1
/
5
CX/CS 責任者候補
中途
7
エントリー
on 2021/01/06 459 views

toC向けIoTサービスの顧客体験の最大化を担うCX/CS 責任者求む!!

Nature株式会社

Nature株式会社のメンバー もっと見る

  • 13才の頃にインベーダーゲームを自作、2008年にスウェーデン王立工科大学でComputer Scienceの修士課程を修了、その後3ヶ月間洋上で生活。三井物産に入社し、途上国での電力事業投資・開発等を経験。2016年ハーバード・ビジネス・スクールでMBA課程を修了。ハーバード大在学中にNatureを創業。

  • 2010年に武蔵美術大学の工芸工業デザイン学科を卒業。その後、8年間京セラ株式会社で携帯やIoT製品のプロダクトデザインを手がける。創業時からNature Remoのインダストリアルデザインを手がけており、現在はNatureのデザイン全般を手がける。

  • オムロン株式会社にて、10年に渡り、セーフティドアスイッチからビジョンセンサまで様々なハードウェア(電気回路)の設計・開発を手がける。Nature Remoの発売前にハードウェア課題解決の救世主として突如現れ、その後、正式に参画した。

なぜやるのか

【代表 塩出の原体験】
塩出は起業する前、三井物産で火力発電の事業開発に携わっていました。その中で、東南アジアの発電所や炭鉱の建設現場などに視察に行く機会があり、そこで多くの人や環境が犠牲になっていることを知りました。

この現状への違和感をきっかけに、中央集約化した電力形態を疑問視するようになりました。当たり前のように使っていた電気、それを支えてきた中央集権的な原子力発電や石炭火力発電の歪みを目の当たりにして、クリーンな分散化電源の普及を支える事業を立ち上げたいと考えました。

そこで一番に注目したのが、電力消費量全体の30%を占める家庭向けの電力需要。ピーク時の電力需要の50〜60%ほどを占める「エアコン」を制御できれば国内の20%弱の需要を調整できると考えたことが『Nature Remo』を開発をしたきっかけです。

会社の注目のストーリー

技術の力で社会に貢献したい。入社3週目でビックプロジェクトに抜擢されたエンジニアの働き方
<代表インタビュー>競合はテスラ、再生可能エネルギーへのシフトを目指して。
【Meetupレポ】Nature Bath vol.11 開発メンバーが語る!Natureスマート電気事業の開発秘話
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Nature株式会社
  • 2014/12 に設立
  • 31人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
  • 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDX横浜ビル 11F
  • toC向けIoTサービスの顧客体験の最大化を担うCX/CS 責任者求む!!
    Nature株式会社