1
/
5
アプリ開発エンジニア
14
エントリー
on 2020/12/21 389 views

CTO候補!入居者アプリで住まいの悩みを解決するWEBアプリエンジニア

株式会社ライフアップ

株式会社ライフアップのメンバー もっと見る

  • 「アライアンス提携シェア率No.1」を目指し不動産業界で、より最高のサービス品質を提供することを求め極めたい

    ライフアップでは、「とにかく働いてる仲間が楽しく夢が持てる明るい会社にしたい!」「絶対そんな会社なら結果は求めなくてもついてくる! 」という考えを元に事業を進めてきました。 また、個人的なビジョンで言うと、未来の経営者をどんどん排出していきたいと思っています。 そして同じ目線で語らい共に高め合える仲間を増やしていきたいと考えています。

    ライフアップでは、楽しい時間は共有し、問題点は皆で解決し合える環境や、それぞれが掲げる目標達成の為に必要な事は自由に発言し実行する事が可能な社...

  • 株式会社ライフアップ トータル・ソリューション営業課所属

  • 【魚心あれば水心】
    仕事に対しての信条にすると同じ社内の仲間や取引先のお客様などと「互いに心を通わせる」となり、お互いでよい所も悪い所も知ったうえでより良い関係性作りを行いその結果、プロジェクトの成功や自信の成長の架け橋となっています。

なにをやっているのか

  • 職種関わらず日常的にコミュニケーションはさかん。いまはテレワークのメンバーも多いため、バーチャルオフィスでコミュニケーションを取っています!
  • 業績好調につき、折衝するお客様から、引っ張りだこの状態です!

ライフアップは、ご入居様向けの支援サービス不動産管理会社様向けの支援サービスで、お互いのWINWINを目指した不動産ソリューションパートナーです。
会社設立3期目にして、4億の売り上げ、この1年間では、売上は昨対比600%UP、取引社数も5倍に伸びています。

①賃貸不動産へのご入居様向け支援サービス
ご入居時、水道・ガス・電気・インターネットなど、ライフラインの申込仲介サービスを提供しています。入居者様ファーストを理解し、最新システムまた、入居者様のニーズに丁寧にお答えし、最適な提案をしています。

②不動産管理会社様向け支援サービス
不動産向け付帯サービスを通じて、ワンストップサービスを提供しています。入居申込書のWeb受付システム、共用部分のコスト削減提案、スマートホーム提案など、不動産会社が抱えるお困りごとを解決し、会社や管理物件の価値を上げるためのサービスを提供しています。

ーー★事業の強み
不動産事業一筋のキャリアを持つ、代表前田の戦略により、爆発的に顧客を増やしています。
業界内アライアンスの嗅覚に長け、自社の提供するサービスと相性が良い企業と手を組み、WINWINで事業拡大をしています。
また、一度導入が決まった企業は、ほぼ100%継続的にお客様としてお付き合いをし続けています。
その背景には、揺るぎない信頼と実績があります。管理会社は持ち出しゼロで、物件価値が上がり、かつ入居した顧客からも喜ばれるという、圧倒的なメリットがあるため、一度お付き合いを始めると、頼れるパートナーとして、信頼を寄せてくださいます。

なぜやるのか

  • ダブルモニター&椅子やテーブルへのこだわりが日常の仕事を楽にしています!
  • 2020年8月~新Officeに移転しました!働きやすい環境にこだわった私たちのOfficeに是非遊びに来てください^^

SaaS事業への変革期をまさに今迎えようとしています。
不動産管理会社への顧客管理システムを企画開発中につき、CTOメンバーとして、技術責任者の1人目をお迎えします!

ライプアップは、既存ビジネスのちょっとツラい仕事を“しくみ”で解決しています。
入居者は、“新生活を始める際に、自分たちで、ライフラインの申込手続きをするもの”
不動産の管理会社は、“入居者と直接つながれるサービスは、やりたいけれど、腰が重いもの”
これらの、2つの、“ちょっとめんどう”を一手に解決するサービスを提供し、ニーズがニーズを呼び、
大人気サービスとなっています。
他にも、入居者向けのアプリ開発を手がけ、入居者にとって、住まいの情報を気軽に得られ、管理会社も自社物件での住み替えを手軽に提案できる、D2Cビジネスを仕掛けるため、新しい付加価値を生み出しています。

もう一つ、代表の前田が大事にしているのは、従業員にとって、「楽しめるビジネスかどうか」です。どんなに、利益率が高いビジネスであっても、どんなに社会的な意義があっても、従業員にとって、それがツライ仕事になってしまっては元も子もありません。
ビジネスの構造自体が、手がける従業員にとって「楽しいものかどうか」が需要です。

既存ビジネスは、管理会社にとっては、メリットしかなく、かつ入居者にとって、お困りごとの解決になり、そして、ライフラインプロバイダからも喜ばれ、まさに三方良し。セールスとして働く人達にとっても、価値を感じてもらいやすいため、導入ハードルが低く、入居者からは喜ばれる、気持ちよく働ける基盤が整っています。

どうやっているのか

★伸びている理由は?

→【理由1】従業員が辞めない風土作り
現在、社員とアルバイト含めて20名強のメンバーがいますが、驚くほど離職率が低い状態を保っています。それは、常に従業員ファーストの働き方を開拓してきたから。
社長自ら、従業員にとって何が最善かを考え、新しいものの導入や、制度作りをしてきています。
ここでならば、どんな人だって活躍できる、モチベーションがあがる、成果もあがる。そんなプラットフォームが築かれています。

→【理由2】顧客が顧客を呼ぶ
展開しているビジネスモデルに理由があります。
管理会社にとって、入居者にとっての快適さや住みやすさは至上命題です。
ですが、目まぐるしく消費者サービスが移ろいゆく昨今、顧客にとって最適なものを選定することが難しくなってきました。そのニーズに応えているのがライフアップです。
ライフラインや、住み心地のプロフェッショナル集団としてして、間にたち、管理会社と入居者それぞれのニーズのマッチングを果たしています。そのマッチングの精度こそ、管理会社から喜ばれ、顧客が増えている背景になっています。

→【理由3】新しいものへの先行投資/多角的事業
既存事業に甘んじず、新しい事業開発に積極的に着手しています。
いま進行中の管理会社様向けの顧客管理システム開発や、入居者様向けアプリ開発もその一環です。
投資を惜しまず、新しいビジネスを繰り出そうとしている中、
今回、社外からの新しい人材をお迎えし、更なるシナジーを生み出せればと考えています!

★2020年8月にオフィス移転をしました!

居心地の良さや、快適さ、風通しの良さにとことんこだわった社内。
広々デスクにダブルモニター、ワークスペースにも快適さを追求しました。風通しが良く、全体を見渡すことができ、コミュニケーションも取りやすい社内。ドリンクカウンター、オフィスおかん、掃除機、冷蔵庫、ゴルフ練習施設、筋トレマシーンなど、仕事の合間には、リフレッシュできるようなスペースも確保。人工芝の会議スぺ―スでは、非日常も体験できてしまう癒し空間も。
仕事時間を充実したものにできる工夫が敷き詰められた社内です!

★社員育成のための仕組みづくりは惜しまない!

社員が自分の能力を伸ばしたい!と心から思って、自発的に成長できるような仕組みが、実はちりばめられています。
例えば、「社内通貨制度」。これ実は、ライフアップ独自の評価制度の名称です。評価制度に興味を持ってもらい、個々人が楽しみながら、評価アップに向けて、自然に努力してほしい。そんな想いを込めて作ったもの。社員が、目標を立ててクリアすると、ポイントがもらえたり、社員通しが感謝を送りあう、サンクスメッセージの数が評価に加算されたり、様々な軸が、評価に影響します。
単なる成果だけではなく、さまざまな貢献度から自分の評価が上がっていく。
また、どうしたら評価されるのか、透明性があるので、努力のしがいがある。
マネジメント側も、曖昧性がなくマネジメントができる、
会社にとっても、マネージャーにとっても、社員にとってもWINWINWINの三方良しの制度です。

他にも、社員の働きやすい環境整備をしています。
ライフアップではテレワーク勤務を推奨しており、毎日半数くらいの社員やパートナーが、それぞの場所からリモート勤務をしています。ですが、入社歴が浅い社員からすると、コミュニケーションをとりたいときに、すぐに聞けない環境があっては元も子もないということで、「バーチャルオフィス」を導入しています。
WEB上のオフィス(島にオフィススペースがあって、執務スペース、事業部ごと、共有のコミュニケーションスペースなど、間取りが分かりやすく示されています)上で自分のアイコンを共有スペースに動かすと、そこでWEB会議が成り立つ仕組み!
「ちょっとここ聞きたいんだけどな」とか「ちょっとだけ、ONE ON ONEの面談をしてほしい」というときは、さくっと聞けちゃう話せちゃう、という仕組みでもって自由に働く、でもコミュニケーションのハードルを上げさせない、ということを両輪で実践しています。
お金はかかっても先行投資でよいものはやる!これが社員の働きやすさの基盤になっています。

★会社は全員で良くしていく
いろんな制度はあるけれど、実は運用をしているのはマネージャー勢。
社内で、チーム分けして、「ESチーム」、「広報チーム」など会社の根幹である重要な仕事は、事業部や職種関係なく、横ぐしで構成されたチームで実施しています。
これによってメンバー一人ひとりの視野が広がり、どうしたら会社がよりよくなるのかを自分ごとで考えられ、経営目線で考えることができるのです。

こんなことやります

SaaS事業への変革期をまさに今迎えようとしています。
不動産管理会社への顧客管理システムを企画開発中につき、CTOメンバーとして、技術責任者の1人目をお迎えします!

ライフアップは、設立3期目にして、4億もの売上を叩き出す、不動産管理会社向けソリューションパートナー。全国、300社程度の管理会社とアライアンスを組み、入居者のライフライン申込の仲介業務をしています。

既存事業は、順調に売り上げを伸ばす一方で、増え続ける顧客情報を活かし、「管理会社にとって、より収益に繋がるシステムが作れないか」と構想し、管理会社向けの顧客管理システム開発を企画しています。
現在は、Salesforceを利用していますが、自社で蓄積した管理会社様のニーズを加味したパッケージシステムを構築し、将来的には、パッケージベンダーとして、サブスクリプションモデルでのBtoB販売を視野に入れています。
今日、D2Cのビジネスモデルが注目される中で、賃貸仲介業者を通さずに、管理会社独自で、自社物件に住む顧客への住み替え提案や、顧客の居住満足度向上をするための動きが加速しています!

現在は、外部のパートナーに委託をしながら、開発を進めていますが、社内に知見ある腕利きエンジニアをお迎えすることで、スピード感をもって、サービスリリースができるよう進めていく予定です。

入社後は、社長と二人三脚で、サービスパッケージの企画立案をし、外部パートナーと仕様決定をしながら、プロジェクトマネジメントをして頂きます。サービス開発のゼロイチに関わり、リリース後も自社サービスとして育てていくやりがいを味わいながら、業界のイノベーションを一緒に起こしていきましょう!

プロダクトファーストで、価値や品質にこだわりつつ、優位性を担保できるようなエンジニアリングをして頂けるような職場環境は用意しております。自由な発想と、潤沢な資金の元、サービスの価値を高めていくプロセスを一緒に歩んでくださる方を募集しています!

<主な業務内容>
顧客管理システムの企画・設計・構築・保守をお任せします。

具体的には、
・販売/顧客管理システムの設計および運用、管理
・SaaS連携に必要なシステム開発およびプロジェクトマネジメント
・要件定義に必要な情報を収集するための、職域を超えたチームとの連携
・ベンダー交渉や社内調整などのプロジェクトマネジメント
※開発部分はパートナーにアウトソースをしていますので、PM業務が中心となります。
※まずはお互いのマッチングのために、インターン期間を設けた上で、その後、本採用をさせて頂くことも可能です。
※採用時には技術レベルを拝見するためにコードを書いて頂く場合があります
-----------------------------------------------------------
■開発環境■
・言語:php
・フレームワーク:Larevel,Salesforce toolKit
・開発環境:お好きなIDE
・プロジェクト管理:Backlog
・リポジトリ:Github
・コミュニケーション:Slack
■求めるご経験■
◆Must
・スクラムマスターまたは開発チームのマネージャー経験
・詳細設計書の作成経験
・ビジネス観点で開発内容の整理や設計することができる方またはそれに興味がある方
◆Want
・PHPでの開発経験
・jQuery/Vuejs/Reactいずれかの利用経験
・インフラ設計の経験(Awsなどのクラウドサービスを含む)
■求める人物像■
・チームメンバーを巻き込みながら、目標を達成できる方
・プロジェクトに対して当事者意識をもって取り組める方
・経営、収益を意識した目線でプロジェクトに取り組める方
-----------------------------------------------------------
まずはどんな開発をするのか、しっかり話を聞くことで理解したい!という方大歓迎です。
遠慮なくご応募くださいね!!

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ライフアップ
  • 2018/06 に設立
  • 20人のメンバー
  • 〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-12 THE HILLS HONGO 5F
  • CTO候補!入居者アプリで住まいの悩みを解決するWEBアプリエンジニア
    株式会社ライフアップ