1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
iOSエンジニア
1
エントリー
on 2020/10/26 59 views

食×テクノロジー 自社サービスを自分の力で成長させるIOSエンジニア募集!

株式会社SARAH

株式会社SARAHのメンバー もっと見る

  • 大学卒業後からプログラミングを始めた文系WEBエンジニア。

    SI事業者で開発のイロハを学んだ後、ベンチャー企業を渡り歩き、数多くのWEBサービスの開発を担当する。
    2013年にフリーランスへ転向。
    2014年からチーフエンジニア、テクニカルリードとしてSARAH開発に従事。

  • 大学在学中に起業、2009年より㈱エニグモにてBUYMA事業を担当し上場を経験。2013年飲み会マッチングアプリ「JOIN US」を運営するgram30を創業、取締役就任。2014年㈱SARAHを設立、代表取締役就任。法政大学「アントレプレナーシップ論」講師も務める。

  • SARAH inc. CTO
    幼少期よりプログラミングを始め、老舗メール配信企業R&D部門にて事業開発を行う。
    Salesforce関連事業立ち上げ運営後、2010年よりフリーランスに。
    2014年にSARAHを創業設立。
    DIY担当。

  • SARAHのコミュニティマネージャー。
    shu uemuraでビューティーアドバイザーとして9年務めたのち、創業期のSARAHへジョイン。全国各地でユーザーイベントを開催し、SARAHユーザーの輪を広げ続けている。
    IT企業にいるのに、アナログなところがたまに傷。
    サービス精神旺盛なSARAHのアイドル(自称)。

なにをやっているのか

"私たちSARAHは【食を通じて世の中を豊かにしたい】という想いを持ち取り組んでいます。
それを実現させるために現在2つの事業を展開しております。

▼おいしい一皿が集まるグルメコミュニティアプリ『SARAH(サラ)』
「SARAH」は食べたい一品を探す事が出来るサービスです。
何を食べたらいいか迷った時、ネットで検索していませんか?カレーやハンバーグのようにメニューが決まっているとは限らず、「辛いもの」や「大盛り」といった抽象的なワードから食べたいものを探したこともあるかと思います。そういった曖昧な気分でもあたにぴったりな一品をおすすめするサービスです。SARAHでは70万件以上の投稿をもとに、食べたい一品との出会いを提供しています。

メディアにおいては、TBS系列『あさチャン!』に取り上げられたり、『日経トレンディ2020ヒット予測100』に掲載いただくなど、今伸び盛りのサービスです。

iOS:https://apps.apple.com/app/apple-store/id916083595
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sarah30.android

▼外食ビッグデータ分析サービス『Food Data Bank』
 グルメコミュニティアプリ「SARAH」内にユーザーから投稿された70万件以上の投稿データをもとに外食のトレンドを分析するサービスです。世の中に出る前のトレンドの種の発見や、流行しているメニューがなぜ流行っているのかの要因を分析をする事が出来るなど、食品メーカー・飲食店の商品開発における様々な課題を解決しています。

Web:https://fooddatabank.net"

なぜやるのか

  • ごはんに関わる全ての人を応援します

「より善いごはんとの出会いをつくる」これは、SARAHのミッションです。

人によって善いごはんの定義は様々です。必ずしも「美味しい」だけとは限りません。
ボリューム、利便性、安心・安全など人によって基準は違います。また、同じ人であっても、昼と夜とでは「善いごはん」が違うかもしれません。
このように嗜好や考え方が様々ある中で、多くの人が「より善いごはん」と出会えていないのではないかと考えています。

また、料理を提供する側も同様です。シェフの方がこだわりを持って作った一品が必ずしも消費者に伝わっているとは限りません。

そのうよな課題を解決するべく私たちはサービスの開発・改善に取り組んでいます。
SARAHで投稿されたデータをFoodDataBankで分析することで「善いごはん」のヒントを見つけることが出来ます。
そのデータを元に「食べたいと思っている一品」を作り提供することで、消費者はまた食べたくなります。

このように「ごはんを食べる人」と「ごはんを作る人」が等しく幸せになる社会を目指しています。

どうやっているのか

  • 年に一度は自然に囲まれて合宿。
  • 2017年末に移転したオフィス。内装や家具も社員で協力して作り上げました。

【自走できる組織】
弊社は一人ひとりが自走できることを心がけています。
定型作業だけではなく、主体的に考え仕事を行うことによって、仕事の経験で成長を実感できる場面が多くあります。また、その際に必要なスキルを身に付けながら仕事をしていくので、自分自身のスキルアップにも繋がります。
そしてチームミーティングや全体ミーティングで方向性を定め、自走しながらも互いの進捗状況を確認し合うことで連携を取っています。
メンバーの個々の裁量が大きい分、チャレンジできる環境は整っています!

【みんなが幸せになれる組織を】
「ルールが少ない」ことがSARAHの1つの特徴です。

例えば、仕事の息抜きで昼寝をしたり、会社に子供を連れてきている社員もいます。
生きていると人はそれぞれ環境が異なります。ルールに関しても、困りごとがあったら、その都度判断しています。重要なのは制度を作るということよりも、みんなが幸せになれるか、ということなのです。自由にのびのびと仕事に取り組むことによって、1人ひとりが最大限の力を発揮できるように努めています。

メンバー個々の裁量が大きく、自由な社風です。フラットな関係で、お互いを尊重しつつ働いています。SARAHにはお金や出世だけがゴールではなく、本当の豊かさについて考えるメンバーが揃っています。
そんなメンバーと一緒に働きたいと思っていただける方を募集しております。

こんなことやります

サービス拡大によりユーザの大幅な増加が見込まれるため、サービス成長期におけるクライアントシステム(iOSアプリ)の安定稼働及び機能開発を手助けいただける方を募集しています。

▼ 仕事概要 - Job overview
▪iOSアプリの新機能開発及び既存機能改善
▪UXの向上及び最適なユーザインタラクションの提供

▼ 開発環境 - Development environment
グルメアプリ「SARAH」のiOSアプリ開発チームではこういうスタイルで開発しています。
▪Swift によるネイティブアプリ開発 (Swift 4, CocoaPods, GitHub, Zeplin, Firebase)
▪カンバンを使った1週間スプリントによる開発
▪Github Flow によるソースコード管理
▪ディレクター、デザイナー等メンバーとの連携
▪UXを考慮した改善提案、開発の実施
▪要件定義、技術導入による開発効率や品質の向上

▼ 必須 - Must
※下記のいずれかに該当される方
・iOSネイティブアプリケーションの開発業務経験
・その他の言語による開発業務経験3年以上

▼ 歓迎 - Want
・UI/UXに関する知識
・データベースに関する知識
・サービスの立ち上げ経験
・スタートアップでの開発経験

自社サービスを手掛けたい、会社を自分の手で成長させたいと思っていただける方、
ご応募お待ちしております!

会社の注目のストーリー

19歳で起業して借金したらこうなりました
なにもかも、自分次第。創業から会社と一緒に成長してきた酒井さんが語る、自由と責任。
【SARAHの日常 #1】朝礼ではない、SARAHが行なっているASAKAIとは・・・?
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社SARAH
  • 2014/12 に設立
  • 30人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都台東区浅草橋2-25-10 チャコペーパービル2F
  • 食×テクノロジー 自社サービスを自分の力で成長させるIOSエンジニア募集!
    株式会社SARAH