1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
副業・契約・委託
新メディア編集デスク
11
エントリー
on 2021/04/15 208 views

エシカル×ラグジュアリーな新メディア立ち上げを担う編集デスク募集

株式会社セイタロウデザイン

株式会社セイタロウデザインのメンバー もっと見る

  • 1983年生まれ。鹿児島出身。立教大学卒。PRエージェンシーにてクライアントのコミュニケーション戦略立案、メディアリレーションの構築、新規事業開発に携わる。その後、制作会社にて、映画の宣伝、制作物の企画・ディレクションを担当。
    2008年、代表の山崎と株式会社セイタロウデザインを設立。プロデューサー/ディレクターとして、企業のデザインブランディングやプロモーション設計を中心に、グラフィック、WEB・空間・プロダクトと多様なデザインプロジェクトのプロジェクトマネジメントに携わる。

  • 代表取締役、アートディレクター 、デザイナー

    株式会社セイタロウデザイン代表、株式会社JMC取締兼CDO。横浜出身。立教大学卒。京都造形芸術大学大学院芸術修士。2008年、株式会社セイタロウデザイン設立。企業経営に併走するデザイン戦略設計やデザインコンサルティングを中心にしたブランディング、プロモーション設計を中心に、グラフィック、WEB・空間・プロダクトと多様なチャネルのアートディレクションを手がける。各デザインコンペ審査委員や省庁有識者委員を歴任。 FMヨコハマ「文化百貨店(毎週日曜2430-2500)」メインパーソナリティ。NPO ARTS WORKS理事。一般社団法人琉球びんが...

  • 1982年、埼玉県出身。法政大学経済学部経済学科卒業。2004年、株式会社アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョー入社。2013年、クリエイティブ コミュニケイションズ株式会社レマンに入社。2015年から株式会社セイタロウデザインに勤務。新聞、雑誌、交通メディアなどのグラフィック広告の制作を中心に、テレビCMやラジオCM、カタログ、Webサイトの制作などを手がける。受賞歴は、日経広告賞、日経BP広告賞、日本ユニセフ特別賞など。

なにをやっているのか

  • 『雨庵』ソラーレ ホテル アンド リゾーツの最上級クラスのホテルとして、出店地である金沢の魅力を生かしたデザインを採用。コンセプト開発から、ホテル名の設計、VI設計、ホテルの設計、内装デザイン、広告、webサイトデザイン、アメニティ設計に至るまで、ホテル全体のブランディングおよびデザインに携わりました。https://seitaro-design.com/works/branding/uan/ 
  • 『AQUA FAB(アクアファブ)』アクアクララ株式会社のウォーターサーバーの、プロダクトデザイン・ネーミング・キービジュアルのデザイン制作を手がけました。 「指向性よりも当たり前を。驚きよりも心地良さを。目指すのは、現代の当たり前のウォーターサーバーではなく、未来の当たり前となるウォーターサーバー。」をコンセプトにデザインしたこのウォーターサーバーは、2018年度グッドデザイン賞を受賞しました。 https://seitaro-design.com/works/design/aquafab/ 。

セイタロウデザインは、単なるデザイン制作にとどまらず、ブランディングの観点を踏まえた戦略立案を軸に、CI・広告・カタログ・パッケージ・WEBサイトのデザインの他、映像・プロダクト・建築など、多様なチャネルを横断しながら“線のデザイン”を提供しています。

▶︎ブランディング事業(コーポレートブランディング / サービスブランディング / プロダクトブランディング)
私たちは、本質的なブランドの骨子を通し直すことで、デザインが適切に機能する土壌を作るところからデザインを始めています。複数ブランドをもつ企業ブランドの再構築や、官公庁における産業復興のプロジェクト、メーカーの新規事業や新商品開発など、点としてのデザインパートナーではなく、企業の本質的な目的と経営課題に寄り添い、定期的な対話とレビューを大切にしながら、様々な業種におけるクライアントの中長期的なブランディングパートナーとしての役割を担っています。

▶︎デザイン事業
―ロゴデザイン
企業やブランドのメッセージを丁寧に紐解きながら、色彩や文字のもつ歴史的な背景を鑑み、適切に機能するロゴを制作しています。

―理念・ビジョン・ネーミング設計
ブランドアイデンティティを明確に訴求するための思想の言語化、理念やビジョンの構築を行なっています。また、商品のネーミングや広告のコピーなど、デザインと言語の双方からコミュニケーションを支援します。

―グラフィックデザイン
新しい思想やプロジェクトの可視化を行うためのコンセプトビジュアルから、広告やコミュニケーションの軸になる一枚のキービジュアル、ポスターや会社案内、パッケージなどへの展開まで、様々なグラフィックのアートディレクションとグラフィックデザインを行っています。

―ウェブデザイン
ブランディングを軸にしたコーポレートWEBのリニューアルや、WEBメディアの立ち上げと運営、キャンペーンのプロモーションサイトやアプリケーション制作など、インタラクティブな領域においてコミュニケーションを最大化するための企画・デザイン制作を行っています。

―ムービー制作
企業やブランドの思想を可視化するブランドムービーやキャンペーンやプロモーションを最大化するためのキャンペーンムービーの企画演出を行っています。

―プロダクトデザイン
ブランディングのための新商品の開発や、新しい思想を体現するためのコンセプトモデルのデザインなど、多様なプロダクトのデザインワークを行っています。デザイン性と機能性を融合しながら、量産やその後のコミュニケーションまでを俯瞰し、様々な素材と対話をしながら新しいプロダクトをデザインしています。

―インテリアデザイン
ブランディングを適切に機能させるための空間デザインを行っています。高級ホテルのインテリアデザインや、大規模オフィス移転プロジェクト、新業態のレストランや地域のマグネットポイントとなるカフェのデザインなど、数多くのインテリアデザインプロジェクトを担当しています。

―建築
大規模商業建築から土地のポテンシャルを最大化するリーシング提案を含めた設計まで、様々な建築プロジェクトを行なっています。

―アートワーク
アートの文脈における思想の体現やコンセプトモデルの制作など、自らの実験的プロジェクトも含め、デザインとアートの領域を横断しながら、国内外で発表を行っています。

なぜやるのか

私たちは下記のPhilosophyを大切にしています。

---
社会の右脳を刺激する

晴れた日の朝
一枚のシャツに袖を通す
瞬間 こころは軽く優しく
午後 人に会うのが楽しみになった

そんな体験の中から得られる普遍的な感覚や感情にこそ
ものごとの本質は隠れていると私たちは考えています

デザインとは不透明で曖昧な社会の中から
未だ健在化していない本質をすくい取り
可視化する行為です

社会の過去と未来に並走しながら

企業の経営や事業の運営といった社会の営みが
その複雑さや煩雑さによって
奥へ奥へと追いやってしまった本質を
もう一度、浮かび上がらせ
社会とつなぎなおしていくことこそ私たちの役割です

意匠と言語の双方を最大化し
あらゆるコミュニケーションを
点ではなく線としてつないでいくことで
私たちはクライアントが持つ
本質的な価値を
ひとつのストーリーとして紡いでいきます

デザインでできることの、すべてを。

どうやっているのか

  • オフィスの会議室では、生け花教室や、代表山﨑がパーソナリティーを務めるラジオの番組収録も行っています。

私たちは、領域を限定せず、常にニュートラルな視点で物事に向き合い、経営とコミュニケーションとクリエイティブを横断しながら、最適な手段とデザインを常に模索し続けています。
そのため、私たちは、専門性を持ちながらも、常に異なる視点を共存させるようにしています。

上場企業の取締役を担いながら経営とクリエイティブを結びつけるアートディレクター。言葉を扱いながらサービスまで構築するコピーライター。プロダクトや素材に向き合いながら、平面の美しさを突き詰めるデザイナー。様々な法規と構造を解きながら、空間を描いていく一級建築士。編集的な視点を持ちながら、全ての領域をマネジメントするプロデューサー。そして、常にそれらを総合的視点から有機的に結びつけ、最大化するクリエイティブディレクター。

私たちは、クライアントにデザイン戦略という視点を提供し、常に強固なパートナーシップを結び、様々なプロジェクトを共に進めています。

こんなことやります

セイタロウデザインでは、新メディア立ち上げに伴い、下記の業務を行ってくださる編集デスクを募集しています。

セイタロウデザインと大川精螺工業株式会社が共同設立した株式会社プラゴ(https://plugo.co.jp/)は、EVユーザー向けのおもてなしサービス「PLUGO」を展開しています。 PLUGOは「EVを取り巻くすべてを『おもてなし』に変えるSUSTAINABLE INNOVATIONを。」のブランドビジョンに基づき、充電器とWEBアプリケーションを組み合わせた総合的なサービスを提供していますが、PLUGOのサービスやEVを取り巻く情報を多角的に伝えるための情報発信拠点として、オウンドメディア(WEB・雑誌)の創刊を準備しています。

セイタロウデザインがこの新メディアを企画・運営するにあたり、編集デスクを募集します!

【新メディア概要】『PLUGO MAGAZINE』(仮称)
これからのEV時代を先取りするエシカル・ラグジュアリーマガジン。

ファッションやグルメ、身の回りの商品やサービスに至るまで。多くの人々のライフスタイルにおいて、エシカルであることは、物事を選ぶ際の価値基準として日に日に存在感を増してきています。

また、日本のEV/PHEV普及台数は2025年までに現在の4.6倍になるという試算もあり、「物質的な贅沢」から「心も豊かな贅沢」への消費行動の変化が、加速度的に高まっていくことが予測されます。

価値観も、行動様式も、大きく移り変わる時代だからこそ。『PLUGO MAGAZINE(仮称)』では、EVユーザーをはじめ、新しい価値観や製品・体験に対して積極的に関わるアーリーアダプターをメインターゲットに、エシカル・ラグジュアリーなライフスタイルを実践するための先進的な情報をお届けしていく予定です。

[記事カテゴリー]
下記 のカテゴリーを軸に、エシカル・ラグジュアリーなライフスタイルを実践 するための幅広く 先進 的なコンテンツを発信していく予定です。

▶︎EV
自動車メーカー各社のEV新製品や充電器などの最新動向を紹介 。
また、EVユーザーの実態調査も行い、EVおよびEVを取り巻く時代 をキャッチアップした記事をお届けします。
▶︎プロダクト
ファッションや家電などのトレンドアイテムから、 コーヒー、お酒などの嗜好品まで。
エシカル・ラグジュアリーを切り口に、購入につながる、さまざまな商品情報を掲載 します。
▶︎テクノロジー
ライフスタイルやビジネスにイノベ ーションを生み出す可能性を持ったアプリやサービスなど、最先端テ クノロジーに焦点をあて、読者の積極 的な利用・選択を後押しします。
▶︎エクスペリエンス
ラグジュアリーホテルなどサステナブル感度の高いハイクラスのおもてなしや、新興スポーツ、EVを利用した旅の提案など、 思わず試 してみたくなる、最先端の体験の数々をお伝えします。
▶︎カルチャー
アート、建築 、書籍 、映画 、あらゆるジャンル からキュレーションした「いま学ぶべき知」を紹介。また、アーティストへのインタビューなど、知的好奇心を刺激する記事を掲載します。

新メディアの立ち上げ、「EV」「エシカル」「ラグジュアリー」に関わるメディアの編集経験がある方、ご興味がある方、まずは是非「話を聞きたい」ボタンよりご応募下さい!

【業務内容】
新メディアにおけるデスク業務・記事校正、写真データ整理、取材調整(ロケ・取材サポートなど)、編集デスク業務全般

・編集チームのマネジメント(ライターのアサイン・業務管理など)
・コンテンツの品質基準の設定と管理
※必要に応じ、記事の企画・編集・原稿作成・校正フィードバックをお願いします。

【勤務条件】
・場所問わず
・メディアが軌道に乗るまでは、1〜2週間に1回程度の打ち合わせ希望

【必須スキル/条件】
・紙またはWeb媒体での編集デスク経験(2年以上)
・編集チームのマネジメントの経験がある方(外部ライター・カメラマンなどのディレクション業務)

【歓迎スキル】
・メディア立ち上げの経験がある方
・『PLUGO MAGAZINE』(仮称)が扱う記事カテゴリーの紙・ウェブ媒体での編集経験があり、メディアのクオリティコントロールができる方、下記カテゴリーのライターのリレーションがある方
[自動車/EV、プロダクト(ファッション、家電など)、テクノロジー、テクノロジー、エクスペリエンス(旅行など)、カルチャー(アート、建築 、書籍 、映画など)]

【求める人物像】
・メディア立ち上げの企画設計から編集・制作までを一貫して手がけたい人
・事業目線で物事を見ることができる人
・想像力があって、コミュニケーション能力の高い人

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社セイタロウデザイン
  • 2008/10 に設立
  • 13人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都目黒区青葉台3-17-9 THE WORKS ANNEX 1F
  • エシカル×ラグジュアリーな新メディア立ち上げを担う編集デスク募集
    株式会社セイタロウデザイン