求められます。新しい知識やスキル習得に意欲を持ちつつも、他者からの意見にも素直に耳を傾け、プロフェッショナルとして自身を高める姿勢を大事にしていきたいと考えています。

Impact
Sales Enablementの取り組みは、これまでにない高い成果を提供し、人材開発のあり方を変えていくようなインパクトを生み出します。これまでのあり方、業界の枠組み、日本と海外の違いなど、様々な固定概念に捕われすぎず、お客様にとって大きな影響を与えるようなサービス提供を志向していきたいと考えています。

Fun
お客様に価値あるサービスを提供しながらも、人生の多くの時間を費やす仕事は楽しくやりたい。楽しくなければ続かないと思うからです。仲間と共に仕事を楽しむ、お客様に最高のサービスを提供することを楽しむ、世の中へのインパクトを楽しむ、そんな仕事の環境をメンバー全員で作り上げていきたいと考えています。

Respect
様々な経験や専門性を持った仲間たちと仕事をする上で、お互いの意見を認め合い、相互に学ぶ姿勢を持つことが、新しい”何か”を生み出す糧になると思っています。これまでに無かったサービスを提供していく我々だからこそ、多様な価値観を尊重し合う姿勢を大切にしたいと考えています。

社内には、顧客への思いやりが強く、部門を越えたコミュニケーションや気遣いができるという組織風土が根付いています。また、「Professional」という項目にもあるように知識を習得、専門性を高める文化があります。エンジニアがOSS活動に取り組んでいるだけでなくビジネス職のメンバーもSalesforceの資格を取得したりと、メンバー間で切磋琢磨しています。

今後、新たなことに挑戦したい方、意欲のある方、事業を大きくしていきたい方。そして何より、セールスイネーブルメントの市場拡大に取り組んでいける方の応募をお待ちしております。

こんなことやります

クラウドアプリケーションサービス”Enablement App”の要件設計から開発、運用まで一連のアプリケーション開発、及び”Enablement App”上の営業成果・プロセス・育成データの分析基盤の構築などを担当します。

【概要】
“Sales Enablement”に特化したスタートアップ。“成果を出す営業社員を継続的に輩出し続ける人材育成のしくみ”を提供します。
サービスの柱は、Sales Enablementのトレーニング/コーチングのプログラムづくりと運営支援、およびSales Enablementの施策を管理するクラウドアプリケーションの導入。メンバーは、全く新しいサービス/システムの“0→1”開発に携わります。
風土づくりのキーワードは“Professional” “Impact” “Fun” “Respect”。お客様に高い成果を提供し続ける為に、高度な仕事を尊敬しあえる仲間とともに楽しく取り組むカルチャーが特徴的です。

【具体的な仕事内容】
■アプリケーション開発
自社のサービス”Enablement App”を構成する、マイクロ・サービス群のパブリック・クラウド上への構築や、ユーザーが利用する画面を構築を担います。対応プラットフォームの増加や機能の増加など攻めの開発が主になります。
■データ分析基盤構築
BigQueryを使い、ユーザーの行動データを匿名化した上で蓄積していきます。そのデータを分析による動的なダッシュボードの構築や、機械学習的な手法を用いて未来予測を実施します。
一連のパイプライン構築や、モデルの開発、テスト、デプロイなどを実施します。

【仕事の魅力】
■プロダクトの企画段階から幅広くチャレンジすることができます。ユーザーの声をダイレクトに聞きながらの開発となるため、プロダクト全体に大きなインパクトを与えることが可能です。
■技術面では、よりモダンなアーキテクチャ、より新しい技術、より新しい手法を用いて、常に最善の方法を探しながら主体的に開発を進めることができます。
■Sales Enablement という新しい市場に対するプロダクトの開発となり、市場を切り拓く当事者として関わることができます。

【得られる経験】
■今後成長が期待されるアプリケーション開発経験
■スタートアップ企業における製品開発/市場開拓の「0→1経験」
■最新のクラウドサービスを使ったマルチプラットフォーム開発スキル
■海外展開を視野に入れたスケールする製品開発設計

【必須スキル・経験】
■フロントエンド、若しくはサーバーサイドのWebアプリケーション開発の経験
■スクラムなどのアジャイル型開発の経験
■パブリッククラウドの経験
その他、
・人材育成事業に興味関心がある方
・チームワークを大事にし、向上心を持って仕事に励んでいただける方
・縦割りの業務ではなく幅広く自走しながら動いていきたい方
・謙虚で素直な方

【歓迎スキル・経験】
■フロントエンドからサーバーサイド、DBまでの一通りのWebアプリケーション開発の経験
■GCPを使ったアプリケーション開発経験
■AngularJSを使った開発経験

【求める人物像】
■自社プロダクト開発に携わりたい人
■事業/製品サービスの0→1に強い関心がある人
■スピード感のある業務環境で更に自らのアウトプットスピードを上げたいと考えている人
■多様性を尊重できる人
■自分の専門領域を持っている人

【開発体制】
CTO配下のエンジニアチームに配属となります。
基本的に自社アプリケーション開発に専任するポジションとなります。

会社の注目のストーリー

【R2 Enablement Insight】セールスイネーブルメントの定義
【R2 Enablement Insight】育成を促す営業コーチング
【R2 Enablement Insight】20年の歴史を持つセールスイネーブルメント
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
  • 2019/07 に設立
  • 16人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 千代田区神田小川町3丁目28-5 axle御茶ノ水 P211
  • SaaS系スタートアップの自社アプリ開発初期メンバーを募集!
    株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー