1
/
5
執行役員
中途
1
エントリー
on 2021/01/22 356 views

海外への再エネ投資事業担当執行役員の募集!日本の脱炭素化投資をドライブ!

ENECHANGE株式会社

ENECHANGE株式会社 のメンバー もっと見る

  • ケンブリッジ大学在学中に電力データに関する産学連携研究機関、「ケンブリッジ・エナジー・データ・ラボ社」を設立。その研究成果をもとに、ENECHANGE株式会社(日本)とSMAP ENERGY社(イギリス)を創業。2017年6月、ケンブリッジ大学博士課程研究期間終了(博士論文執筆期間)により、両社の代表に就任。
    現在は、ENECHANGE株式会社 会長 兼 SMAP社 CEOとして、海外事業と電力データ事業を中心に事業を推進する。2017年「Forbes 30 Under 30 Europe」 に日本人として初選出される。

  • ENECHANGE株式会社執行役員再生可能エネルギー事業部長。弊部では投資ファンドを組成のうえ、中東の再生可能エネルギー発電所に投資をする新規事業に取り組んでいます。

    <略歴>
    ラ・サール高等学校、東京大学工学部電気工学科、東京大学大学院工学研究科電気工学専攻修了。大学院修了後大和証券グループのエヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現:大和企業投資)にてベンチャー投資/バイアウト(買収)投資を手掛けたのち、フェニックス・キャピタルにて事業再生投資に従事。2014年にユーラスエナジーホールディングスに入社し、再生可能エネルギーの世界に飛び込み、東京ガス勤務も含めて再生可能エネルギー関連事...

  • 執行役員CFO
    2006年、神戸大学経営学部卒業。公認会計士。Deloitteにて監査業務及びM&A関連業務、JPモルガン証券株式会社投資銀行本部にて国内外の資金調達業務及びM&Aアドバイザリー業務に従事。その後楽天株式会社にて買収や業務提携等に携わった後、2019年7月、ENECHANGE株式会社執行役員CFOに就任。

  • 証券会社にて約7年間、個人・機関投資家営業のキャリアを歩んだ後、GREE入社。部門の予算策定及び管理会計業務の立案・設計に従事。その後ソフトバンクにて、持株会社においてのロボティクス・ 自然エネルギー関連事業の資本提携や事業管理に携わった後にエネチェンジ入社。慶應義塾大学法学部卒、University of Pennsylvania (Wharton)MBA。

なぜやるのか

  • ENECHANGEストーリーが飾られているオフィス
  • 会社のValueは会議室名になっており、日々Valueへのコミットをしています。

「エネルギーの未来をつくる」
―CHANGING ENERGY FOR A BETTER WORLD

みなさんもご存知かもしれませんが、
2016年4月には電力が、
2017年4月には都市ガスが自由化されました。

これにより電力・ガス・通信など変化が起きにくいと言われる「社会インフラ」が大きく動き、わたしたち消費者も自由に「でんきを選べる」ようになったという大変革が進行中です。

エネルギーという巨大な社会領域を「より幸せなかたちに再構築」する。 インターネットの力で、私たちがその素敵なミッションを実現できると信じています。

会社の注目のストーリー

エネルギーの4Dでイノベーションを起こし、脱炭素社会を実現するのが我々エネルギーテックの役割!ENECHANGE、CEO城口にインタビューしました
巨大なエネルギー業界をドライブさせる存在でありたい / ENECHANGE株式会社の創業ストーリー(城口・有田編)
ウィズコロナ時代におけるENECHANGEグループの働き方改革宣言!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ENECHANGE株式会社
  • 2015/04 に設立
  • 90人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3F
  • 海外への再エネ投資事業担当執行役員の募集!日本の脱炭素化投資をドライブ!
    ENECHANGE株式会社