1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インターン・学生バイト
編集アルバイト
2
エントリー
on 2020/11/12 55 views

法学部生歓迎!法律書籍・雑誌閲覧サービスの運営サポートメンバー募集

弁護士ドットコム株式会社

弁護士ドットコム株式会社のメンバー もっと見る

  • 1980年生まれ。学習院大学法学部卒。2003年に第一法規株式会社に入社し、人事労務、企業法務に関する書籍編集、書籍のデータベース化などの商品企画に従事。
    2015年11月に弁護士ドットコムに参画、企業法務のポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」の立ち上げに関与し、2017年4月から編集長。
    法律雑誌・書籍のサブスクリプションサービス「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」を2020年3月にリリース。
    法律書籍編集者のキャリアを広げたいと考えています。

    twitter→https://twitter.com/matsumoto416
    note→https://n...

  • 早稲田大学大学院法学研究科卒業。
    アンダーソン・毛利・友常法律事務所入所、企業のM&Aや、不動産証券化などの案件に従事。 2010年Queen Mary University of Londonに留学。2012年アンダーソン・毛利・友常法律事務所に復帰、2013年グリー株式会社に入社、法務や新規事業の立ち上げに携わる。2015年7月に当社入社、2017年4月より執行役員に就任、2019年6月より取締役に就任。

  • 1991年生まれ。神戸大学卒。2010年に株式会社マイナビへ入社し、企業ITやデジタルガジェットの広告営業を約2年、その後同ジャンルの広告制作を約2年経験。
    2018年8月に弁護士ドットコムへ転職し、企業法務のポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」における広告進行と編集業務に従事。
    取材や記事制作を行うかたわら、セミナー運営や動画の制作/販売、メールマガジンの制作などを行っています。

なにをやっているのか

  • 日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」

弁護士ドットコムは、世界中の人達が「より良く生きる知恵=知的情報」を自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「ビジネスロイヤーズ」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する、リーガルテック(Legal × Technology)のリーディングカンパニーです。

弁護士ドットコムのミッション・ビジョン、運営サービス、組織、働く環境等はこちらでご紹介しています!
https://www.slideshare.net/ssuser2ca81f/vol3-238748387

なぜやるのか

  • クラウドサインのミッションは「Rule Re:Maker」

◎「二割司法」の解決
日本では法律問題に直面しても、弁護士に相談する人はわずか2割。弁護士に相談すれば解決するであろう人も、まだまだ解決策に出会えず、苦しんでいるのです。
そうした日本のリーガル業界を変革すべく、私たちはITの力で一つでも多くの解決を届けたいと思っています。「社会にインパクトを与え、価値あるサービス創りたい」、そんな想いで日々サービス作りに取り組んでいます。

◎契約をより速く、安全に
2015年にリリースしたWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」は、サービスリリースから6年目を迎えました。

Rule Re:Maker
社会の「ふつう」を再定義して、世の中をもっとシンプルに

をミッションに、これまでの紙を前提とした契約締結ではなく、電子契約というクラウド上で契約締結できる新しいサービスとして「クラウドサイン」を開発・提供し、企業の「契約締結のスピード化」「コスト削減」「コンプライアンスの強化」を推進して参りました。
今後もユーザーの皆さまのニーズにお応えしながら、契約締結・契約管理の電子化を通じて、企業のDXを推進していきます。

どうやっているのか

  • 様々な職種のメンバーでブレストすることも!
  • エンジニア・デザイナーなど、職種ごとに勉強会も開催

「弁護士ドットコム」「クラウドサイン」など、サービスごとの事業部制となっています。
セールス・エンジニア・デザイナー・ライター・マーケター・ディレクターなど様々な職種のメンバーが、それぞれのサービスにコミットしています。

データやユーザーヒアリングなどから、メンバー皆で「ユーザーが求めているものは何か」を考えています。

こんなことやります

弁護士ドットコムでは、法律ニュースメディア「弁護士ドットコムニュース」以外にも、様々なメディア・ポータルサイトを運営しています。

◎関わるサービスについて
弁護士ドットコムでは、2016年3月から企業法務の第一線で活躍する弁護士が最新の法改正や実務についてわかりやすく解説する企業法務のポータルサイト「BUSINESS LAWYERS(ビジネスロイヤーズ)」を運営しています。
月間サイト訪問者数は約60万人となり、企業法務を中心に財務経理、経営企画、人事総務に携わる多くの方々に最新の情報をお届けしています。

BUSINESS LAWYERS
https://www.businesslawyers.jp/

2020年3月には、法律書籍・雑誌の月額閲覧サービス「BUSINESS LAWYERS LIBRARY(ビジネスロイヤーズ ライブラリー)」の提供を開始しました。月額6,300円(税別)で、法律系出版社が提供する法律書籍・雑誌の閲覧ができ、情報の検索も可能なサービスです。

BUSINESS LAWYERS LIBRARY
https://www.businesslawyers.jp/lib

◎仕事内容
「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」の運営サポート

具体的には…
「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」では多くの法律書籍・雑誌を取り扱っています。今後、読者にとってより使いやすいサービスにすべく、読者が抱えている課題を調査・分析し、書籍の該当ページとリンクする仕組みの構築を検討しています。
読者課題を実務で生じる疑問の形に整理、リスト化し、該当ページを抽出する作業をお願いします。

ある程度作業が進んだ後には、「BUSINESS LAWYERS」の編集補助もお任せいたします。

◎本求人のポイント
・業務内容が法学の勉強に直結します。働きながら勉強できるような環境です。
・試験前などのお休みは融通がききます。適宜ご相談ください!
・「BUSINESS LAWYERS」のサービス責任者は弁護士です。キャリア相談がしやすい距離感なので、質問したいことは遠慮なく聞いてみてください。

「法律書籍を読むのが好き!」という方にとっては、なかなか他では経験できない仕事の醍醐味を感じていただけると思いますので、ぜひ一度話を聞きにきてください!

会社の注目のストーリー

弁護士の課題解決に心を燃やす - 「2割司法」の解消を目指して
トラストとリスペクトで固く結ばれたチームの絆。福岡発、常勝軍団が全員で目指すゴールとは?
取材対象者に正面から向き合い、足を使って声を拾う。すべては『人の役に立つ記事』のために。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
弁護士ドットコム株式会社
  • 2005/07 に設立
  • 290人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル6階
  • 法学部生歓迎!法律書籍・雑誌閲覧サービスの運営サポートメンバー募集
    弁護士ドットコム株式会社