1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
BIエンジニア
5
エントリー
on 2021/02/27 516 views

Webメディア系企業の経営戦略を支える! BIの運用保守エンジニア募集

ビズフライト合同会社

ビズフライト合同会社のメンバー もっと見る

  • プライベートでは二人の娘の父親。休日は公園に行って一緒に遊んでいます。

    ビジネスでは、SCM(サプライチェーンマネジメント)領域のコンサルタントであり、自らシステム開発を行うこともできるエンジニアとして幅広い案件をこなしています。

    【経歴】
    新卒で富士通研究所に入社後、インドのInfosysに転職し、オフショア開発とERPの領域のスキルを身に着ける。日本に戻った後は、野村総合研究所、シグマクシスでコンサルティングに従事し、2018年にビズフライトを設立。前職までに築き上げた顧客や協力会社との関係を生かし、静岡に拠点を持ちながらも、東京、愛知などの遠隔のプロジェクトに参加。

  • 台湾人の妻と一人娘のパパ。家庭内公用語が英語、中国語、日本語なので娘がどんどん「ルー大柴」化してきています。

    普段はリモートワークで主に静岡や東海地域のクライアント様のセールスフォース導入支援プロジェクトに参画しています。業種も商社からNPOまで幅広く対応しています。

    【資格】
    Salesforce 認定アドミニストレータ
    Salesforce 認定Sales Cloud コンサルタント
    Salesforce 認定Community Cloud コンサルタント
    日本ファンドレイジング教会 準認定ファンドレイザー

    【略歴】
    2010年 米国ミズーリ州立大学卒業後、同大学バイロテクロノ...

  • 一児の母。新潟に住みながら、静岡や東京のプロジェクトに遠隔から参加しています。

    地元新潟にて、子育てをしながら働ける環境を探しているときにビズフライトを知り、2019年9月に入社。ビズフライト入社後は、家庭と仕事を両立し、大手企業のプロジェクトでコミュニケーションサポートや翻訳などの業務に携わっています。

    【経歴】
    大学卒業後、金融機関、インドのInfosysを経てアクセンチュアに入社。金融を専門として新規ビジネスの立ち上げ等に携わる。その後、一時コンサル業界を離れ、アメリカのペンシルベニア大学ウォートン校における多国籍の生徒を対象にしたチューターや、新潟大学の国際シンポジウムの企画...

なにをやっているのか

私たちビズフライトは、コンサルティング事業を主軸としながら、Salesforce、SAP、Oracleなどの企業向けの業務パッケージの導入や、データ分析のBIシステムの導入、スクラッチのシステム開発も行う会社です。お客様の経営・業務の支援と、システム・ITの支援どちらにも対応できることを強みとしています。

2018年にスタートした会社ですが、既に大手食品メーカーでの業務改革プロジェクトや自動車部品商社でのグローバルシステムPoC実施支援など、大手有名企業の顧客と信頼関係を築きながら着実に成長している会社です。

最近ではSalesforceに力を入れており、いくつかのSalesforce案件をリモートワークで対応しています。

なぜやるのか

ビズフライトは「お客様のビジネスに貢献する」ことを第一に考えています。

お客様のビジネスにおける課題は様々で、100の企業があれば100パターンの企業の悩みと解決したい課題が存在します。売上・利益に関する経営面で悩んでいる場合もあれば、各業務部門における定常業務の効率化やシステム化で悩んでいる場合もあります。また、それぞれが複合的に絡み合っています。

初めは、単に「システムを導入したい」と言っていたお客様でも、話を聞いていくと業務プロセスに根本的な問題がある場合などがあります。そのようなケースにおいて、私たちは一辺倒にシステム開発をするのではなく、お客様のビジネスの目的、方向性を理解したうえで、お客様と一緒になって課題を整理し、業務の再設計や、システムの導入を行っていきます。

このように、業務とシステムの両面からお客様の課題にアプローチできることがビズフライトの強みです。そして、このポジションをとる会社が世の中にあまり多くないのが実情であるため、私たちはこの立ち位置を大事にしています。

どうやっているのか

ビズフライトは2018年にコンサルティングファーム出身者が設立し、会社設立後はCRMやデザイン構築のプロフェッショナル、海外経験豊富なメンバーなど、多様なバックグラウンドを持つ人たちが活躍しています。

これまでのビジネスのつながりから、顧客は東京の大手企業が多いです。また、東京の大手コンサルティングファームや大手SIerからの引き合いもあります。

現在進行中のプロジェクトのほとんどは東京で、社員以外に協力会社の人たちが多数、プロジェクトに参加しています。プロジェクトは、課題解決のコンサルティングであったり、1年以上にわたる大規模プロジェクトの要件定義やシステム開発であったり、お客様のシステム部門での運用・保守業務であったりします。

コロナの関係もあり、ビズフライトでは2020年より全社員がリモートワークにシフトしましたが、今はこれが通常のワークスタイルとなっています。必要に応じてオンラインでミーティングを行っていますが、離れていても特に違和感はなく、一体感を持って働いています。

今後は全国で社員を増やし、コロナが収まったらそれぞれの拠点を行き来しあえるような、そんな会社の体制を目指しています。

こんなことやります

東京のWebメディア系企業のBIシステムにおいて、昨年、DWHのデータモデルを再設計するコンサルティングをビズフライトが行いました。現在は、LookerというBIを導入し、弊社メンバがダッシュボードの再構築を継続して行っています。

今後、BIのメンテナンスだけでなく、他システムとの連携やデータ分析等、広範囲な技術領域のタスクが発生することが想定され、Linux、Python、SQLなどの幅広いエンジニアとしてのスキルが必要になってきます。このポジションを長期で担当してくれる方を募集します。時期は6月以降を想定しています。

既に入っている若手メンバーもいますので、中堅SEの方であれば、その若手メンバーを率いる牽引力も期待します。

顧客のビジネス戦略を決定づける、大事なデータを扱うポジションです。データを通じて、世の中の動向も把握することができ、とても面白いと思います。持っている技術力を、リアルなビジネスに生かしたいと思う方は、ぜひ一緒にやってみませんか。

【具体的な職務内容】
・経営層が日々モニタリングするダッシュボードの改善、追加開発
 -BIのディメンション、メジャーの再設計、レポートの再設計
 -大量のセッションデータの効率的な処理の仕組みの検討
・新規サイト構築時の、新たなKPIのロジック検討、自動化の検討
・顧客の社内の様々な部門から上がってくるデータ分析の要望への対応
・東京のお住まいの方であれば、顧客オフィスで作業も可能(広々としたフリーアドレスの快適なオフィス)
・コロナをきっかけにチーム自体が完全リモートとなったため、遠距離でもVPN接続で作業が可能

会社の注目のストーリー

ビズフライトのビジネスモデルと方向性
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ビズフライト合同会社
  • 2018/08 に設立
  • 3人のメンバー
  • 東京都千代田区神田多町2−1
  • Webメディア系企業の経営戦略を支える! BIの運用保守エンジニア募集
    ビズフライト合同会社